【ワールドトリガー】16巻の発売日情報!ネタバレも紹介

ダウンロード (90)

ワールドトリガーの作者・葦原大介先生の急病により、休載となったことは多くのメディアで報道されました。

葦原大介先生は、昔から神経症を患っており、3週間に一回は計画的に休載しています。

しかし、今回そのサイクルを乱す休載ということで、「急病」という文字が非常に心配になりますね。

葦原大介先生が病気から一日でも早く回復を願うばかりです。

さて、今回の休載に伴ってワールドトリガーの最新刊である16巻の発売日が少し遅れそうです。

こればかりは仕方ないですが、今回は16巻の発売日について紹介していきましょう。

スポンサーリンク

ワールドトリガーの16巻の発売日予想

ダウンロード (91)

さて、ワールドトリガーの16巻の発売日の情報をまとめていきましょう。

まずは、これまでの発売日一覧を見ていきましょう。

◯ワールドトリガーの発売日一覧

8巻→「大規模侵攻(3)」 2014年10月3日発売
9巻→「大規模侵攻(4)」 2015年1月5日発売
10巻→「三雲 修(3)」 2015年3月4日発売
11巻→「玉狛第2」2015年6月4日発売
12巻→「玉狛第2(2)」2015年9月4日発売
13巻→「三雲 修(4)」2015年12月4日発売
14巻→「迅 悠一(3)」2016年3月4日発売
15巻→「ガロプラ」2016年6月3日発売

16巻→?

これを見るとだいたい3ヶ月に一回のペースで発売されていることになります。

さて、ワールドトリガーの16巻の発売日はいつごろになるでしょうか?

ワールドトリガーの発売日はかなり順調にいけば、2016年9月2日(金)となりますが、今回の急病でこの期日に間に合いそうに無いと思われます。

そのため、翌月の2016年10月3日になると思われます。

まだ、公式のホームページでアナウンスされていませんので、アナウンスされ次第発売日を追記していきたいと思います!


スポンサードリンク

ワールドトリガーの16巻のネタバレ紹介

さて、ここからはワールドトリガーの16巻のネタバレを紹介していきます。

ヒュースとレギー、遭遇

突然のヒューズとの遭遇に、体が動かないレギー。

ヒュースは母国への帰還を助けろ!遠征艇まで案内しろ!と要請します。

黙りこむレギー。

レギーは、勘ぐります。

(こいつが逃げてきた捕虜なのか…?)

そこにヒュースの名を呼ぶ声が。

その声の主は、陽太郎!らいじんまるに乗っています!

太刀川真っ二つも…

太刀川が真っ二つにされるも、勝利をもぎ取ります。

勝利を手にし、喜ぶ太刀川。

迅の予言どおりになったじゃない!と突っ込む小南に対して、「迅の予言を逆手に取って勝ったんだから、迅の予言に勝ったと言っても過言じゃない」と反論。

半分呆れ顔で、「はいはい」と小南。

ひとまず、なんとかなったというムードになります!

第一の任務、成功!

ヒュースと陽太郎の思い、交錯

ヒュース(引き留めにきたのか?)

陽太郎「忘れ物だ!」

ヒュースのトリガーを渡す陽太郎。

ヒュース「それは!蝶の盾(ラビリンス)」

(陽太郎の回想)

迅と陽太郎は話していました。

ヒュースが部隊に入ってくれたら嬉しい、ただ、ヒュースが帰投する可能性は五分五分だ、と。

陽太郎は迅にこう問われます。

「もし、ヒュースが国に帰りたいっていったらどうする?」

陽太郎は少しの間考え、こう言いました。

陽太郎「ヒュースが帰りたいっていうなら帰らせてやりたい」

迅「そうか、ならお前にこれを渡しておく。なくすなよ!」

(現実へ)

陽太郎「ヒュースが帰るならこれを渡せって」

「かえるならちゃんと帰るって言え!!!」

ヒュース「悪かった。ありがとう」

レギーはそれを見て、思いを抱きます。

通信で、撤退を知らされたレギーは、ヒュースがどちら側なのか?を示させることに。

レギーのお前はそっち側についたんじゃないのか?という問いに、ヒュースは顔色を変えます。

そして、レギーはこう言ったのです。

レギー「信用しろと言うなら 玄界に降ってないという証を立ててもらう」

「その子供を人質として 自分の手で捕まえて連れて来い」

それと同時に迅。

迅「見つけたぜ!陽太郎」

この後の展開は、実際に16巻を購入してお確かめください!

陽太郎、ヒュース。そしてレギー。

3人の思いが交錯する展開!

ワールドトリガーの作者・葦原大介先生の病気が早く回復することを願います!

ワールドトリガーの16巻の発売日が確定次第、追記していきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です