毎年、大賑わいとなる無印良品の福袋。

1年の最初の運試しに、福袋を購入したい!というかたは多いですよね。

人気の福袋だと、競争率も非常に高くなるため、買うところから争奪戦になってきます。

 

今回は、そんな福袋について、「無印良品」の情報をまとめていきます。

無印良品の福袋といえば、「買えない」というイメージが強いですよね。

とにかく競争率が高く、当たらないと買えない内容になっています。

しかし、近年は個数を多めに用意し、競争率を下げる取り組みが行われています。

 

そんな無印良品の福袋に関して、発売日や予約の情報をはじめ、中身のネタバレなどを確認していきます。

では、はじめていきましょう。

 

スポンサーリンク

無印良品の福袋の発売日など情報概要

まずは、無印良品の福袋に関して、発売日などの情報をまとめていきます。

以下をご覧ください。

無印良品の福袋の発売日や予約情報
・発売日:2020年1月4日〜7日(商品の到着日になります)
・予約の開始期間:11月6日〜11月19日
・予約の抽選発表:2019年11月27
・競争率:中〜高(種類による)
・購入:オンライン予約のみ(店舗での販売は無し)

まず、無印良品には、福袋の店頭販売はありません。

おそらく、年始の福袋による混雑を避けるためでしょうが、オンライン予約による抽選のみで発売となりました。

つまり、11月に行われる福袋の抽選で外れてしまうと、福袋はゲットできないことになります。

 

福袋は年始に購入するイメージの方が多いと思いますが、12月中に必ず予約の申し込みをするようにしておきましょう。

 

無印良品の福袋は、毎年のように準備する個数を増やしています。

その理由から2〜3年前よりは競争率は低くなりました。

しかし、依然としてほかの福袋よりも競争率は高め。

福袋を予約注文する種類にもよりますが、全落も当たり前の世界です。

 

店頭で早い時間から並ぶという力技ができなくなった分、運にかけるしかありません。

ただ、福袋の予約で当選しやすくなる方法などもあります。

中身の情報の後書きに載せてありますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

無印良品の2020年の福袋の中身はどうなる!ネタバレも紹介

続いて、無印良品の福袋の中身について、確認していきましょう。

まず、無印良品の福袋は、いくつかの種類に分かれていることを確認しておきます。

 

無印良品福袋のラインナップ
・婦人服
・紳士服
・ステーショナリー
・ヘルスビューティ
・ファブリックス

メインで分かれるのは、5つの種類になります。

昨年、キッズ福袋と婦人服のアウター入りがなくなり、ラインナップも少なくなりました。

 

それぞれ入っている中身に特徴があり、人気商品も多く入っています。

では、婦人服の福袋の中身から順に、内容をみていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

無印良品2020年福袋①婦人服

婦人服の福袋の概要
価格:3000円、5000円
サイズ:S・M・L
中身の価格:15000円〜20000円程度
競争率:中

婦人服は、3000円福袋、5000円福袋となっています。

サイズはS・M・Lの三種類。

 

中身は大体、価格3000円の5倍くらいの価格の内容となっています。

中身はランダムですが、トップスとファッション小物が半々くらいで入っている印象です。

 

こちらの方は、セーター×2、ブラウス×1、靴下×2、ハット×1が入っていたそうです。

この内容なら大満足ですよね。

 

婦人服はトップス×3、小物×3〜4の中身となっています。

無印良品の洋服はシンプルなものが多いため、使いやすいものが多そう。

また、価格も3000円なので、手を出しやすいということで人気が集まります。

 

【追記】2020年から5000円福袋も再登場

2020年から婦人服の5000円福袋が復活しましたので、追記していきます。

アウターが2000円で購入できるということで、人気は高めですね。

 

無印良品2020年福袋②紳士服

紳士服福袋の概要
・価格:3000円、5000円(アウター入り)
・サイズ:S・M・L
・中身の価格:3000円→15000円程度、5000円→25000円程度
・競争率:中

紳士服は、3000円福袋に加えて、アウター入りの5000円福袋も販売されます。

単純計算で、2000円でアウター1つが手に入るということになりますよね。

アウター入りの5000円福袋の方がお得度が高いでしょう。

 

