【スタミュ】3期制作の可能性まとめ!放送はいつごろになる?

最近、美男子をメインにしたアニメが快進撃を見せています。

アニメ業界は「円盤が売れない」と悲痛の声をあげるようになりましたが、いわゆる「腐女子」向けのアニメは大いに円盤が売れ、大成功を収めるものも多いです。

女性のファンは熱狂的な方が多く、お金もしっかりとかけてきます。

それが、美男子キャラをメインにしたアニメの成功理由だと思われますね。

さて、今回はそんな腐女子向けアニメの中でも知名度が高い「スタミュ」について、3期の可能性を検証していきます。

果たしてスタミュの3期は、制作されるのでしょうか?

制作の可能性に関して、多角的に検証を進めていきます。では、はじめていきましょう。

スポンサーリンク

スタミュの3期制作の可能性を検証

では、早速本題に入っていきましょう。

スタミュの3期制作の可能性はどれくらいあるのでしょうか?

アニメの3期は、以下のような要素が重要になってきます。

  • 円盤売上
  • アニメ人気
  • ストック

この要素が3期制作の可能性を高めたり、消滅させたりするもとになるのです。

では、まずは円盤の売上から検証していきましょう。

スタミュの3期を円盤の売上から見る

スタミュの3期を円盤の売上から検証していきましょう。

なぜ、アニメの続編を検証する際に、円盤の売上が重要になるのか?についてですが、これは製作委員会の「財政状態」が重要になってくるからです。

製作委員会が黒字化に成功していれば、それだけアニメ3期の可能性は高まります。

しかし、逆に収益が回収できていなければ、3期制作の可能性は消滅してしまいます。

では、スタミュの円盤売上はどうだったでしょうか?

以下のデータを御覧ください。


スタミュの円盤売上(2期)

1巻→9,827枚
2巻→8,973枚
3巻→3,934枚
4巻→3,882枚
5巻→17.10.25
6巻→17.11.22


5巻と6巻のデータが出ていませんが、これだけでも十分に検証できます。

こちらの売上データだけだと、3期制作の可能性は非常に微妙かな?と思います。

2期であれば、この数字なら問題なく制作されそうなものですが、3期となると話は別です。

この売上だと、可能性は50%といったところでしょうか?

続いて、3期制作の検証に欠かせない、1期の円盤売上との比較を行っていきます。

下記が1期の円盤売上です。


スタミュの円盤売上(1期)

1巻→10,576枚
2巻→9,760枚
3巻→5,301枚
4巻→4,854枚
5巻→4,585枚
6巻→4,814枚


こちらが、スタミュの1期の円盤売上です。

2期との比較ポイントは、1期<2期になっているかどうか?という部分。

2期の売上が、1期よりも下回っている場合は可能性もその分低くなってきます。

今回、1期と2期を比較してみると、2期の売上が下回っていることがわかりますよね。

そのため、この部分は若干のマイナスポイントになってきそうです。

ただ、スタミュの場合は、このあとに紹介する「アニメ人気」の部分が大きなプラスポイントになってきます。

続いて、この部分について検証を広げてみましょう。

スポンサードリンク

スタミュのアニメ人気から3期制作を見る

スタミュに限らず、腐女子向けアニメはこの部分が本当に強いです。

アニメ人気と記載しましたが、端的に言うと「円盤以外の収入」の部分を指しています。

つまり、グッズ売り上げやイベント収入というわけです。

この系統のアニメが強い部分は、円盤の売上に収益を依存していない点でしょう。

(最近非常に増えている「萌系アニメ」は、多くの場合で円盤の売上に収益を依存しています。)

スタミュもその戦略は変わらず取ってきますから、この収益分は3期制作に大きなプラスポイントになってきますね。

  • イベント収入
  • グッズ収入
  • ファンクラブ収入

特に、イベントの人気は非常に大きいですね。

イベントに人が呼べれば、物販での収入が跳ね上がります。

このあたりで、3期へのアドバンテージを稼げているかな?と考えられますね。

ただ、一つ惜しいのが、スマホゲーム化できていないということでしょう。

スマホゲームを出してしまえば、それだけで収益が回収できます。

このあたりの戦略も、今後は出てきそうな気がしますね。

スタミュの3期をストックの有無からみる

最後の検証はスタミュのストックになります。

スタミュの原作ストックは残されているのでしょうか?

この部分は、多くの方がわかっていると思いますが、スタミュは「アニメオリジナル」の原作になります。

つまり、ストックは制作側が無限に作ることが可能。

ということで、ストックに関してはなんの問題はないと考えられますね。

まとめと結論-放送はいつごろ?-

では、ここまでの内容でスタミュの3期に関して、まとめと結論を出していきましょう。

スタミュの3期は70%の確率で制作されるでしょう。

1期と2期の円盤比較で少し売上が落ち込んでいる点を除けば、グッズ収入は当然とれますし、原作のストックもあります。

可能性は比較的高いという見方ができますね。

放送時期に関しては、2018年4月以降の放送になりそうです。

アニメオリジナルのストーリーということもありますし、一年以上の時間は必要になるでしょう。

スタミュの3期が制作されるように、イベントなどに積極的に参加してみるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です