ポプテピピックという謎のアニメがヒットした中、その上を行く活躍を見せたのが「ゆるキャン」です。

ポプテピピックが流行したことで、逆にアニメへの関心が高まり、ゆるキャンも多くのニュースサイトで取り上げられるようになりましたね。

 

ゆるキャンの魅力は、「趣味」を詳細に語りかけてくることでしょう。

日常系の枠の中でも、キャンプの知識を知ることができ、それがいわゆる「オタク心」を掴んだという考察が出ていました。

 

実際、ゆるキャンを見ていると、「キャンプしてみたいな」という気持ちになる点が面白いですよね。

もちろん、キャラの可愛さやほのぼのとした雰囲気も魅力的でした。

 

さて、そんなゆるキャンですが、2期制作の可能性はどれだけあるのでしょうか?

今回は、ゆるキャンの2期制作の可能性を多角的に検証。

 

ゆるキャン2期の放送が、1年半〜2年先になる可能性をまとめていきましょう。

 

スポンサードリンク

ゆるキャンの2期制作の可能性を検証!

では、早速本題に入っていきましょう。

ゆるキャンの2期制作の可能性はどれくらいあるのでしょうか?

 

今回は、以下の3つの点から考えていきます。

 

  • 円盤売上
  • 原作ストック
  • アニメ人気

 

どれも重要な指標なのですが、今回は特に「原作ストック」の部分が重要です。

まずは、円盤売上のデータから検証を重ねていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ゆるキャン2期を円盤売上(BD/DVD)から見る

ゆるキャンの2期を円盤の売上から検証していきましょう。

アニメの2期制作の可能性を検証する際に、円盤の売上は非常に重要になってきます。

 

製作委員会にとって、最も大きな収益となるのが円盤売上です。

円盤は利益率が非常に高いため、一枚売れるだけでも大きな利益になってくれます。

 

近年は、円盤商法も厳しさがありますが、まだまだこの売り方に頼っている状態です。

円盤の売上が製作委員会にとって非常に重要であり、この売上が少ないと、2期は確実に無いと言っても良いでしょう。

 

では、ゆるキャンの2期の円盤売上はどうだったのでしょうか?

データをみていきましょう。

 

ゆるキャンの円盤売上
1巻→合計11584枚
2巻→2018年5月23日
3巻→2018年7月25日

1万枚超え!

1万枚を越えてくると、2期制作の可能性は非常に高まります。

 

今季の「覇権アニメ」なので、2期はほぼ手中に収めたと言っても過言ではありません。

今後、1巻の円盤売上を伸ばしつつ、2巻3巻につなげていく形になりそうです。

 

ただ、2巻と3巻の発売日がかなり先であるという部分が、少し気がかりな部分。

2ヶ月後は良いのですが、7月まで行ってしまうと、話題からも逸れてしまうため、売上が落ちるのでは?と考えています。

 

このように言っていても、1巻の売上だけで制作費は回収し終えているでしょう。

現段階では、2期の可能性は非常に高いものだと思って間違いありません。

 

ゆるキャンの原作ストックから2期を見る

続いて、ゆるキャンの原作ストックから2期を見ていきましょう。

ゆるキャンの場合、円盤は全く問題ないのですが、原作ストックの部分で問題が発生しています。

 

今季の覇権アニメだったため、すぐにでも2期が決定するものかと思っていましたが、どうやら「原作のストックが足りていない」という問題があるようです。

 

ゆるキャンは現在、まんがタイムきららフォワードから6巻までコミックスが発売されています。

アニメでは、大体5巻の途中までアニメ化された形になっています。

 

もう少し、詳細にお話していきましょう。

ゆるキャンの原作ストックはどれくらい?
・原作ストック→6巻33話
・アニメで放送→5巻25話

原作は33話までストックがあります。

そして、アニメで放送されたお話は25話までの内容です。

 

つまり、原作のストックが絶望的なまでに足りない形になります。

ゆるキャンは日常系ではありますが、かなり原作に忠実だったことから、原作ファンからも愛された作品です。

 

