福袋として有名なタリーズの福袋。

2020年も当然、損はしない作りになっていますので、絶対に購入したい!という方も多いでしょう!

タリーズでは、ドリンクチケットが福袋に入っています。

このドリンクチケットがある限り、絶対に損することはありえない。

 

そういった点が、タリーズの福袋がお買い得な理由なのです。

今回は、そんなタリーズの2020年の福袋に関して、発売日や予約はいつから?という疑問や、売り切れ、競争率はどれくらいか、中身のネタバレなどを確認していきます。

では、はじめていきましょう。

 

スポンサーリンク

タリーズの2020年福袋の発売日や予約はいつから?

まずは、タリーズの2020年の福袋の発売日や予約はいつからなのか?について、確認していきましょう。

タリーズの2020年福袋の情報は以下にまとめてあります。

 

タリーズ(TULLY’S)の2020年福袋の発売日や予約の概要
・発売日:1月1日〜
・価格:3000円、5000円、10000円
・カード払い:可(2万円までサインレス)
・予約:有り
・予約の時期:12月2日
・競争率:低

タリーズの福袋の発売日は、基本的に1月1日です。

イオン系列や駅中のタリーズなどは、1月1日から福袋が発売されます。

 

そのほかのショッピングモールの中に入っているタリーズは、基本的に初売りが開始する日からスタートです。

多くのショッピングモールが、1月2日から初売りを始めるので、注意が必要ですね。

 

タリーズの福袋は、事前予約があります。

こちらを活用すれば、ほぼ確実に福袋が手に入りますので、出来る方は予約をしておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

タリーズの福袋の予約の方法は?

タリーズの福袋は、どのように予約をすれば良いのでしょうか?

タリーズの福袋は、店頭で予約する形をとります。

 

福袋専用の冊子がありますので、そちらを店員さんから受け取ります。

(店頭に置いてあるところがほとんどです。)

 

その用紙を記入し、店員さんに渡せばOK。

ちなみに、受け取り期間が1月5日までということで、非常に短い点にも注意しましょう。

1月7日ごろに行って、「受け取り期間が終わっていた!」という方もいましたので、気をつけたいですね。

 

タリーズの福袋に売り切れはある?

タリーズの福袋に売り切れはあるのか?ですが、普通にあります。

予約をすれば、ほぼ確実にゲットできますが、初売りで購入するとすれば、話は別。

 

 

 

実は、タリーズの福袋は、5000円福袋と10000円福袋が売り切れやすいのです。

逆に、3000円福袋の方は、初売りから2〜3日経っても、売れ残っていることもあります。

とくに、5000円福袋の人気度は高く、並んでゲットする人もいます。

 

予約をしていれば、確実に手に入ります。

ドリンクチケットがたくさん入っていますので、タリーズをよく利用する方は、予約を検討してみてはいかがでしょうか。

 

タリーズの福袋の中身をネタバレ!

では、続いて、タリーズの福袋の中身のネタバレに入っていきます。

3000円、5000円、1万円のそれぞれについて中身を書いていきますので、事前に参考にしておいてください。

ちなみに、タリーズの福袋の中身は、完全に同じものとなっており、全国的に変わりはありません。

また、事前予約の時点で、中身を知ることもできますので、そちらも参考にしながら購入を検討してみてください。

※ネタバレは2019年の内容です。

 

タリーズ福袋①3000円福袋の中身

3000円の福袋の中身はどうなっているでしょうか。

3000円福袋は、以下のような構成になっていました。

 

3000円福袋の中身
・コーヒー豆
・ドリップパック
・ドリンクチケット×4
・キャンディ缶
・干支マスコット
・トートバック

ドリンクチケットが4枚分入っている時点で、既にお得。

このほかに、コーヒー豆やドリップパックなどが付いてきます。

 

そして、とにかくバックがかわいい!