競争率は高めではありますが、Sサイズなどは競争率が低めです。

Mサイズの競争率は高めとなっています。

こちらは3000円福袋の中身になります。

トップス×4、小物×2の中身となっていました。

婦人服同様、総額15000円〜20000円の中身です。

 

アウター入りはこちら。

アウターが入って、総額は25000円を超えてくるようですね。

紳士服は使い勝手の悪いものも入っているようですが、基本的にはハズレが少ない中身となっています。

 

中身としては、トップス×3、小物×3でした。

2020年の福袋に関しても、基本はトップス×3、小物×3となりそうです。

稀に、トップス×4、小物×2のラインナップにもなりますね。

 

オススメはやはりアウター入りでしょう。

アウター入りの方は競争率が若干高めなので、運試し要素もありそうです。

無印良品2020年福袋③ファブリックス

ファブリックス福袋の概要
・価格:3000円
・サイズ:S・M・L
・中身の価格:3000円
・競争率:高

無印良品イチオシの大人気福袋である、「ファブリックス」

福袋というより、「福箱」のような形で配送されてきます。

中身は、ラグや毛布、雑貨類など様々ですが、どれも使えるものだったり、面白いものばかりです。

 

15000円〜20000円相当の内容となるファブリックス福袋。

毛布など値段が高いものも多く、普段は手が出ない!というものをゲットするチャンスです。

 

中身としては毛布のほか、スリッパ、布団カバーなどの「寝具関連」が例年入っているようです。

競争率が非常に高いため、運試し程度に申し込んでおきましょう。

 

無印良品2020年福袋④ステーショナリー福袋

無印良品2020年福袋⑤ステーショナリー
・価格:2000円
・中身の価格:10000円〜12000円
・競争率:最高

こちらは、ファブリックス福袋以上に競争率が高い、ステーショナリー福袋。

例年、相当な数を用意していますが、それを遥かに超える抽選予約が入り、激戦区になる福袋です。

 

2000円というお求めやすい値段から、ほかの福袋を注文する「ついで」に予約注文が殺到する福袋。

ただ、人気を集めるのも当然。

中身が凄まじい量だからです。

 

以下、中身のネタバレをみていきましょう。

 

毎年、その常軌を逸した文房具たちに歓喜してしまいます。

在庫整理だとしても嬉しい。

一年分のノートや2〜3年はもちそうなボールペン。

小物ばかりかと思えば、ペンケースや計算機などの高価なものもあります。

 

10000円相当の中身が入っている福袋になります。

みなさんも、とりあえず予約をしておきましょう。

これも運試しです!

 

無印良品2020年福袋⑥ヘルス&ビューティ

ヘルスアンドビューティの福袋概要
・価格:2000円
・中身の価格:10000円程度
・競争率:低〜中

女性だけでなく、男性でも嬉しい中身となっているヘルス福袋。

シャンプーや化粧水、アロマキットなど、一番実用性のある福袋です。

 

ただ、競争率的にはそこまで高くありません。

例年、ヘルス&ビューティは当たりやすいと言われています。

他は全部外れたけど、ヘルス&ビューティだけは当たった!という方も多いです。

 

当たりやすいとしても、高価なものもあるため、損は絶対にしない福袋だと言えるでしょう。

例年、中身に若干ばらつきがあります。

(夏福袋はほぼ同じ中身でしたが)

こちらは、当選してからも若干の運試し要素がありそうです。

 

スポンサーリンク

福袋の当選確率を上げる方法とは?

福袋の当選確率を上げる方法があります。

ただ、裏技というほどのものではありません。

 

単純に数の利を活かして、家族一人一人でアカウントを作るという方法です。

複垢は基本的にはダメでしょうが、家族でそれぞれアカウントを作る分には全く問題はありません。

その他、仲の良い友達などにアカウントを作ってもらうなどの方法もあります。

 

力技にはなってしまいますが、頭数を増やすことが当選確率を上昇させる近道なのです。

当選確率はかなり低いので、新年の運試しと思って予約してみましょう!

 

まとめ

今回は、無印良品の2020年の福袋に関して、発売日や中身、予約の情報を確認していきました。

2年前から、オンライン予約のみとなった無印良品の福袋。

予約抽選は激戦となります。

 

家族や友人と協力して、なるべく多くの予約注文をいれるようにしたいですね。

皆さんの幸運を願っております!

スポンサーリンク
おすすめの記事