原作の内容がそのままアニメになっているため、オリジナルは作ることができません。

今、話数は8話分あり、2期を制作するには20話近くストックが足りていないわけですね。

 

この理由から、すぐには2期が決定しないのです。

ゆるキャンの2期を見るには、少しだけ辛抱が必要になります。

放送の時期に関しては、後述してありますので、そちらを御覧ください。

 

ゆるキャン2期をアニメ人気から見る

続いて、ゆるキャン2期をアニメ人気から見ていきましょう。

アニメの人気が継続すれば、それだけ2期の可能性も高まります。

 

そして、グッズ収益などの円盤以外の収益が伸びてくるのです。

ゆるキャンの場合、円盤売上も良かったのですが、アニメ人気も高く、話題性も尽きない形となりました。

 

アニメ人気の面でも、全く問題ないと言えるでしょう。

ゆるキャンのアニメ人気から、「ネット配信」や「サウンドトラック」まで幅広く売れました。

 

そして、原作もきちんと売上を伸ばしていて、アニメ効果をかなり受けているようです。

特に、最近注目されているのは、「ネット配信」ですね。

 

人気アニメになると、大手ネット配信会社からも収益が入ります。

円盤商法が厳しくなる中、この部分が伸びてきているようです。

 

ゆるキャン2期制作の可能性!結論と放送時期

では、ゆるキャン2期制作の可能性に関して、ここまでの考察の結論を出していきましょう。

以下のポイントを確認していきました。

 

考察の結論
・円盤売上→◎
・原作ストック→△
・アニメ人気→◎

考察の印象をまとめると、円盤売上・アニメ人気が非常に良く、原作のストックが足りないという形でした。

では、結論を出していきましょう。

 

ゆるキャンの2期の制作の可能性は80%以上!

ほぼ確実だと思ってください。やはり、円盤の売上が大きいですね。

 

さて、気になるのは放送時期でしょう。

2期の放送時期に関しては、まずは以下の発売日データを確認してください。

 

ゆるキャンのコミックス発売日
1巻→2015年11月12日発売
2巻→2016年7月12日発売
3巻→2017年2月10日発売
4巻→2017年7月12日発売
5巻→2017年12月12日発売
6巻→2018年3月12日発売

大体、5ヶ月〜6ヶ月に一度の発売となっています。

5巻〜6巻の間は3ヶ月ですが、これはアニメ化によってバランスが崩れているためでしょう。

 

7巻の発売日は8月or9月になるようですので、一年間で2巻ずつ発売される形になります。

 

ストックが貯まるまでには、あと20巻近く必要。

つまり、10巻が発売される頃に、アニメ化が決定し、放送がスタートする形になるでしょう。

 

そう考えると、ゆるキャンの2期は2020年冬クールの放送が濃厚です。

 

一番ベストなのが、2019年秋クールの放送。

ゆるキャンは内容的に秋か冬クールでの放送になりますので、2019年秋or2020年冬に放送される可能性が高いですね。

 

ゆるキャンの続きのお話を無料で読む方法

最後にゆるキャンの続きのお話をコミックスで、無料で読む方法をお話していきます。

ゆるキャンの5巻or6巻を無料で読むなら、「U−NEXT」の無料期間登録サービスを利用すると良いでしょう。

 

こちらは登録するだけで、1巻分どれでも無料になりますので、読んですぐに退会すれば無料で読むことが可能。

たくさんのアニメや映画も楽しめ、電子コミックスまで楽しめるので、意外にお得なサービスです。

 

興味がありましたら、チェックしてみてくださいね!

 

まとめ

覇権アニメとなったゆるキャン。

日常系ながら、楽しんで見れる神アニメでした。

 

2期は少し先になりそうですが、放送は確実だと思って間違いありません。

単行本などを読んで、楽しみに待ちましょう!

 

では、まとめをしていきます。

 

ゆるキャン2期まとめ
・円盤の売上は1万枚超え
・原作ストックが足りない
・アニメ人気は良好!
・放送時期は2019年秋〜2020年冬クールが濃厚

 

スポンサーリンク
おすすめの記事