当時、人気グループ「HeySayJUMP」で最年少として活躍していたメンバーのことを覚えていますか?

そう、今回紹介していく森本龍太郎くんです。

 

当時、ジャニーズファンを震撼させる騒動を起こした森本龍太郎くんですが、現在は一体何をしているのか?

そして、「死」を考えたほどに苦しんだ騒動当時。

今回は、森本龍太郎くんの現在の姿や脱退時の騒動の再確認、騒動後はどんな道を歩んでいたのか?について解説を加えていきます。

 

では、はじめていきましょう。

 

スポンサードリンク

森本龍太郎の脱退の原因となった騒動とは

まずは、脱退の原因となった騒動のお話からしていきます。

森本龍太郎くんは、1995年生まれの現在22歳。

 

ジャニーズの世界に入ったのは、9歳の時。

当時から可愛らしさが人気を集め、ジャニーズJr.の中でも人気メンバーとなります。

 

HeySayJUMPに入るのは、2007年の時。

この時、12歳で小学生。

小学生がCDデビューをするのは、ジャニーズ内でも非常に珍しいことで、HeySayJUMPの中でも最年少メンバーとして活躍をします。

 

最年少ということもあって、ここでも可愛らしさが人気を集め、HeySayJUMP内でも人気のメンバーでした。

そこから数年間、ジャニーズJr.のメンバーとして活躍。

前列一番右側にいるのが森本龍太郎くんです。

もう、10年も前の画像なので、当時の流行りがそのまま出ている雰囲気ですね。

 

当然、メンバーの1人だったため、楽曲への参加もありました。

10年も前なので、だいぶ画質が悪いですが「真夜中のシャドーボーイ」です。

曲名を見てもわからなかったのですが、曲を聞いたら知っていました。

みなさんも、筆者と同世代であれば、一度は聞いたことがある曲だと思います。

 

HeySayJUMPは当時から相当人気でしたね。

HeySayJUMPから4人ドラマに出ていたようですが、このドラマも見ていました。

 

このように人気絶頂の最中、例の事件が起こってしまうのです。

 

スポンサードリンク

2011年、黒歴史とされる騒動が起きる

その黒歴史とは、森本龍太郎くんの喫煙事件です。

「女性セブン」にて、森本龍太郎くんが喫煙をしている二枚の写真が載ります。

 

カラー写真で森本龍太郎くんはカメラ目線でした。

もう、言い逃れができないような写真でしたね。

 

  • 14歳、15歳のときに喫煙をしていた
  • 森本龍太郎くんはこれを認める
  • ジャニーズは無期限謹慎処分を発表

HeySayJUMPで唯一とされる黒歴史です。

もはや脱退は逃れられない「確定事項」となってしまいました。

 

ジャニーズで昔から活躍し、ちょうど「反抗期」的な時期に入っていたのでしょう。

このように筆者は思っていたのですが、喫煙の大きな理由として「ストーカー被害」に合っていたそう。

 

ストーカー被害のストレスから、喫煙という悪い方向性に進んでしまったんだとか。

ストーキングをするとすれば、高い確率でファンによるものでしょう。

現在も、こういった話はよく聞きますので、ファンはきちんと考えて行動を起こす必要がありそうです。

 

では、このあと、森本龍太郎くんはどのような道を歩んだのでしょうか?

脱退後〜現在までのヒストリーを見ていきましょう。

 

脱退後は「死」も考えた

「無期限謹慎」という形で脱退した森本龍太郎くん。

当時、「死」も考えたそうです。

 

当時の心境に関して、JUNONがインタビューを敢行。

そこから一部を抜粋させていただきます。

 


JUNON インタビュー

「もう終わった、と思いました」

「何度か自殺を考えましたね。色々な手を使いました」

「本来は僕が謝るべきだったけど、僕以外のメンバーが謝った。これだけは今でも心残りですね....」


ファンやメンバーを裏切ったという気持ちが非常に強かったそう。

その反動から、自殺を考えたことも。

 

 

ファンに対しても、メンバーに対しても、申し訳ないという気持ちは今でもあるようです。

 

騒動後の道とは?

森本龍太郎くんは高校を卒業後、ハワイに語学留学をすることに決めます。

当時は芸能界に復帰する気はなかったそうなのですが、一つの出会いがあります。

 

それが、格闘技団体「パンクラス」です。

パンクラスのエンターテイメント性に惹かれ、「もう一度誰かを楽しませたい」という気持ちに。

これがきっかけとなって、芸能活動を開始することにきめたそうですね。

2016年にはパンクラスのリングに立ち、成長した姿を見せていました。

 

現在は「zero」のボーカルとして活躍

ここまで少し長くなってしまいましたが、森本龍太郎くんの現在に言及していきます。

森本龍太郎くんは2年前の2015年、「zero」というダンスボーカルグループを立ち上げたとtwitterにて発表。

 

現在も、zeroで活動中です。

zeroというグループはどんなグループなのか。

こちら、ファーストシングルの「DIRECT」のPVになります。

「すべてを自ら作り上げる」というコンセプトから、ダンスまですべてメンバーで考えているのでしょう。

 

YOUTUBEでは、現在この他の楽曲以外は出てきていません。

(最終更新が一年以上前です。)

 

少し心配になりましたが、ライブなどは積極的に行っているようで、インストアLIVEなどをメインに全国展開をしているようです。

 

また、現在は「$miLey」というブランドを手がけており、先日のオンライン販売でも見事にパーカーを完売させたとのこと。

 

このパーカーが人気だったようですね。

 

現在はトートバッグやiPhoneケースを含めた、4商品が展開されています。

世界的なアーティストを目指すということで、積極的に活動していることが見て取れる現在。

 

ただ、ブログや活動を見ていると、現在の状況はそこまで良くはない様子。

精力的に活動はしているようですが、インストアLIVEなどで徐々に歩みを進めるのは楽ではないはず。

もともと5名だったメンバーも、現在では3人に。

 

ジャニーズ事務所は退所していますし、ここからは自身の力で上に登っていかなければなりません。

 

最終目標は世界。

ジャニーズを出て、有名になった例にはONE OK ROCKのTakaさんの例があります。

ジャニーズを退所しても、芸能活動に大きな支障が出ないことは証明されていますので、今後は名前を大きくしていくしかないですね。

 

まとめ

今回は、元HeySayJUMPの森本龍太郎くんに関して、過去の騒動の再確認や現在の姿についてまとめていきました。

当時、ストーカーに悩まされ、反動で喫煙をしてしまったとのこと。

 

現在はzeroのメンバーとして活躍をしていますが、今後はどうなるのか。

5年後、10年後zeroが大きくなって、HeySayJUMPの仲間たちに顔向けできると良いですね!

スポンサーリンク
芸能の関連記事
  • 【ももクロ】有安杏果(緑)の卒業理由とは?芸能界からは引退なのか
  • 【山本千尋】出身高校や大学はどこ?彼氏の存在についても解説
  • 【宮沢氷魚】名前の読み方は何!目の色や髪の毛の色は本物?
  • 【au CM】2018年新春!三太郎のCM曲「笑おう」を歌っている歌手はだれ?
  • 伊原六花(林沙耶)のすっぴん画像を入手!彼氏の存在やあのアイドルに似てると話題に
  • 【ロングアイランド】松原の父親や兄弟がヤバイ!高校は野球が強いって本当?
おすすめの記事