これだけでも価値がある福袋だと言えそうです。

 

タリーズ5000円福袋の中身

続いて、5000円福袋です。

前述の通り、タリーズの福袋の中で、一番売り切れやすいのが5000円福袋なのです。

3000円福袋同様、ドリンクチケットが入っていますから、損することは無い福袋の中身だといえますね。

 

 

タリーズ5000円福袋の中身
・コーヒー豆(2個)
・ドリップパック
・ドリンクチケット(8枚)
・ベア
・ブランケット
・トートバック

コーヒー豆は、グアテマラとホンジュラス。

180gが2つ入っている形になっています。

 

5000円福袋のトートバックは、普段使い可能な大きさで、ブランケットも入る収納力が魅力的です。

そのほか、コーヒーチケットが8枚入っているので、かなり楽しめる内容となっています。

ブランケットも当然かわいいので、こちらも損しない内容となっています。

 

タリーズ10000円福袋の中身

最後は、1万円福袋についてです。

タリーズの一万円福袋は3000円、5000円よりもさらにお得な内容となっています。

タリーズ10000円福袋の中身
・コーヒー豆×5
・ドリップパック
・ステンレスボトル
・蜂蜜(カナダ産)
・ドリンクチケット×20

 

 

タリーズの10000円福袋は、「コーヒー豆」をメインに考えています。

コーヒー豆4袋分があるため、ドリップコーヒーを飲む家庭であれば、確実にお得。

そして、ドリンクチケットが20枚入っているということで、こちらも圧倒的にお得ですね。

 

タリーズのステンレスボトルも、シンプルでおしゃれ。

とても使いやすいデザインなので、嬉しいですね。

 

ただ、少し残念なのは、トートバックがつかない点でしょう。

コーヒーをドリップして飲まない!という方にとっては、5000円の方が魅力的に見えると思います。

10000円福袋は、家でコーヒーをドリップして飲む方におすすめの福袋だと言えますね。

 

スポンサーリンク

タリーズの福袋の豆知識

最後に、いくつかタリーズの福袋に関して、豆知識を紹介して、こちらのページを終わっていきます。

 

1月6日に行って福袋が買えた!?

2019年の福袋では、受け取り期間というものがありました。

2019年は1月5日までが受け取り期間だったわけですが、そこまでに受け取りに来ない方も当然いるわけです。

 

受け取りに来ない福袋はどうなるでしょうか?

そうです、キャンセル品として扱われます。

こういったキャンセル品も店側としては売りたいので、1月5日の翌日である1月6日に福袋が購入できてしまうというわけですね。

 

もし、初売りで福袋をゲットできなかった場合、受け取り期間終了後に出向いてみると良いでしょう。

 

ドリンクチケットの期限は?

ドリンクチケットの期限は、基本的に「半年」のようです。

つまり、2020年6月30日までが期限となります。

 

また、2019年度のドリンクチケットでは決まった商品しか頼むことができませんでした。

昨年度は、水出しコーヒーとカフェラテだったため、自由度は少しなくなっています。

 

タリーズの福袋の中でお得度が高いのはどれ?

タリーズの福袋の中でお得度は、3000円、5000円、10000円の中で、どれが一番高いでしょうか?

価格的なお得度でいうと、ドリンクチケットが20枚入っている10000円福袋に軍配が上がります。

 

しかし、内容的には、5000円福袋のコスパが高いと言えるでしょう。

トートバックも大きく、ブランケットなどもつく。

毎日のようにドリップコーヒーを飲む!という方でなければ、5000円福袋が最適だと思われますね。

 

まとめ

今回は、タリーズの福袋に関して、情報をまとめていきました。

タリーズの福袋は、ドリンクチケットの存在から、目に見えてお得度が高い印象です。

 

また、5000円福袋などに関しても、トートバックやブランケットなどの人気が高いため、おすすめですね。

では、まとめをしていきます。

タリーズの福袋の発売日や予約開始日などまとめ
・発売日は1月1日から。
・予約開始は12月上旬から
・価格は3000円、5000円、10000円の3種
・5000円福袋が人気
・カード払いOK
・受け取り期日に注意
スポンサーリンク
おすすめの記事