干物妹うまるちゃんの2期製作の可能性を検証!

干物妹うまるちゃんは2015年夏アニメでかなり好評な作品でしたね!

うまるちゃんはかわいいし、えびなちゃんはもう愛くるしい!

こんな感想が多かったように思います!

さて、うまるちゃんの日常はまたテレビの画面で見れるのか?

見たい!という方はたくさんいますよ!

今回は、うまるちゃんの2期の可能性について検証していこうと思います。

円盤の売上やストックの有無、2期製作を決める他の要素や応援の方法について紹介していきますよ!

では、はじめましょう!

スポンサーリンク

うまるちゃんの終わり方は続編ある形なのか?

うまるちゃんの1期の最終話は、海に行ってみんなで遊んで青春の風を感じて終わりでしたよね。

あの最終回もネット上ではなかなか好評でしたよ!

さて、うまるちゃんの最終話の形は、2期の可能性があるかたちなのでしょうか?

おそらくですが、あれなら2期につなげることは可能でしょう。

というよりも、話自体が時系列を意識していればいくらでも続けられる内容ですからね。

よくいう日常系でした。

また、回収していない伏線もあります。

まず、うまるちゃん最大の謎といえば、小うまる化ですよね。

あれはどういう扱いなのか?

これは世界観を壊すのでこの先も語られない話になりそうですが…..

ネット上では、UMA説が多いですね(笑)

実は宇宙人みたいな感じです(笑)

また、コーラを飲んで骨を溶かして縮まっているというようなぶっ飛んだ意見も目にしました!

常に体に骨を操る物質を持っていて….

議論しても答えには辿りつけないでしょう!(笑)

とにかく、うまるちゃんの「うまる〜ん」がまた見たいということですね!

では、本題に入りましょう!

うまるちゃんの2期の可能性を検証!

さて、ここからは円盤の売上やストック、他の要素について紹介していきましょう。

まずは円盤からです。

うまるちゃんの円盤はどれくらい売れた?

今のところ、うまるちゃんの円盤は2巻まで発売されています!

(今後円盤が発売され次第更新しますね)

アニメの続編・2期製作には最低ラインでも5000枚必要になると言われています。

さて、うまるちゃんの2期の円盤の売上は今のところどれくらいあるのでしょうか?

うまるちゃん円盤売上

01巻 3,691(*,778) 4,128(*,***) 15.09.16 ※合計 4,906枚
02巻 3,020(*,499) 3,446(*,***) 15.10.14 ※合計 3,945枚

うまるちゃんの円盤の売上は、このようになっています。

当初の予想や人気の度合いから考えると、かなり少ないといえます。

固定ファンも多かった印象がありましたので、これは「惨敗」ととってもいいかもしれません。

本来円盤の売上は1巻から下がっていくことが多いですから、この後の売上も4000枚より下がるor横ばいのどちらかになりそうです。

さて、そうなってくるとこの円盤の売上が基礎になるわけですね。

結論から言うと、この円盤の売上では2期の可能性は低いように思われます。

3000枚でも2期製作したアニメもありましたが、それはジャンプ系列が多く、今後2期を製作しても黒字を確保できないなら製作はないでしょう。

今のところ、厳しい結果と言っておきましょう!

原作のストックはある?

原作のストックの方は大丈夫なようです。

アニメ1期では、4巻の内容まで放送されました。

今後、原作が追加されることを考えてもストックのほうは問題なさそうですね。

また、7巻のOVAで原作を少し消化しましたが、8巻は2016年の1月ごろに発売ですしその後もストックは追加されますので、来年にはストック面が解消されそうですね。

続いて、うまるちゃんのアニメ2期をどうしても見たい方に、円盤の購入以外でも原作を「応援する方法について紹介しましょう。

2期応援!うまるちゃんの2期がどうしても見たい方に!

さて、うまるちゃんの2期を応援したい!

円盤を買ったけど他になにかできないかな?

または、円盤を買うほど余裕がない!という方に、円盤の購入以外で2期の応援をする方法について解説しましょう。

まず、詳しい内容は以下のページにまとまっています。

このページを読んでから以下の文章を読むと、内容がわかりやすくなりますよ!

さて、内容に入りましょう。

まず、「円盤以外で」といっておきましたが、2期の応援に円盤の購入は一番の近道です。

円盤の売上は、製作委員会にとってかなり重要で、赤字を回避する最も重要な方法になっていますから、できるだけ円盤を買いましょう!

さて、円盤購入以外で2期応援するには、まず製作委員会を調べてみましょう。

うまるちゃんの製作委員会には、東宝、集英社、動画工房が関わっています。

この会社から発売されるグッズは確実に買うようにしたいですね。

公式サイトに行くとグッズなど売っている場合がありますので見てみるといいかもしれません。

また、製作委員会に集英社が入っていますね。

ということは、少ないですが原作を買うことも応援につながります。

さらに!

この冬うまるちゃんのゲームが発売されますよ!

PSVitaのソフトで発売されます。

こちらは応援するのにかなり重要なピースになりそうです。

公式サイトの商品情報があるので、そちらの商品を買って、2期を応援しましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です