【怪盗山猫】ゆうきてんめいの正体予想!みんなの意見まとめ

20151117124804

毎週土曜に日本テレビ系列で放送中の「怪盗山猫」

内容もさることながら、山猫役の亀梨和也さん、勝村役の成宮寛貴さん、高杉真央役の広瀬すずさんという好キャストも話題になっていますね!

1話では、魔王こと高杉真央の家族の話や山猫がどういう人間なのか?について触れていった内容でした。

そして、最後に登場した謎の名前が非常に気になりますね。

そう、その名は「ゆうきてんめい」

これは一体誰なのか?

そして、山猫は細田を撃ったのか?

その真相を、今回は様々なネット上の意見からまとめ、その予想をしていきましょう!

あくまで予想なので、その辺りはご了承ください!

<ゆうきてんめいの人物像や特徴について毎話追記していきます(予想の下にあります)>

スポンサーリンク

怪盗山猫の登場人物をチェック

151227_007

まず、正体予想する際に怪盗山猫の登場人物を整理しなければなりませんね。

怪盗山猫の登場人物を一覧で紹介しましょう。

<チーム山猫>

・山猫

・勝村

・魔王

・細田(1話で何者かに打たれ死亡)

・リカコ(謎の美女)

・関本(佐々木蔵之介)←NEW

<警察>

・関本(佐々木蔵之介)

・さくら(菜々緒)

・犬井(3話より登場)←山猫のライバル・原作にはない新キャラ

<とりまき>

・藤堂(ニュースキャスターから政界へ)

・1話最初の男たち(2013年)

<ドラマ通しての謎?>

ゆうきてんめい

以上のような形になっています。

では、1話を見てみなさんがどんな予想をたてたのか?

見ていきましょう。

<2話の内容から1月23日追記>

ゆうきてんめいの正体予想-みんなの仮説は?-

スポンサードリンク

さて、ここから本題のゆうきてんめいの正体予想をまとめていきましょう。

まずは、この人。

ゆうきてんめいは藤堂健一郎

まず名前として挙げられているのは、藤堂健一郎。

藤堂健一郎は原作では弁護士の役です。

圧力や権力に屈しない姿が描写されていました。

(追記:2話で確率が大幅ダウン)

ドラマ第一話でゆうきてんめいの名前が出た後、

・藤堂健一郎は東京都知事選に出馬

・藤堂健一郎と関本修吾(警察サイド)につながりが

という描写がありました。

まず、関本とのつながりですが、原作とドラマを完全に別物として見るならば藤堂健一郎と関本がどちらも悪者、という形にもなりえます。

しかし、原作では関本はわりと正義的な立ち位置で山猫を必死で追いかける人物になっているのです(結局逃しますが)

そう、例えるならばルパンと銭形みたいな関係性なんです。

また、怪盗山猫の原作では警察サイドの汚職が最初から描かれます。

そう考えると、藤堂健一郎がゆうきてんめいで、関本となんらかのつながりがあるという可能性もあるのかな?という気がします。

次に藤堂健一郎の政界進出について。

もし、このまま政界に進出し、2話以降あまり出番がなくなった場合相当黒だと思います。

ミステリーの定番「あ、こんなやついたな!こいつだったのかー!」と意外性を持たせるものですね。

本当にこのパターンは多いですからね。

もし存在感がなくなれば、藤堂健一郎の可能性が高いと思います。

他の方々はドラマに欠かせない存在ですからね。

ゆうきてんめいは2013年のあいつら

ドラマ第一話冒頭の2013年の描写が謎だらけだという節がありますね。

なぜ山猫が捕まっていたのか?という謎が解決されるとき、それがゆうきてんめいの謎にたどり着くころではないか?と思います。

おそらく、ドラマの最後のあたりで明らかになるのではないか?と予想しています。

山猫はゆうきてんめいの名前を聞かされた時「ゆうきが?」という受け答えをしていました。

おそらく山猫はゆうきてんめいのことを知っていて、過去になにかバトルを繰り広げたのではないか?と思います。

そして、あの捕まえていた人はその手下、と言う位置づけなのではないかな?と思います。

ゆうきてんめいは新キャラ「犬井」

3話より新キャラが追加されます。

その名も「犬井」

まさに山猫と対立するキャラになっており、鋭い嗅覚で山猫を追い続けるんだとか。

そんな犬井は、今までの刑事とは一味も二味も違うということや、その優秀さを考えれば彼が黒幕である可能性も否定はできないと思います。

犬井は、原作でも描かれなかったキャラであり、非常に謎の多い人物になることがわかります。

(訂正)犬井は原作にもきちんと登場していましたね!

事件解決のためには何でもする、という人物です。

今後、犬井がどんな人物かがわかってくると思いますが、可能性を否定することはできないのではないでしょうか?

