【リバース】告発文の犯人はだれ?黒幕をネタバレ

2017年春より、大注目のドラマ「リバース」が放送されますね!

原作は、湊かなえさん!

今や、大人気の作者さんとなりましたね。

湊かなえさんといえば、「告白」で一気に有名になったかたです。

今回のリバースも、確かな出来になっていると思われますよ!

さて、本記事はリバースの黒幕・犯人をネタバレしていきます。

この記事は、ネタバレを含みます。

見る方は、注意してくださいね!

では、はじめていきましょう!

この記事でわかること
①リバースの基本情報
②リバースの犯人・黒幕
③タイトル・作品名の意味

スポンサーリンク

リバースの基本情報

まずは、リバースの基本的な情報をまとめていきます。

fddc8_1468_9e0139959e4957a59c7ad385c257535c (1)

ドラマ名 リバース
放送日 毎週金曜日22時
放送局 TBS
主演 藤原竜也
作者 湊かなえ

TBS系列で毎週金曜日、夜22時からの放送となります。

主演の藤原竜也さんをはじめ、ヒロイン役には戸田恵梨香さん。

「デスノートコンビ」でリバースを盛り上げます!

この他、市原隼人さん。

小池徹平さんや門脇麦さんなど、多数の豪華キャストが脇を固めています。

リバースの簡単なあらすじ

リバースの簡単なあらすじを残しておきます。

親友を殺したのはだれだ?

有名大学を卒業するも、文具店に務める冴えない深瀬(藤原竜也)。

ある日、コーヒー店で出会った彼女・越智美穂子の元へ告発文が届く。

その告発文とともに、物語は動き出す。

冴えない人生を送ってきた深瀬だったが、その心のなかには過去の後悔が残されていた。

その後悔とは?

物語が進むとともに、過去が思い出される!

広沢を殺したのはだれだ!

告発文を送ってきたのはだれだ!

これは、過去を旅する物語。

スポンサードリンク

ドラマ・リバースの犯人・黒幕をネタバレ!

images (37)

ここからは、ネタバレを含みます。

読んでしまうと、ドラマを楽しめなくなってしまうかもしれません。

もし、ネタバレが苦手な方は、ここから先は読まないようにしてくださいね!

告発文を送った犯人・黒幕とは….?

さて、告発文を送った犯人は、一体誰なのでしょうか?

まずは、告発文に関する状況をまとめていきましょう。

告発文の状況
①告発文は、あの事故に関わった4人に送られている
②あの事故の真相を知っているのは、4人だけ
③4人は、手紙を送っていない

告発文に関する条件は、これです。

告発文は、広沢の事故に関わった4人全員に送られています。

しかし、4人は手紙を送っていない。

そして、4人以外は真相を知らないという奇妙な状況になっています。

さて、この状況の中で告発文を送った犯人はだれなのか。

深瀬や村井は、犯人と考えられる人物を何人かピックアップしています。

①浅見か谷原

②古川という男

③森下泉(浅見の同僚)

①浅見か谷原かと疑ったのは、村瀬でした。

事故の最後を見届けたのは、浅見と深瀬。

広沢は、事故で車で崖から落ちたのですが…

浅見と谷原は、飲酒運転がバレないように車に火をつけ、崖に落としたのではないかと推測します。

しかし、それは間違い。

次に、②の古川という男ですが…

こちらは、深瀬が広沢を知るための旅をしているときにピックアップされます。

作中で浮かび上がった「最も犯人疑惑の強い」男でした。

しかし、古川は広沢の親友であり、犯人では無かったのです。

③森下泉は、深瀬が犯人だと確信していた人物。

浅見の同僚である森下泉は、広沢と同じ学校の出身でした。

深瀬は、情報を集め、卒業アルバムを入手。

そこに、森下泉の名前を見つけ、一気に犯人の疑惑をつけます。

しかし、森下泉が犯人の可能性は、古川にあっさりと否定されます。

広沢の彼女は、森下泉だと考えていた深瀬でしたが、古川は全く見当違いだと否定。

そして、深瀬は急速に真相に近づき始めます。

犯人は越智美穂子

C5EgTu7UEAAC0X4

告発文を送った犯人、それは越智美穂子です。

ドラマでは戸田恵梨香さんが演じています。

そう、深瀬の彼女です。

この越智美穂子が、4人に告発文を送った犯人という真相になっています。

なぜ、越智美穂子は4人に告発文を送る必要があったのか。

それは、越智美穂子が「広沢の元彼女だった」という裏があります。

事故の前、広沢と越智は別れていたのですが….

