552eb4aed1593e952e7a12c7b8a0e9e121

日テレの土曜9時枠は、毎回おもしろい作品ばかりですね!

 

2016年1月16日より放送される怪盗山猫も非常に注目の作品の一つとなっています!

怪盗山猫のキャスト陣は超豪華です。

 

主演の山猫役をKAT-TUNの亀梨和也さん、その山猫に深く関わっていく編集者の勝村役を成宮寛貴さん、天才ハッカー高杉真央役を広瀬すずさんが担当。

 

その他、悪女役で最近かなり人気の菜々緒さんも!

非常に濃いキャラクターと豪華キャストが織りなす怪盗山猫が非常に楽しみデスね!

 

さて、今回は怪盗山猫のあらすじや原作とドラマの違いなどについて紹介していこうと思います!

<追記:2話以降大きな展開あり>

 

スポンサードリンク

ドラマ怪盗山猫のあらすじ紹介

ad3f2791ede1da99beb65cb46560f932

さて、怪盗山猫はどんなお話なのでしょうか?

 

神出鬼没の大怪盗、山猫は今日も夜の空をワイヤーを使って駆け巡る。

 

そんな天才の山猫は、盗みだした金や宝の裏に潜む、本当の真実を残し、そのターゲットを盗み出す。

警察をあざ笑い、消える山猫は問う。

「正義とは何だ?」

 

今の世の中、強いものが正義だとか、正しい物が正義だとか、問うことのできない世の中になった。

そんな世の中に対し、山猫は正々堂々と「正義」を突きつける。

全く予測できない展開と、圧倒的などんでん返し。

 

山猫は正義なのか?悪なのか?

 

 

あらすじはこんな感じです。

山猫のすごいところは、ただの怪盗ではないところ。

そのターゲットがどのようにしてそこにあるのか?

そのお宝は盗むべき対象なのか?山猫は吟味をしてからそれを盗みます。

そして、その宝の裏の顔を暴き、それを盗み出す。

 

非常に面白い内容になっていますね!

そして、山猫の周りにいるキャラクターも非常にユニーク。

 

例えば、山猫に深く関わる人物として、勝村がいます。

勝村は山猫の存在を先輩記者から教えられ、山猫を追うことに。

しかも、この後紹介する魔王(高杉真央)について過去に記事を書いたことにより、山猫に利用されることに。

勝村を演じる成宮寛貴さんが好奇心旺盛な役を演じる姿は注目ですよ!

 

そして、天才ハッカーの魔王こと、高杉真央です。

ハッカーと言っても、山猫同様「正義のハッカー」です。

正義を執行すべく、ターゲットの裏の顔をハッキングでバンバン暴きます。

 

このような非常にユニークなキャラクターが登場する怪盗山猫。

非常に楽しみですね!

怪盗山猫のドラマと原作の違いはどこにある?

スポンサードリンク

images (25)

さて、つづいて怪盗山猫のドラマと原作の違いについて紹介していきましょう。

※ドラマ1話放送後、追記します。

 

今のところ、原作との違いが見えるのは、登場人物の役柄ですね。

 

キャラクター設定がちがう

まず、キャラクター設定画違うのは、広瀬すずさんが演じる、高杉真央ですね。

原作では、いじめられっ子の男の子です。

しかし、ドラマでは女の子の役になっています。

 

おそらく、広瀬すずさんにオファーを出したかったということで、設定を変更したのでしょう。

 

次に、藤堂健一郎というニュースキャスターですね。

藤堂健一郎は原作では弁護士の役になっています。

 

藤堂健一郎は、原作では権力や圧力に屈しない潔白の弁護士として登場

 

しかし、ドラマではニュースキャスターです。

おそらく、正義を伝える側の人間なはずなので、真実のみを伝える正義のニュースキャスターのような役柄なのではないかな?と思います!

 

追記

怪盗山猫の原作とドラマがでてきましたね!

 

まずは、おそらくシリーズ通しての謎となるでしょう。

「ゆうきてんめい」という人物像についてですね。

こちらは原作には出てきません。

おそらく相当な権力者で山猫の因縁の相手となっていそうです。

 

そして、すごい意外だったのが、関本警部が山猫サイドだったというところ。

これはかなり大きな違いです。

(原作でも今後そういう展開になるか?)

 

原作を読んでいても、おもしろい。

そのようなドラマになっているようです。

 

原作ででてくる「ウロボロス」などは今後登場するのか?非常に注目ですね!

 

今のところはこのような感じですね!

おそらく、ドラマが進むごとに新たな違いや話自体がオリジナル、なんてこともあると思いますので、今後追記していこうと思います!