_87678129_smap

2016年1月。解散騒動で芸能界は揺れ動きました。

1月の時は結局ジャニーズ事務所に残り、活動を続けていく意向を示した5人でしたが、遂に「解散」の二文字が。

SMAPは完全に解体してしまったのです。

ただ、こんな声も流れてきています。

 

「中居、木村、香取、稲垣の4人はジャニーズ事務所を退社後新たなグループを再結成する」

これの情報の真偽は将来になってみないとわからないことですが、SMAPの女子マネージャーの動きなどを見ていれば、何かつかめるかもしれないですね。

今回は、SMAPの再結成の可能性や解散の新事実、キムタク抜きでの再結成はありえるのか?についてまとめていきましょう!

 

スポンサードリンク

飛び交う憶測…SMAP解散の理由とは

smap-kaisan-nikkan-suponichi-2

まずは、SMAPの解散に関して、様々な憶測が流れている話題について、少しまとめていきましょう。

 

まずはこちら!

SMAP解散の引き金は「キムタクのハワイ休暇」

キムタクに引き留められる形でジャニーズ事務所に残ることになった4人。

SMAPは活動休止という形で、ジャニーズでの活動を存続することになります。

 

しかし、8月10日ジャニーさんにキムタクを抜いた4人が訪れ、香取、草薙、稲垣の3名が「活動休止より解散したい」という意向を伝えたと言います。

さて、この時キムタクはどこにいたのかというと…ハワイにいたようですね。

メディアでは、キムタクがハワイバカンスをするところを狙って4人で解散の意向を伝えにいったと報道されています。

ファンは当然「4人で行くのは卑怯だ」と反発。

 

しかし、テレビ関係者の中ではこんな話も。

「今月初めに家族とバカンスを過ごすためにハワイ入りしていた木村ですが、ハワイにはジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長、娘の藤島ジュリー景子副社長も合流する予定になっていたのは知られているとおり。“休業”と決まった後、ハワイで木村を中心に、今後のSMAPの活動プランを話し合う場になっていたはず」

さて、ここで一番の問題点はSMAPの今後をキムタクに委ねようとしている点でしょう。

この動きをしった4人は、もう我慢できないと解散を伝えにいったようです。

 

また、解散の原因はSMAP内のいじめにも合った可能性が報道されています。

それは解散騒動後でした。

SMAPのあの行動に関し、メンバーは完全に木村を見放した。

 

そして、キムタクを無視するようになったといいます。

特に中居はあからさまにキムタクを無視するなどの行動をとっていたようで、このキムタクいじめが解散に王手をかけてしまったのではないか?との見方も強いようです。

 

何にせよ、もう誰のせいで解散したなどの探りあいは無意味でしょう。

SMAP解散は、これまでの不仲の蓄積やジャニーズ事務所の派閥争いなどの体質が招いた結果ではないでしょうか?

 

しかし、このような中でSMAPの4人が新たなSMAPを再結成しようとする可能性があるのでは?という報道があったのです。

 

スポンサードリンク

シン・スマップの結成の可能性とは?

おそらく、5人でのSMAPを見ることができる可能性は極めて低いでしょう。

あそこまで確執が深まってしまっていますし、キムタクと退社する4人は確実に共演NGとなります。

 

このような意味から、SMAP5人での再結成の可能性はほぼ0といえるでしょう。

 

ただ、4人での新たな活動はどうか?と聞かれると、可能性は0でない気がするのです。

 

SMAPは4人での再結成が叶うのか

smap-kaisan-002-740x416

SMAP4人で、もう一度やり直すことは可能でしょう。

ただ、SMAPという言葉は一生使うことができないのですが…

 

SMAP解散に関して、一度解散経験のある哀川翔さんはこんな風にコメント。

 

「(再結成に関して)あると思うよ。空白が何かを埋めるんだよな」

 

自身も一世風靡で解散を経験した哀川翔さんの言葉です。

空白とは、すなわち時間のことですね。

5年、ひょっとしたら10年後かもしれません。

 

4人ではなく、5人での再結成もありえると哀川翔さんは考えているようですね。

 

 

飯島マネージャーの動きから再結成の可能性を模索

SMAPが4人で再結成するならば、間違いなく飯島マネージャーのもとで再出発を果たすのではないでしょうか?

ただ、飯島マネージャーはもう引退したのでは?

こんな声も聞こえてきますね。

 

実はそうではないのです。

飯島マネージャーは現在「謹慎中」であり「引退」はしていないのです。

飯島マネージャーは、現在広告会社に勤めていますが、謹慎が解ければ芸能界へ戻ってくる可能性がかなり高いとのこと。

 

そんな飯島マネージャーも裏で既に動き始めているようです。

王手プロダクションと社長と会談を持つなど、少しづつではありますがアプローチをかけている模様。

飯島マネージャーの謹慎は来年には終わるとのことで、その後SMAP4人での再出発のために活路を模索することになるでしょう。

 

ちなみに、SMAPの4人はジャニーズ事務所を退社したとしても、長いと2〜3年の謹慎期間があるため、再結成までにはかなり時間を要すると考えられますね。

 

SMAP再結成はいつになるのか?

さて、こちらは予想の範疇になってしまいますが、SMAP再結成に関してどれくらいの時期になるのか?という話題をまとめていきます。

 

ネット上では、「東京五輪までに再結成してパフォーマンスしてほしい」との声や「解散から10周年で再結成!」などの声が多いです。

 

SMAPは25年も活動してきたグループです。

仲が悪くても、確執があっても、25年も続けていくのは相当難しいことだったと思います。

解散後は、それぞれソロの仕事になるでしょう。

 

しかし、哀川翔さんが言っていたとおり、時間が解決してくれるという可能性もあります。

4年後、10年後、15年後などなど節目節目で再結成の可能性は残されていますね!

 

SMAP再結成して!の声が多数!

さて、最後にSMAPを再結成して欲しい!という声をまとめていきましょう!

 

 

 

このように、SMAP再結成の声は非常に多いようです。

SMAPの再結成は、芸能界のルールや事務所との関連性などを考えても、簡単には行かないでしょう。

しかし、それを乗り越えるのはファンの声かもしれませんね!