ダウンロード (56)

高校生に戻れたら、何をしたい?

リライフがアニメ化されましたね!

 

筆者も、結構前にコミコで読んでいたのですが、とにかく面白いです。

アニメになって、少しだけ声のイメージや絵があわないかな?とも思ったのですが、12話見切るころにはそんなことは忘れていましたね(笑)

 

さて、今期は春クールからの連続2クールとなっていたリゼロばかり話題になっている気がしますが、リライフの方も結構見ている人は多いみたいですね。

やはり、最初から12話全てイッキ見できるというのが新しい部分なのではないでしょうか?

 

ただ、少し気になるのはアニメ2期の部分でしょう。

 

今のアニメはとにかく円盤が売れれば一気に2期まで製作されることが多いですが、リライフの場合はこれまでのアニメの常識をくつがえす放送のされ方をしていますから、円盤が関わってくるのかどうかが非常に気になります。

 

ただ、2期を製作して欲しいという人は一定以上いると思われますね。

今回はリライフのアニメ2期製作に関して、円盤売り上げの条件や原作ストックなどの条件に関して、2期の可能性を検証していこうと思います。

 

スポンサードリンク

リライフのアニメ2期の可能性まとめ!円盤の売り上げやストックから検証

2_kv516x306

さて、ここからリライフのアニメ2期制作の可能性に関して検証していこうと思います。

 

まずは、円盤の売り上げに関してですね。

 

リライフの2期制作の可能性を円盤から見る

さて、リライフの2期制作の可能性を円盤から見ていきましょう!

アニメの2期制作に関しては、原作の出版社や制作会社によって最低限どれくらい円盤を売り上げなければならないのか、という最低ラインが存在します。

 

例えば、ジャンプやサンデーで連載している原作のアニメに関しては、円盤の売り上げが3000枚を割っても、2期が制作される可能性はあります。

普通のアニメであれば、3000枚はなかなか厳しい数字なのですが、原作によってそこは差があるようです。

 

ちなみに、10000枚以上売り上げても続編の製作がなかったりする場合もあるので、制作会社や出版社によって差があるのは事実です。

さて、リライフに関してはどれくらい円盤を売り上げればいいのでしょうか?

 

これに関しては、コミコの方で12話全てを無料公開しているなど、新しい道を行っている感じがするところから、微妙な部分になってくると思います。

一般的には、このタイプのアニメは5000枚売り上げれば2期濃厚といえるのでしょうが…..

 

おそらく、3000枚以下などの「大爆死」さえしなければ2期制作の可能性は十分にありそうな気がします。

新しいカタチで漫画の方も、ライトノベルの方も売り出している会社です。

まずは8月24日に発売されるリライフのDVD/BDの売上枚数を見て、しっかりとした予想をたてたいところです。

 

スポンサードリンク

ストックはどれくらいあるの?

リライフのストックに関しては、すぐにアニメを作れる段階には至っていません。

 

リライフの1期は、だいたい100話近くまで話数を消費しました。

8月現在、コミックス原作の方は140話です。

一週間に一話更新されるので、アニメを作れるまでのストックが貯まるのは、来年くらいになりそうですね。

 

このことから考えても、今年中にすぐにアニメ2期を作るのは無理そうです。

 

ちなみに、アニメ1期では夏休みまでの内容を放送しています。

日代さんと新太が告白!?という場面まできているわけです。

 

あのラストなら、2期があってもおかしくはないなと感じます。

この後の展開もかなり面白いので、アニメ2期を是非製作してほしいですね!

 

放送はいつごろになるのか?

さて、リライフのアニメ2期に関しては、製作されるのは早くても来年でしょう。

順当にいけば、再来年のこの時期には確実に製作されるのではないかと思われます。

しかし、これに関しても円盤の売れ行きなどが大きく左右してきます。

 

コミコで一番の作品ですから、可能性も十分あると思われます。

最近は「こえ恋」などドラマ化していますし、コミコのほうも絶好調ですね!

 

まとめ

今回はリライフのアニメ2期製作に関する可能性について考察していきました。

 

これから円盤が発売となりますので、円盤の情報が出次第追って追記していきたいと思います!