246717

嘘の戦争の放送が開始されましたね。

 

初回から、視聴率が11%超えということで、上々の滑り出しではないでしょうか?

やはり、初回のスペシャル放送ということも、視聴者を惹きつけるものになったようですが….

 

一番は、前作の「銭の戦争」の好評ぶりだと思います。

今回の「嘘の戦争」は復讐シリーズ第二弾と銘打っていたため、かなり視聴率も良かったですね。

 

また、SMAP解散後の草なぎ剛の初ドラマと言う部分も、気になった点では無いでしょうか?

 

さて、今回は視聴者さんが気にしている部分を紹介したいと思います。

 

「嘘の戦争」って「銭の戦争」とどう関わっているの?

そして、「嘘の戦争」の原作ってないの?

 

この二点に疑問を持つ方は多い様子。

本記事では、この2点について情報をまとめていきますよ!

 

では、はじめていきましょう!

 

スポンサードリンク

ドラマ「嘘の戦争」の基本情報

hqdefault-5

原作の情報をまとめる前に、嘘の戦争の基本情報をまとめたいと思います。

 

「嘘の戦争」は毎週火曜日夜9時のドラマ枠で放送中の新ドラマ。

 

フジテレビ系列の放送局で観ることができます。

製作は「関西テレビ」ですね。

 

続いて、主要キャストに関して。

eee5b26d964cb61fc7a0585ab474da0e_17940

 

主演が元SMAPの草なぎ剛さん。

 

ヒロイン役に当たるのが2名。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2015-06-06-12-12-44

水原希子さん。

 

10

山本美月さん。

 

この三人の三角関係にも注目が集まりますね!

 

では、前置きはここまでに。

本題の嘘の戦争に関する原作情報などをまとめていきましょう。

 

 

嘘の戦争の原作情報まとめ

今回、「嘘の戦争」が放送されるということで、みなさんが一番気にしたのは

「銭の戦争」の続きのストーリーなの?という点でしょう。

 

実際、そうなのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

 

嘘の戦争の原作はない?

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

 

嘘の戦争には、原作はありません。

今回は、完全オリジナルストーリーとなっています!

 

オリジナルストーリーをお話しましたが、脚本を担当したのは「銭の戦争」と同じ方ですね。

 

嘘の戦争の脚本は後藤法子さんが作成しました!

前作の「銭の戦争」の脚本はかなり好評。

 

ただ、「銭の戦争」の方には原作が存在したのです。

 

銭の戦争は韓国ドラマが原作。

それを日本風にアレンジしたのが、後藤法子さんだったのです。

 

 

 

後藤法子さんは、銭の戦争を始め「チームバチスタの栄光」などの脚本も担当。

サスペンスタッチの脚本家としては、第一線を行くかたですね。

 

今回は、完全オリジナルで後藤法子さんが考えた作品となります。

どう転ぶか?といったところですが…

 

かなり好評のようですね。

 


今後、原作を参考にした本が発売される可能性は十分にあります。

もし、発売が決定しましたら、追記したいと思います。

 

では、銭の戦争と嘘の戦争にストーリー的な関係性はあるのか?という点に関して、情報をまとめていきましょう!

 

 

嘘の戦争と銭の戦争の関係性

嘘の戦争と銭の戦争には、どんな関係性があるのでしょうか?

 

嘘の戦争は銭の戦争の後の物語なの?

このように思っている方、それは間違いです。

 

嘘の戦争と銭の戦争に、物語的なつながりは全くありません。

 

全く「別物」のお話となります。

 

主人公も全く違いますし、内容的にも別物ですからね。

どこにもつながりはありません。

 

ここで、「嘘の戦争」と「銭の戦争」のあらすじを見比べてみましょう。

 

◯嘘の戦争のあらすじ

 

弟と母を殺した父。

しかし、それは仕組まれた殺人だった!

 

主人公の一ノ瀬浩一は周囲の人間に「犯人の顔をみた」と主張するも、子供であったため誰にも信じてもらえない。

「嘘つき」と親戚からも怪奇の目で見られた幼少期を過ごし、海外に渡る。

名前を変え、偽りの経歴を持つ。

父の仇。

 

復讐を果たすため、浩一は詐欺師となり帰ってくる!

 

同じ詐欺師として行動を共にするハルカ、社長令嬢の女医との三角関係も見逃せない!

スリリングな展開に期待!

 

 

◯銭の戦争のあらすじ

青池梢(木村文乃)との婚約も整い人生の絶頂期にあったエリート証券マンの白石富生(草彅剛)

ある日突然全て失い、借金まみれのホームレスに転落してしまった。

人生の勝ち組から負け組へ一気に転落した男の大逆転劇を描く。

 

 

やはり、主人公も内容も全く別物ですね。

 

ただ、何かのつながりが出てくる可能性はあります。

例えば、「銭の戦争」時代のキャラクターが登場したり…

銭の戦争に出てきた会社や伏線が出てくる可能性は十分にありますね。

 

この二つのドラマは「復讐」の二文字でつながっています。

 

 

前作のスタッフ陣が集結!

mig-7

先程からお話しているとおり、嘘の戦争には第一弾「銭の戦争」のスタッフ陣が集結しているのです。

 

脚本・演出・プロデューサー、全てのスタッフがもう一度集結しているというわけです。

 

脚本は、先程も名前が出た後藤法子さん。

 

演出は三宅喜重さん。

三宅喜重さんは「僕のやばい妻」「レインツリーの国」などの演出を手がけています。

 

プロデューサーは河西秀幸さん。

「サイレーン」や「ON」などで、プロデューサーを務めました。

 

このように「復讐シリーズ第二弾」ということで、大注目の嘘の戦争。