3話より登場の犬井克明とはどんな人物なのか?その俳優も

ゆうきてんめいは細田が調べていた会社の人間

ゆうきてんめいは、細田が以前調べていた人物なのではないか?という予想も。

それは2話の予告にあります。

細田は、ある芸能関連の会社の裏の顔を追っていたというのです。

その芸能の会社は故意にタレント志望の若い女の子に借金を追わせ、違法な飲食店で働かせるというもの。

その芸能の会社に消されたという線もありますが、それは確実に手下で、結局ゆうきてんめいの足取りはおえない、と言う結果になりそうです。

しかし、消されるということはそれだけの事実を知ってしまったということでしょう。

用のない人間をわざわざ消さないですからね。

細田はゆうきてんめいについての実態をしらなかったようでした。

そのため、ゆうきてんめいの何かに近づいていたわけではなさそうですね。

ゆうきてんめいは山猫の過去の仕事仲間

これは、私が思いついたものです。

山猫の「ゆうきが…?」

という言葉がやけに気になりました。

そのため、山猫はゆうきてんめいについて知っているのではないか?というの可能性もありますよね。

もし、過去の仕事仲間だったら、山猫がやってきたことにも関連した話になってきそうです。

まとめると….

ゆうきてんめいがだれなのか?と言う予想については以上の通り。

少しだけまとめましょう。

・藤堂健一郎

存在が消え始めたらゆうきてんめいである可能性が高い

可能性は高い方

・2013年の事件に関連するだれか

2013年の山猫が捕まった事件の一番上のやつがゆうきてんめいという説。

そもそもなぜ山猫は拘束されていたのか?という過去編から出てきそう

・新キャラ「犬井」

大穴だが、可能性はあるといった感じ

・芸能関係の会社のトップ

芸能関係の会社はおそらく手下みたいなもの。

その上がいる?

・山猫の過去の仕事仲間

新キャラでゆうきてんめいを持ってくるならこのパターンか、仲間じゃなく過去も対戦した人物になるかな?

以上のような予想となりました。

私的には、藤堂健一郎が怪しいかな、と思います。

存在が消え始めたらまさに藤堂健一郎犯人かな?となりそうです。

今後、山猫の過去の回想パートなどが出てくると思います。

その時には、もっと詳細な予測ができるのではないでしょうか?

では、次に一話の最後で細田を撃った犯人についてです。

細田を撃ったのは山猫か?それとも別の誰かか?

ダウンロード (12)

<追記2:細田を撃ったのは>

山猫は、否定していますね。

山猫が撃っていない、という確信はまだないです。

しかし、あの口調は撃っていないような….

今後の展開に期待です。

山猫の信条は「殺しはしない」というもの。

この信条のもと、盗んでいるんですね。

細田に銃を向けた時、「殺しはしないんじゃなかったのかよ!」と細田が言うと

「仕事ではな。プライベートでは別だ」

このように言って、その後銃声です。

この後、山猫は撃ったのか?と聞かれても答えようとしません。

ネット上での意見を聞いてみると、先程から話題になっている「ゆうきてんめい」に撃たれたという予想がかなり多いです。

しかし、その後の山猫の反応がかなり不可解。

否定もせず、撃ったとも言わない。

山猫は、かなり優しい人間だと思います。

突き放しておいて、あとで優しくするという人間性の持ち主。

撃ったのだとしたら、細田が裏切ったからだということしかわかりません。

山猫は裏切り者には厳しいよ、ということなのかも。

第三者が撃ったのなら、本当に山猫の反応が不可解です。

今のところは、山猫の反応から推測して実際に山猫が撃った、という可能性が高いと言っておきましょう。

山猫は、いろいろ考えて動く人間です。

裏の裏まで読んで行動します。

それは、ドラマからも、原作からも非常に読み取ることができました。

やはり今の時点では、たいした予想は立てられないですね。

さて、ここまで怪盗山猫のゆうきてんめいの謎や細田を誰が撃ったのか?などの考察や予想・憶測をまとめていきました。

(一部自分の予想が出てしまいましたが、そこは気にしないでください)

今後、いろいろな可能性が出てくると思うので、追記して情報をどんどん更新していこうかな?と思っています。

何かご意見や感想等ありましたら、下記のコメント欄よりお伝えください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. りん より:

    えっと、藤堂健一郎は白でしたね。ゆうきてんめいの部下、カメレオンの存在と、その正体についてもでてきました。まさか、勝村がカメレオンだなんて。。。
    でも、私の予想としては、山猫は、服の下に防弾チョッキを着て、例の「フェイクの血が出る」服を着て、勝村がカメレオンだというしっぽをつかもうとしているのではないでしょうか。いや、最初から勝村がカメレオンだと知っていてちかずいたのでは。
    まあこれも、あくまで予想にすぎません。次の怪盗山猫を、楽しみに待ちましょう。
    にゃーっ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です