【ワールドトリガー】19巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介

wt

ジャンプがピンチ!

最近、この風潮が高まっています。

相次ぐ、看板作品の終了を受けて、ジャンプの今後が心配されていますね。

ワールドトリガーは、現段階で19巻まできました。

今後、30巻、40巻と続けていくことも、

ジャンプ将来を考える上で重要になってきそうです。

さて、そんなワールドトリガーに関して、

19巻の発売日と特典、ネタバレを紹介して行きます。

では、はじめていきましょう!

この記事で分かること
①ワールドトリガー19巻の発売日
②ワールドトリガー19巻の特典
③ワールドトリガー19巻のネタバレ

スポンサーリンク

ワールドトリガー19巻の発売日

main_wt-thumb-661xauto-2840

では、ワールドトリガーの19巻の発売日を紹介していきます。

まずは、ワールドトリガーのこれまでの発売日一覧を紹介していきましょう。

ワールドトリガーのこれまでの発売日

12巻→2015年9月4日発売
13巻→2015年12月4日発売
14巻→2016年3月4日発売
15巻→2016年6月3日発売
16巻→2016年9月2日発売
17巻→201612月7日発売
18巻→2017年3月3日発売

19巻→?

以上が、ワールドトリガーの発売日一覧です。

では、ワールドトリガーの19巻の発売日はいつごろになるでしょうか?

現段階では、ワールドトリガーの19巻の発売日は発表されていません。

ただ、ジャンプの発売日は法則性があります。

まず、19巻は3ヶ月先の6月に発売されます。

その一番最初の火曜or金曜が発売日です。

ここから、ワールドトリガーの19巻の発売日は、

2017年6月2日(金)であることがわかりますね!

ただ、ワールドトリガーは休載騒動もあり、

いつ休載するかわからない状態。

確定的な情報が出次第追記します!

今後、アマゾンで予約等も開始されると思います。

正式発表され次第、追記していきますよ!

ワールドトリガーの19巻に特典はある?

ワールドトリガーアニメオリジナル006_R (1)

さて、ワールドトリガーの19巻に特典は付くのでしょうか?

結論から言いますと、

ワールドトリガーの19巻に特典は付きません。

ジャンプ作品は、もともと店舗特典が付かない傾向にあるのです。

ワールドトリガーの19巻も、

この傾向どおり、特典が付くなどの情報は出てきていません。

ただ、細かい店舗特典に関しては、把握できない部分もあります。

もし、どこかの店舗で特典がついたよ!という方は、コメント欄よりお知らせいただけると幸いです。

スポンサードリンク

ワールドトリガーの19巻のネタバレ

img15043008 (1)

では、最後のワールドトリガーの19巻のネタバレをしていこうと思います!

小南「2人とももう着くって」

修(玉狛支部の古株の2人…どんな人達なんだろう?)