越智美穂子は、4人が広澤に飲酒運転させたことは知りませんでした。

しかし、4人が広沢の事故のことを忘れているのではないか?と思い、

事故のことを思い出させるために越智美穂子は4人に告発文を送ったのです。

この告発文がきっかけで、越智美穂子は事件の真相を知ります。

深瀬自身が、告発文を送った犯人に罪を懺悔してしまう。

そして、越智美穂子は谷原を駅のホームに落とそうとするのです。

谷原は、事故のことを何も反省せず、飲酒運転をしようとさえします。

それが、越智美穂子が駅で谷原の背中を押すきっかけとなったのです。

ただ、越智美穂子は4人のことを殺そうとは思っていませんでした。

単に、思い出して欲しい。

それだけだったのです。

広沢の事故の真相とは….

C5ojEgeUYAAlxFA

告発文の犯人が分かったわけですが…

この物語には、さらに悲しい結末が待っています。

広沢は飲酒運転で、事故を起こしてしまった。

4人は、事故の真相はこうだと思っています。

しかし、あるきっかけで深瀬は気づいてしまうのです。

越智美穂子と深瀬は、事件の真相がわかった後、よりを戻します。

2人で、クローバー珈琲へ。

そこで、蜂蜜の試飲を勧められます。

その蜂蜜は斑丘高原のものでした。

その斑丘高原の蜂蜜は、原料に蕎麦を使った蜂蜜。

越智美穂子は、この蜂蜜を食べて思い出します。

「広沢祐樹は蕎麦が食べられない」

広沢は、そばアレルギーがあったのです。

この瞬間、ある結論が深瀬の脳裏に走ります。

事故の前、広沢に眠気覚ましとして渡したコーヒー。

そこには、斑丘高原の蜂蜜を入れていた。

「広沢を殺したのは….俺だったのか」

広沢は深瀬の渡したコーヒーにより、アレルギーを起こしてしまったのです。

原作小説は、ここで終わり。

事故の真相は、だれも知るところではないんですよね。

広沢は、飲酒運転で事故を起こしたかもしれない。

そばアレルギーで、事故を起こしたかもしれない。

しかし、深瀬はこの後も一生後悔するのだと思います。

広沢の一番の親友だと思っていた深瀬。

しかし、実際は広沢のことを何もしらなかったのだと、思い知らされるのです。

この物語の肝は、広沢の人柄やどんな人間なのかを「思い起こす」

そんな物語なのです。

「リバース」というタイトルの意味は?

images (36)

最後に、このドラマの「リバース」という作品名の意味を、

解説していこうと思います。

「リバース」というタイトル名からは、2つの英単語が連想されます。

それが、「reverse」と「rebirth」の2つです。

まずは、「reverse」の単語の意味ですが、

「逆」「反転」という意味があります。

この物語は、最後の最後の真相がひっくり返ります。

告発文の犯人を探し、結論を導くことに成功する深瀬。

しかし、最後の一文で「深瀬自身が広沢を殺した犯人だった」

という真相にひっくり返されるのです。

これが、タイトルの「リバース」の1つの意味です。

そして、もう一つ「rebirth」ですね。

「rebirth」の意味は「思い出す」です。

深瀬は、広沢という男を思い出す旅にでます。

そして、広沢がどんな人間だったのか。

様々な人に尋ねることで、どんどん思い出されていくのです。

それが、「リバース」のタイトルの意味となります。

この2つの意味を想起しながら、

みなさんもドラマをチェックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は金曜ドラマ「リバース」の犯人・黒幕をネタバレしていきました。

ドラマでは、原作小説と細かく違う点はあると思います。

ただ、大筋は同じものになってくるのではないでしょうか?

内容的には、暗い展開も続きます。

しかし、藤原竜也さんの力で、結局引き込まれてしまうのではないかと思います(笑)

ドラマの方も楽しみにしておきましょう!

この記事のまとめ!
①犯人は越智美穂子
②広沢を殺してしまったのは深瀬自身
③リバースは「reverse」「rebirth」の意味がある
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です