20160218155534

一体、どんな育て方をしたらこんな子ができるのでしょうか?

ヤフーニュースでも話題になっていた異色の二人組・セクシーチョコレートが今大注目を浴びています。

 

大体、話題先行型だとそのまま消えていくパターンが多い気がしますが、やはりその話題の部分が飛び抜けているのが面白いですよね。

ただ、今回はFBIに合格したりと想定していた斜め上を行くお話が聞けました。

 

これまで「東大芸人」などはちょくちょく出てきましたよね。

ただ、セクシーチョコレートのREINA(レイナ)さんはその経歴がもはや異常。

ハーバード大卒。インターンは大統領の事務所!?

 

 

親の顔が見てみたい!という感想をもつ経歴などに関して、今回は話題をまとめていきます!

 

スポンサードリンク

セクシーチョコレートってどんなコンビ?

sexychoco02-e1461077128630

デンジャーDとREINAで結成されたお笑いコンビです。

ワタナベエンターテインメントを2015年に卒業。

 

デンジャーDがREINAさんにアプローチをかけ、コンビを結成。

立ち位置的にはREINAさんがボケ、デンジャーDさんがツッコミとなっています。

ネタは政治に関することだったり、REINAさんのペラペラな英語を活かしたネタづくりになっています。

 

現段階では、REINAさんの経歴が凄すぎるという売り出し方をされていますが、今後はもっとパワーアップしてコンビで売れてくる可能性は十分にありますね!

 

セクシーチョコレートのREINAの凄すぎる経歴とは

20160706-00002558-job_magazine_rikunabij-000-1-view

REINAさんは、国籍はアメリカです。

一応、両親はどちらも日本人ということで、DNAの部分では日本人です。

 

ただ、出身も育ちもアメリカということで、日本ではかなり目新しさがありますよね。

 

さて、REINAさんの凄すぎる経歴に関する情報をまとめていきます。

REINAさんはアメリカのニュージャージー州のオラデル出身。

最初に入学した大学はブラウン大学。

この大学は、ハリーポッターのエマ・ワトソンさんが通っていた大学で、レベルもなかなか高いようです。

 

ブラウン大学ではテロ対策を学ぶべく・グローバルセキュリティーを専攻していました。

 

なぜ、テロ対策を学んでいたのか?という点ですが、私達が普段考えないような理由をお持ちでした。

REINAさんは以前から「世界を変えたい」という夢がありました。

(この時点でかなり壮大ですよね笑)

 

テロ対策を学ぼうとしたのも、この思いがきっかけなのでしょう。

2001年に起きた世界同時多発テロに直面したREINAさんはこの事件に影響をうけ、ブラウン大学のあの学科を希望したそうです。

 

さて、凄い経歴はまだまだ続きます。

インターンで驚きの職に就くのです。

 

それが「大統領の事務所」

前大統領のビル・クリントンの事務所で働いていました。

また、インターポール(国際刑事警察機構)にインターンに行くなど、もう日本人の私達からは想像の付かないところに行っていたのです。

 

そして、卒業後はFBIやCIAのテストに合格。

FBIやCIAのテストに合格するのは、本当に天才しかいないということ。

合格率も非常に低いため、「経歴詐称か?」と疑われたほど。

 

 

FBIに内定から内定をもらい、そのままFBIに就職するはずでしたが、そこで思わぬハプニングが待っていました。

FBIが行う調査の部分の「ウソ発見器」のテストに、判定で「ウソをついている」という判定を受けてしまったのです。

 

REINAさんはその時、こう思ったといいます。

 

FBIに内定した後、FBIが念のために私を嘘発見器でテストをしたとき、なぜか私が嘘をついているという風に判定されてしまって。その瞬間、「私は自分を犠牲にしすぎているんじゃないか?」と、正義感や愛国心などの“スイッチ”が一気にオフになってしまったんです。

(インタビュー記事より)

 

思わぬ障害があり、FBIの内定を辞退。

そこで、もう少しテロ対策を学びたいという意思から世界的に有名な「ハーバード大学大学院」に入学します。
ただ、その後メジャーの試合を見に行き、イチローが活躍しているのを見て

「私もこの人達と同じ舞台に立ちたい」という目標をたて、日本へやって来ました。

 

日本へやってきてからは経歴の凄さが話題に

ワタナベエンターテインメントに入ったREINAさん。

デンジャーDにコンビを組もうとアプローチをかけられ、コンビを結成しました。

 

2年目ながら、数々の番組に呼ばれアメリカで培ってきた経歴やその知識を披露し、テレビ出演がかなり増えていきます。

 

番組では、日本の防犯対策の未熟さや伊勢志摩サミットの際の警備の甘さを公然と批判。

その知識と経験は番組でも重宝され、数多くの高評価を得ています。

 

今後は情報番組などでかなり活躍してきそうです。

ニュースの専門家に呼ばれてもおかしくはないと思いますよ!

スポンサードリンク

どうやって育ったのか…REINAの両親も凄いの?

さて、ここまでREINAさんの凄すぎる経歴を見ていきましたが、どうしたらこういう子供に育つのか….

両親も凄い方なのでしょうか?

 

先ほどお話しましたが、REINAさんは両親がふたりとも日本人。

父親が鳥取県の出身で、母親は岐阜県。

 

ただ、今は両親に関する情報はあまり多くはありません。

REINAさんはアメリカで生まれ、アメリカで育ちました。

 

REINAさんのおじいちゃんは日本に住んでいるようですから、おそらく両親はアメリカで出会った可能性がありますね。

 

アメリカに住んでいるということは、日本人には珍しいことだと思います。

(最近はかなりグローバル化が進んでいますが)

 

外資系の企業に就職して、アメリカの本社に転勤になった可能性もありますよね。

ただ、しっかりとした育て方をしたからこそ、REINAさんのような優秀な子になるのだと思います。

 

REINAさんがお笑い芸人を目指したきっかけが、両親が日本のおじいちゃんから送られてくるバラエティ番組のビデオを見せてくれたからだと言います。

いろいろな影響を与えてくれた両親だったのでしょうか?

 

デンジャーDとREINAは付き合ってるの?

最後に少しだけ小話です。

REINAさんとデンジャーDって付き合ってるの?という疑問がネット上にありました。

 

コンビを結成したのも、デンジャーDがREINAさんにプロポーズしたから!という情報もありますね。

 

ただ、REINAさんは完全にそういう関係であることを否定しています。

「養成学校のクラスで私は浮いていまして、初日から1人だけ話しかけてきてくれたのが相方でした。恋愛関係? 絶対にありえないです! ネタは2人で考えています。政治ネタを盛り込んだりして、私が英語をときどきしゃべります」

お互いにネタを作っており、良い関係が続いているようですね。

 

外資系のベンチャー企業の役員の職も持っているREINAさん。

 

一つだけ気になるのは、芸人としての仕事が少ないことでしょうか?

REINAさんが出ている番組を見ていますが、いい意味で芸人っぽくない。

今後はニュースのキャスターとして活躍するのかな?というくらい芸人らしくないのです。

 

筆者個人の感想なので、あまり参考にならないですがネタ自体は微妙かな?と感じます。

コンビとしての出演が少ないのも、かなり気にしている様子です。

今後はコンビとしての活躍もみてみたいですね!

 

まとめ

今回はセクシーチョコレートのREINAさんに関する情報をまとめていきました。

 

ウソの経歴?と言われるほど壮絶な経歴をお持ちのREINAさん。

今後はコンビとしても活躍の場を広げていって欲しいですね。