そわそわするレイジ。

レイジ

「お前達、ゆりさんに失礼のないようにしろよ」

「ほら、襟が曲がってるぞ」

レイジは千佳の襟を正します。

遊真「レイジさんなんかそわそわしてるね」

小南「気にしなくていいわよ、いつものことだから」

宇佐美「2人が帰ってきたよー!」

クローニン「戻りましたー」

ゆり「ただいま〜」

小南「おかえり〜!」

レイジ「おかえりなさい!荷物を部屋に運びましょうか?」

ゆり「荷物?ないよ 宅配便で送ったから」

ゆりは、手元には何もない様子。

レイジ「あっ、そうでしたか さすがゆりさん」

ゆり「うん、ふふふ」

遊真「ほほう」

ゆり

「あっ 修くん、遊真くん、千佳ちゃん、ヒュースくん!」

「はじめまして林藤ゆりです 私は林藤支部長の “姪” なの

クローニン「ミカエル・クローニン カナダ人…ってもう知ってるんでしたっけ?桐絵嬢」

小南「知ってる あたしがしゃべった」

ゆり

「みんなの事は栞ちゃんたちに電話でいろいろ聞いてたから初めて会う気がしないわ」

「よろしくね」

遊真「どうぞよろしく」

修「よろしくお願いします」

クローニン「よろしく」

皆で挨拶と握手をします。

林藤「おつかれさーん」

陽太郎「おかえり!」

ゆり「叔父さん、陽太郎」

クローニン「林藤殿、ただいま戻りました」

頭を下げるクローニン

林藤「うんうん」

クローニン「若もお元気そうで何より」

陽太郎「うむ、ごくろうくろうにん」

陽太郎はゆりを呼びます。

「ゆりちゃんゆりちゃん おれのおヨメさんこうほ」

そう言って千佳を紹介する陽太郎

ゆり「あら〜私をお嫁さんにしてくれるんじゃなかったの?」

陽太郎「ゆりちゃんがひとりめ ちかちゃんがふたりめ」

レイジ「欲張りはよくないぞ陽太郎…」

思わず、顔をこわばらせるレイジ。

修「レイジさん落ち着いて」

クローニン「彼がアフトクラトルの?」

宇佐美「うん、そう」

クローニン「けっこう男前じゃないか栞嬢」

宇佐美「ヒュースくんはこれからクローニンさんの親類って設定ね」

クローニン「よろしく息子よ」

ヒュース「…」

なんとも言えず握手する2人

宇佐美「息子は無理があるんじゃない?」

クローニン「じゃあ甥っ子よ」

林藤「スカウト旅ごくろうさん、大変だった?」

ゆり「楽しかったわ 草壁隊も片桐隊もいい子たちだから」

クローニン「次はどこと戦るんだっけ?」

修「影浦隊・東隊・鈴鳴第一です」

宇佐美「どこも一度戦ったことがあるチームだね」

修「はい」

遊真「かげうら先輩のとことあずまさんのとこはこないだ負けたからリベンジだな」

小南「点差は?」

宇佐美

「1位・二宮隊37点」

「2位・影浦隊34点」

「3位・生駒隊30点」

「4位がうちで30点 2位とは4点差だね」

「同点だとシーズン開始時の順位が高い方が上になるから…」

千佳「あと2試合で影浦隊より5点多く獲らないといけない…」

レイジ「他の隊にも抜かされないこと前提でな」

「そう聞くと結構難しそうに思えますが、今の僕達も前とは違う」

「ワイヤー陣と空閑の新技もあるし千佳のレッドバレット狙撃もある」

「そしてなにより新戦力のヒュースがいます」

「次の試合、影浦隊との直接対決は僕達にとっては最大のチャンスです」

宇佐美「うん、そうだね!」

クローニン

「…となると、まずやることは…」

「新隊員のトリガーセット構成かな おいでよヒュース、トリガー見てあげよう」

修「…! ありがとうございます!」

クローニン

「トリガーセットの相談とチューニングくらいB級以上なら誰でもやってる」

「別に特別な事じゃないよ」

遊真「おれも行こ」

クローニンは遊真と修を連れ、部屋を出る。

宇佐美「アタシたちは次の相手の最近の試合の見直しかね」

修「はい!」

宇佐美

「そうだ」

「修くん今日から泊まり込みだよね」

修「そうさせてもらえるとありがたいんですけど」

宇佐美

「じゃあ部屋作んなきゃ」

「お客用の部屋、いま遊真くんが使ってるから」

小南「泊まり込みってずっとうちにいるってこと?」

修「まあそうです 家よりは本部にも近いし」
小南「学校は?」

修「僕らもう授業ないんで休んでも大丈夫です」

小南「そういや進学はどうなったの?」

修「僕と空閑はボーダー推薦で三門第一に決まってます」

小南「ふーん、楽でいいわね」

ゆり「千佳ちゃんはこの後どうするの?」

千佳「4時からスナイパーの合同訓練です」

ゆり「じゃあそれまでの間、修くんの部屋作るの手伝ってくれる?」

千佳「…はい!」

ゆり「レイジくんもいっしょにね」

レイジ「! はい、よろこんで!」

千佳がじっと見ていることに、気づくレイジ。

レイジ「…なんだ」

千佳の頭にチョップします。

千佳「いえ」

トリガーセット

クローニン「メインは弧月?」

ヒュース「一応そうだが弾丸のトリガーも欲しい」

「あとは…おいユウマ、今日はあいつは…トリマルは来てないのか?」

遊真「とりまる先輩は夕方までバイトだよ」

ヒュース

「 “バイト” …?」

「まあいい、とにかくトリマルが使っていた地面から盾がせり出すトリガーが欲しい」

クローニン

「 “エスクード” だな」

「あれは古いし消費トリオンも大きいからあんまり使ってる隊員いないんだけど…」

ヒュース「今の玉狛第二に足りない要素を考えた上での事だ」

遊真「盾のやつなら迅さんも使ってたぞ 迅さんに教わればいいじゃん」

ヒュース「…あいつには教わりたくない」

「あと弾丸のトリガーもトリマルが使っていた曲がる弾がいい」

「B級だとナスが使っていたやつだ」

クローニン「変化弾(バイパー)ね、OK あと一つ入るけどどうする?」

ヒュース「いや、とりあえずこれでいい ユウマ、試し撃ちだ 付き合え」

遊真「おっ、いいね」

ネタバレはここまでにしておきます!

この後の展開が気になる方は、

実際にワールドトリガーの19巻を読んでお確かめください!

お楽しみに!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です