よつばとの14巻が2018年4月28日に発売!

13巻から2年越しの発売だったため、話題になっていましたよね!

 

ゆるい世界観が人気となり、今でも発売を待つファンが大勢います。

13巻〜14巻の間が2年間もあったため、15巻の発売もゆるく待つ必要がありそう。

 

今回は、休載の情報からよつばとの15巻の発売日を紹介。

また、話が更新された際は、内容のネタバレをしていきます。

 

では、はじめていきましょう。

 

スポンサードリンク

「よつばと!」の15巻の発売日はいつごろになる?

では、さっそく「よつばと!」の15巻の発売日について触れていきます。

はじめに、「よつばと!」のこれまでの発売日歴から見ていきましょう。

 

「よつばと!」のこれまでの発売日
1巻→2003年8月27日
2巻→2004年4月27日
3巻→2004年11月27日
4巻→2005年8月27日
5巻→2006年4月27日
6巻→2006年12月27日
7巻→2007年9月27日
8巻→2008年8月27日
9巻→2009年11月27日
10巻→2010年11月27日
11巻→2011年11月26日
12巻→2013年3月9日
13巻→2015年11月27日
14巻→2018年4月28日

これまでの発売日は以上の通り。

12巻辺りから発売日の間隔が開きはじめ、13巻〜14巻は2年半越しの発売となりました。

 

14巻の発売をきっかけに、また15巻を発売してほしい!

そう思うかもしれませんが、15巻に関しても2年半〜3年ほどの発売間隔になりそう。

 

つまり、よつばとの15巻が発売される年は、2020年のオリンピックイヤー。

このままいくと、2020年11月の発売となる可能性があります。

(遅ければ、2021年の春ごろの発売)

 

15巻に関しても、2年半の月日が必要になる理由として、現状までの連載の様子が挙げられます。

 

「よつばと!」の収録話数と連載間隔

よつばとの発売日が2年後の秋になるという予想は、連載間隔と収録話数から読み取ることが可能です。

 

まず、よつばとの収録話数について。

「よつばと!」の14巻では、コミックス版が91話〜97話の7話構成でした。

 

たった7回分、お話を追加すればいいだけじゃないか....と思うかもしれませんが、よつばとの14巻の収録話数はコミックスと連載で違います。

 

コミックス版の収録話数は7話のみなのですが、連載版だと後半の95話〜97話がいくつかの話数をまとめたお話になっています。

 

よつばとのコミックスと連載のズレ

コミックス 連載
91話〜94話 91話〜94話
95話 95話〜96話
96話 97話〜98話
97話 99話〜101話

 

何が言いたいのか?といいますと、「よつばと!」のコミックス1巻分に、何話のお話が必要になるのか?です。

 

14巻では、11話の収録話数が必要になりました。

15巻に関しても、10話〜11話でまとめてくるという可能性があります。

 

この点を抑えておきましょう。

 

よつばとの休載歴

電撃大王2016年4月号 91話
電撃大王2016年5月号 休載
電撃大王2016年6月号 休載
電撃大王2016年7月号 92話
電撃大王2016年8月号 休載
電撃大王2016年9月号 休載
電撃大王2016年10月号 93話
電撃大王2016年11月号 休載
電撃大王2016年12月号 休載
電撃大王2017年1月号 休載
電撃大王2017年2月号 94話
電撃大王2017年3月号 休載
電撃大王2017年4月号 休載
電撃大王2017年5月号 95話
電撃大王2017年6月号 96話
電撃大王2017年7月号 休載
電撃大王2017年8月号 休載
電撃大王2017年9月号 休載
電撃大王2017年10月号 97話
電撃大王2017年11月号 98話
電撃大王2017年12月号 休載
電撃大王2018年1月号 休載
電撃大王2018年2月号 休載
電撃大王2018年3月号 99話
電撃大王2018年4月号 100話
電撃大王2018年5月号 休載
電撃大王2018年6月号 101話
電撃大王2018年7月号 休載

 

以上が、これまでの休載と連載の履歴になります。

掲載間隔は大体3ヶ月に1度です。

つまり、基本的に3ヶ月連載と考えればよいわけですね。

 

収録話数にはばらつきがありますが、最も少ない収録話数が「7話」です。

 

仮に、連載7話でコミックスが発売されると仮定すると....

7×3ヶ月=21ヶ月必要。

 

かなり上手くいけば、2020年4月28日には発売できるかもしれません!

 

ただ、電撃大王の7月号はきっちりと休載。

今後も休載が多くなる予感がします。

 

14巻が11話分の構成だったことを考えると、やはり2020年秋頃の発売が無難でしょう。

 

電撃大王7月号以降が、15巻のストックになってきますので、次によつばとが収録された際には、ネタバレと一緒にこの記事を加筆していきます。

 

どうしてよつばとには休載が多いのか?

なぜ、よつばとには休載が多いのか?

実は、「作者の都合」ということで、理由が明かされていないのです。

 

考えられる理由を集めて見ると....

 

よつばとの休載が多い理由(噂)
・作者が燃え尽きている
・作者が病気を患っている
・話のネタが尽きている
・作者が他のことに忙しい

あくまでも、全て噂ですので注意しましょう。

ただ、この中で最も信憑性が高いのは「話のネタが尽きている」という点ですね。

 

先程の休載歴のデータを見てみると、2ヶ月連続で連載されている回が3度もあります。

(95話〜96話、97話〜98話、99話〜100話)

 

これは、ネタがあり、話が決まっていれば書けるということ。

つまり、休載してしまうのは、「話のネタが尽きているから」という理由が最も現実的。

 

燃え尽きていたり、作者が他のことに忙しいという理由もあるかもしれません。

ただ、データから推測すると、話のネタが尽きていることが、休載の理由になっていると考えられますね。

 

まとめ

今回は、「よつばと!」の15巻の発売日について解説を進めていきました。

よつばと!の15巻の発売日は相当先である、ということを意識しておきましょう。

オリンピックの年に15巻を発売する形が現実的ですね。

 

よつばとの連載は2006年スタート。

すでに、10年以上の月日が流れました。

しかし、物語の中では、たった4ヶ月しか月日が進んでいないのです。

 

ゆるく、ゆっくりと待ってほしいということですね。

(締めが意味不明....)

 

スポンサーリンク
コメントを残す

コミックスの関連記事
  • 【ハイキュー】33巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【よつばと】15巻の発売日はいつ?休載情報とネタバレを紹介
  • 【キングダム】51巻の発売日と特典情報!画像つきネタバレも紹介
  • 【ふなっしー】現在は営業で荒稼ぎ!?消えた今どうしているのか
  • 【ゴールデンカムイ】14巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【亜人】13巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
おすすめの記事