2020年東京五輪の記念硬貨の発売日や価格情報!価値はどれくらい?

slide_485228_6662636_free

リオオリンピックも無事終了。

日本は過去最高のメダル数で、リオ五輪を終えました。

リオ五輪に関しては、開催前から何かと問題があり、開催できるのか?などと危惧される場面もありましたよね。

しかし、プールの色が緑色になるなどの少しの不具合はありましたが、無事に成功したということで、2020年の東京オリンピックに対する期待もかなり大きくなってきました。

さて、東京五輪が開催されるということで、政府が記念硬貨の発行を決定しました。

過去、1964年に一度東京オリンピックが開催されているわけですが、あの時も記念硬貨が発行されています。

それがこちら。

1964_1a

このような硬化が2020年にも発売されるということで、欲しい方も多いのではないでしょうか?

さて、2020年の記念硬貨は一体いつ発売されるのか?

そして、その価格や価値についてもまとめていこうと思います。

また、転売する方がかなり増えるかもしれないと言われている理由などについても紹介指定いきたいと思います!

では、はじめていきましょう!

スポンサーリンク

2020年東京オリンピックの記念硬貨の発売日と価格について

まずは、2020年の東京オリンピックの記念硬貨について、発売日や価格をまとめていきましょう!

東京五輪の記念硬貨の発売が決定したわけですが、財務省の発表で記念硬化発売「第一弾」といっています。

第一弾というからには、当然第二弾や第三弾まであるのか?という疑問が湧きますよね。

現段階で、第二弾の発売は発表されていませんが、おそらく2020年の東京五輪までには、何度も記念硬貨が発売されるものだと思います。

では、第一弾はいつ発売になるのか。

財務省の発表によると、「9月から受付開始、12月に発送」と発表されました。

現在、9月の何日に予約の受付が開始されるのか発表されていないため、今後発表され次第、追記していきます。

ただ、一つの問題として個数が少ないということが挙げられます。

2020年の東京オリンピック第一弾はオリンピック版とパラリンピック版を各5万枚づつ発売するということで、計10万枚しか発行されないとのこと。

そのため、入手はなかなか困難になるのではないかと予想されます。

10万枚は個人的にかなり少ない枚数だと思います。

仮にも、オリンピックの記念硬貨ですし、人気が出そうな理由として、とにかくデザインが綺麗。

筆者もひと目で欲しいと思ったくらいです。

おそらく、入手すればプレミアものだと思いますよ!

デザインがとにかく綺麗!その分価格も…

スポンサードリンク

デザインに触れていきましたが、2020年の東京オリンピックの記念硬貨は、なんと!

カラーの硬貨なのです!

想像つきませんよね!?

こちらがその記念硬貨になります!

image531

こちらは、現段階ではイラストなのでわかりにくいかもしれませんが、硬貨になると相当綺麗な硬貨になります。

このデザインの硬貨は、確実に飾っておきたいものになりそうです。

2020年の東京五輪記念硬貨ということで、第一弾は「リオから東京へ」をテーマに、リオ五輪から東京へ移りゆくようなデザインを意識して作っているとのこと。

デザインはどちらも良く、本当に全てコンプリートしたい欲求にかられます。

ただ、そのお値段もなかなかのもの。

こちらは「千円硬貨」なので、当然コンビニでは千円扱いです。

しかし、こちらのお値段は9500円!!!

やはりデザインの費用だったり、硬貨そのものの材料費などを考えるとそのくらいの値段がしてもおかしくはないですよね。

価値的には、1000円です。

これを出せば9500円のものが買えるわけではありませんので、ご注意を。

ただ、この硬貨は確実に「プレミア」がつきます。

転売屋が奮起か?全力で取りに来そう

おそらく、かなりの転売屋がこの記念硬貨を狙ってくるものと思います。

とにかく需要が大きい記念硬貨。

コレクターの方々も全力で取りに来るため、確実に高値がつきます。

確実に高値が付く商品が目の前にあって、取りに来ない転売屋は少ないと思いますからね。

また、今回の記念硬貨は第一弾の他にも数枚の記念硬貨が発行される可能性が高いです。

ここにも、コレクションしたいという人が増える要因があります。

もし、東京五輪の記念硬貨が4枚で、そのうちの3枚を持っている人がいる場合、その人は確実にもう一枚欲しいと思いますよね。

このように、複数枚の記念硬貨が発行されると、その分一枚一枚の需要も高まることが予想されるのです。

また、2020年の東京五輪の記念メダルも発売される可能性が高いですね。

ちなみに、記念メダルは1964年の東京五輪の傾向から行くと、さらに高値で取引されるようです。

転売に関しては、少々迷惑な気も。

本当に欲しい人が正当な価格で手に入れるべきですよね。

まとめ

今回は2020年に開催される東京五輪の記念硬貨の発売日や価格、デザインなどの情報をまとめていきました。

今後、第二弾や第三弾の硬貨や記念メダルが発行される可能性は高いので、ゲットしたい方は常に情報を拾っておきたいですよね!

今回の記念硬貨は、9500円の非常に価格が高いです。

ただ、その分かなり魅力的なデザインの効果となっており、欲しい方はかなり多いのではないでしょうか?

今後、情報が入り次第追記していきたいと思います!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です