【嘘の戦争】ロケ地情報まとめ!簡単なストーリーも紹介

246717

SMAP解散後、草なぎ剛の初ドラマということで、非常に期待がかかっている「嘘の戦争」

ただ、CMなどを見ても「期待しか持てない」という内容です。

正直、かなり面白そう。

草なぎくんの良さが存分に発揮される内容なだけあって、みなさんもかなり期待しているのでは?

さて、今回は新ドラマ「嘘の戦争」に関して、ロケ地の情報を集中的にまとめます。

また、「嘘の戦争」のあらすじ・ストーリー、キャストなどの基本情報も簡単に紹介していきます。

では、はじめていきましょう!

スポンサーリンク

嘘の戦争の基本情報まとめ

まずは、放送日・あらすじ・ストーリー・キャストなどの基本的な情報をまとめていきましょう!

嘘の戦争は2017年1月10日(火)から始まる新ドラマです!

初回、拡大2時間の放送ということで、確実に話題にあがりそうなこのドラマ。

放送局はフジテレビ系列で火曜の夜9時のドラマ枠です。

主演は、先程からお話の通り草なぎ剛さん。

また、ドラマのヒロインとして水原希子さんと山本美月さんを起用。

三人が繰り広げる「三角関係」にも注目があつまりますね!

続いて、ストーリーの紹介をしていきます。

ドラマ「嘘の戦争」はどんなストーリー?

続いて、嘘の戦争のストーリーを見ていきましょう!

弟と母を殺した父。

しかし、それは仕組まれた殺人だった!

主人公の一ノ瀬浩一は周囲の人間に「犯人の顔をみた」と主張するも、子供であったため誰にも信じてもらえない。

「嘘つき」と親戚からも怪奇の目で見られた幼少期を過ごし、海外に渡る。

名前を変え、偽りの経歴を持つ。

父の仇。

復讐を果たすため、浩一は詐欺師となり帰ってくる!

同じ詐欺師として行動を共にするハルカ、社長令嬢の女医との三角関係も見逃せない!

スリリングな展開に期待!

登場人物それぞれに裏の顔がありそうな展開です。

誰がウソをついているのか?

黒幕はだれなのか?

かなり面白そうです!

では、そろそろ本題のロケ地の情報をまとめていきましょう!

嘘の戦争のロケ地情報!目撃された場所はどこだ

では、ここからは嘘の戦争のロケ地情報をまとめましょう。

スポンサードリンク

タイ・バンコクでロケ

まず、草なぎ剛演じる浩一の自宅です。

こちらが、タイのバンコクで撮影されたと、公式ツイッターが紹介しています。

基本的に序盤のロケ地はタイ・バンコクが多かったようです。

バンコクはタイの首都。

今や、有名な観光地として、日本人からも愛される街ですよね。

また、公式アカウントが発表するタイの町並みに「ソイカウボーイ」という街がありました。

ソイカウボーイという街はタイ・バンコクの中心的な繁華街。

なんと、40軒以上のバーが立ち並んでいます。

かなり賑わっており、嘘の戦争のただよう「大人な雰囲気」にもマッチしてます。

杉大門通りでロケを目撃!

杉大門通りは、東京都新宿区にある商店街。

arakicho4

こちらも、大人な雰囲気が漂う商店街ですね。

昔ながらのスナックなどが街を賑わせています。

四谷三丁目の駅のすぐ近くに位置する繁華街です!

草なぎ剛がロケ地の裏話を告白

さて、こちらは放送終了後でないとわからない部分ですが….

どうやら「原宿のカフェ」での撮影が行われた様子。

ただ、草なぎくんはこの原宿のカフェのロケでこんなことを言っていました。

「今昔庵」ではダメだったのか(笑)

今昔庵は東京メディアシティというスタジオに入っているレストランのこと。

芸能人が収録の合間に行くようなお店です。

一般人にも開放はされていますが、芸能人と一般人では対応の差がスゴイとのこと。

この記事を見て、レストランに行かれることは正直控えたほうがいいかも…

収録で使われた、「原宿のカフェ」にも注目してドラマを楽しみたいと思います!

まとめ

今回は、ドラマ「嘘の戦争」に関して、あらすじやストーリーと言った基本的な情報、

そして、ロケ地などの情報をまとめました。

まだまだドラマを見ていれば、「ここだ!」という場所は出てくるでしょう。

ロケ地にも注目して、ドラマを見てみるといいかもしれませんね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です