小林サラの国籍はどこ?身長やスリーサイズの情報も

kobayashi_sara

15歳にして、アルマーニのパリコレに参加!?

今後は確実に有名になるモデルさんだと思います。

アルマーニから注目のモデルとして、紹介されるほど。

今、大注目のモデルとなっている小林サラさん。

今回は、そんな小林サラさんに関して、国籍や身長、スリーサイズなどの情報を含めた、あらゆる情報をまとめていきましょう!

スポンサーリンク

小林サラの基本情報まとめ

sponichin_20161012_0083_0

では、小林サラの基本情報をまとめていきます。

まずは、国籍の情報から。

小林サラの国籍はどこ?

さて、小林サラさんの国籍はどこなのでしょうか?

小林サラさんはフランス系メキシコ人の父親日本人の母親との間に生まれたハーフの女の子!

アメリカのカリフォルニアで生まれ、今はハワイに住んでいるという状態のようです。

現在、小林サラさんは二重国籍の形を取っている可能性が高いです。

何を言っているの?と聞きたくなる人も多いと思います。

日本には、二つの国籍を有する場合(ハーフの場合)、22歳までに国籍を選択しなければならないという法律があるのです。

この法律では、22歳までに国籍を選択しなければ、日本国籍を失ってしまうというものとなっています。

さて、小林サラさんは2001年に生まれており、現在15歳。

ということは、まだ日本国籍を有している状態というわけです。

アメリカで生まれ、アメリカで育っても日本国籍を選択することは可能。

今のところ、どちらの国籍を取ったという情報はありませんから、今後メキシコ籍or日本籍を選ぶ形になると思いますよ!

身長やスリーサイズの情報まとめ

sara-kobayashi

続いて、身長やスリーサイズの情報について。

小林サラさんは、15歳にして既にトップモデルのようなプロポーション!

身長は171cmで8頭身と、アルマーニに注目されるだけはあるなというスラリとした体型になっています。

スリーサイズはB79W59H79

スリーサイズに関しては、今後どんどん変わっていくと思います。

まだ15歳で、成長期ですからね。

もっと大人っぽくなっていくと思いますよ!

小林サラさんのこのプロポーション。

どうやって作られたのでしょうか?

それは、ハワイでの生活が関係しているようです。

子供の頃から、ハワイの大自然の中で育ち、海ではイルカと泳ぎ!?ジャングルでは木に登り!?

まるで、漫画の主人公のような幼少期を過ごしたようです。

まず、ハワイ在住というのがおしゃれ!

健康的な小麦色の肌も、アルマーニの目に止まった一つの要因のようです。

スポンサードリンク

小林サラが所属する事務所「エイジアクロス」って?

ogp

さて、続いて小林サラさんが所属するエイジアクロスについて紹介しましょう!

小林サラさんが所属する「エイジアクロス」はどんな事務所なのでしょうか?

エイジアクロスは、水原希子さんや八木莉可子さんが所属。

まだ、6名しか所属していない事務所ですが、全員がハーフのモデルさん。

先日、オーディションが行われ、八木莉加子さんがグランプリ、審査員特別賞に小林サラさんが選ばれていました。

八木莉加子さんに関しては、ポカリスエットのCMなど、最近かなり知名度が上がっているモデルさん。

小林サラさんは、女優よりはモデルの方向で有名になると思いますから、今後が楽しみですね。

アルマーニからも注目!世界的なモデルになれるか?

アルマーニに注目されたきっかけとして、集英社「SPUR.」でエンポリオの8ページ特集がありました。

この雑誌を見たアルマーニが、小林サラさんの可能性を見出したと言います。

アルマーニに注目されたということで、将来世界的に活躍しそうな雰囲気が出てきました。

日本国内の活動だけでなく、世界的なモデルになれる可能性を秘めていますね。

アルマーニのパリコレは、16歳以下はランウェーを歩くことができないという取り決めがあるのです。

その理由から、今年はランウェーを歩くことができなかったのです。

小林サラさんは、来年こそ!と気合も示していますから、日本での活動も非常に注目が集まりますね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です