男性、女性どちらも魅了したアニメ。からかい上手の高木さんが終了しましたが、相当反響があったようですね。

やはり、もともとの知名度の高さが影響しているのでしょう。

 

アニメの視聴者数も多く、成功アニメとして最後まで好調のまま1期を終えました。

二人の関係性が非常に良く、ドキドキの展開も多かった「からかい上手の高木さん」でした。

 

さて、からかい上手の高木さんはアニメ2期の放送があるのでしょうか?

今回は、からかい上手の高木さんの2期制作の可能性を多角的に検証。

続編の制作があるのか?を多角的に検証していきます。

 

では、はじめていきましょう。

 

スポンサードリンク

からかい上手の高木さんの2期制作の可能性を検証

では、さっそくからかい上手の高木さんの2期制作の可能性を検証していきます。今回は、以下の3つの観点から2期制作の可能性を考察していきましょう。

 

  • 円盤売上(BD/DVD)
  • 原作ストック
  • アニメ人気

 

円盤売上は続編2期制作の可能性を考える上で非常に重要なデータですが、円盤売上で成功しても、原作のお話がなければ2期を作れません。

また、円盤で失敗していても、話題性やその他の収益で2期が制作される可能性もあります。

 

では、まずは円盤の売上から検証をしていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

円盤売上から2期を見る

まずは、からかい上手の高木さんの円盤の売上から2期制作の可能性を考えていきましょう。

アニメは無料で見ることができますが、当然制作費がかかってきます。

アニメの製作委員会は、様々なところから収益を回収していますが、何かを販売しないと制作費は回収できないわけです。

 

そこで重要になってくるのが、円盤の売上ですね。

円盤は利益率が非常に高く、一枚売れるだけでも大きな収益をもたらします。

 

動画視聴サービスなど、様々な収益源が出てきていますが、未だに円盤の売上は重要なのです。

では、からかい上手の高木さんの円盤売上はどうなっているでしょうか?データで確認していきましょう。

 

からかい上手の高木さんの円盤売上
1巻⇒5000枚
2巻⇒2018年4月18日
3巻⇒2018年5月23日
4巻⇒2018年6月13日
5巻⇒2018年7月18日
6巻⇒2018年8月15日

現状、データとして出ているのは1巻のみ。

ただ、5000枚を越えているということで、上々の滑り出しとなっています。

 

こちらはまだ初動の売上であるため、今後も売上を伸ばす可能性が高いです。

最終的には、合計で7000枚を超える売上になると思われます。

 

この数字は、2期制作を狙えるものなのか?

基本的に、全巻平均で5000枚を超える売上を出したアニメは、2期制作を狙える範囲内だと考えていいでしょう。

 

確定的ではありませんが、「からかい上手の高木さん」の2期制作の可能性は十分にあると考えられます。

ただ、今後の推移次第では、制作がなくなる可能性がありますので、ファンは確実に円盤を購入するようにした方が良いかもしれませんね。

 

 

原作ストックから2期を見る

続いて、からかい上手の高木さんの2期制作に関して、原作ストックから検証を広げていきましょう。

円盤の売上はボーダーラインに乗せました。

しかし、もととなるお話がなければ、2期は厳しいと考えていいと思います。

 

では、からかい上手の高木さんの原作は残されているのでしょうか?

まず、からかい上手の高木さんのコミックスは、現在8巻まで発売中。

 

そして、アニメで使ったお話は、大体6巻までの内容がアニメ化されました。

このデータから考えると、からかい上手の高木さんの原作ストックは足りていないように思われますが、実際は違います。

 

アニメの中では、原作1巻〜5巻の内容をランダムに選び、アニメ化していたのです。

そして、最終回では6巻のシーンを使っていたわけですね。

 

原作ストックに関しては、上手に構成すれば全く問題ないように思われます。

からかい上手の高木さんはまだ連載を続けていますので、ストックも追加されていきますから、2期は作れる状態になりそうです。

 

アニメ人気から2期を見る

最後に、からかい上手の高木さんのアニメ人気から、2期制作の可能性を検証していきましょう。

からかい上手の高木さんのアニメ人気に関しては、話題性やグッズ収益面含め、問題ない状態となっています。

 

特に、アニメ効果によって原作が売れているという情報も入っていますし、2期に向けて、はずみを付けている形です。

 

グッズ収益以上に、原作の売れ行きがすごい状態。

からかい上手の高木さんは、本編以外にもスピンオフも販売されているのですが、「からかい上手の(元)高木さん」に関しては、2巻で重版が決定。

 

アニメ効果を存分に受けている状態です。

やはり、作品自体が面白いこともあって、売上も伸びているようですね!

 

人気的にも申し分ないですし、2期に向けて好印象な材料が揃ってきています。

 

考察の結論!からかい上手の高木さんの2期制作の可能性とは?

では、ここまでの考察を元に、結論を出していきましょう。

からかい上手の高木さんの2期制作の可能性に関して、以下のような考察をしていきました。

 

考察対象 結果
円盤売上
原作ストック
アニメ人気

 

結果はこのようになりました。

円盤も大成功というわけではありませんが、2期制作への不安材料にはなりません。

 

そして、原作ストックに関しても、うまく構成すれば作れる範囲内でしょう。

アニメ人気に関しては、話題性に尽きず、男女問わずファンが付いている状態。

 

この要素を考えると、からかい上手の高木さんの2期制作の可能性は70%になるでしょう!

重要なのは、今後の円盤売上の推移です。

 

2巻以降の売上が落ちてしまうことが、2期制作の不安材料になりますので、その部分だけは避けたいですね。

 

からかい上手の高木さんのコミックスを無料で読む

からかい上手の高木さんや、始まったばかりのからかい上手の(元)高木さんなどのコミックスを1巻無料で読むことができる「U-NEXT」のサービスがおすすめです。

 

こちら、無料期間で登録すれば、コミックスをどれでも1巻、無料で読むことが可能。また、アニメや映画も楽しむことができるため、非常にお得なサービスですね。もし、続きのコミックスを読みたいならば、からかい上手の高木さんの6巻を読み、そのまま退会する流れでもOKでしょう。

 

 

まとめ

今回は、からかい上手の高木さんの2期制作の可能性を検証していきました。

からかい上手の高木さんの2期に関しては、可能性は十分にあると考えて良いでしょう。

 

ただ、円盤の売上の推移次第では、厳しくなる可能性もあるため、データを追っていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
コメントを残す

コミックスの関連記事
  • 【湯神くんには友達がいない】14巻の発売日と特典情報!ネタバレも
  • 【ラーメン大好き小泉さん】2期制作の可能性まとめ!放送はいつ?
  • 【メジャー2nd】14巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【東京グールre】16巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【ハイキュー】32巻の発売日と特典情報!ネタバレも解説
  • 【からかい上手の高木さん】2期制作の可能性をデータで確認しよう!
おすすめの記事