【プレミア12】決勝・準決勝の東京ドームのチケット当日券はある?

ダウンロード (23)

<↓追記あり 3位決定戦チケット情報>

現在開催中の世界野球プレミア12。

侍ジャパンの躍進に期待がかかっていますね!

そんな侍ジャパンは、決勝ラウンドに進む可能性が高く準決勝・決勝に出場できる力があると思われます。

先日の韓国線での盤石さを見れば、それはわかりますよね!

さて、もし日本代表が決勝・準決勝に進んだ場合、会場は日本の東京ドームです。

世界一が決まる戦いでもあるので、注目も集まりそうです。

そこで気になるのはチケットですよね!

もうチケットをとってしまった人は良いのですが、決勝・準決勝のチケットを買って侍ジャパンの試合が見れなかったら勿体無いな…..と思い、購入を見送った人や一般発売でチケットを取れなかった人などもいるでしょう。

そんな人のために、当日券があれば嬉しいですよね。

世界野球プレミア12の決勝・準決勝の当日券はあるのでしょうか?

調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

世界野球プレミア12の当日券の発売はある?

さて、世界野球プレミア12の当日券の発売はあるのでしょうか?

まず、公式ホームページでは、当日券についてこのように触れています。

◯チケット当日券(公式サイトより引用)

11月19日(木)10:00~6回終了
11月20日(金)10:00~6回終了
11月21日(土)9:30~決勝(Game38)の6回終了

このように書かれていますね。

もともと、前売りで完売した場合当日券の発売は無いとアナウンスされていましたが、おそらく当日券の販売が店頭でされるようですね。

まず、準決勝に日本が進んだ場合、どんなトーナメントの順番になっても、11月19日の木曜日が侍ジャパンの試合の日になるようです。

よって、取るべき当日券のチケットは11月19日、21日となるわけです。

東京ドームでは、店頭で当日券を購入する場合、「22ゲート前」で購入することになります。

巨人のチケットもここで販売していますね。

10:00〜の発売ということで、もう一つ懸念する点があります。

それは、並ぶかどうか?ですね。

侍ジャパンの試合が見たい人にとって、当日券は最後のチャンスです。

おそらく、前売り券で一定数チケットは売っているので、数自体はかなり少ないものと思われます。

そうなると、本当にチケットが欲しい人は朝早く来て並ぶことも視野に入れたほうが良さそうです。

前回大会などの様子をお伝えできればいいのですが、何しろ日本で世界野球が行われるのは初めてのことですから、当日に行列になる可能性や何時から並べば取れる、と言ったことを予測することは非常に困難です。

一つの指標として、どれくらいの人が今現在チケットを欲しがっているかが鍵となります。

ツイッターなどを見ていると、チケットを欲しがっている人もいるようですね。

日本が決勝・準決勝まで残るかどうかはまだわかりませんが、残った場合に当日券の需要が高まる可能性は十分にあります。

もし確実にチケットを抑えたい方は、並ぶことも視野に入れて覚悟しておいたほうが良いかもしれませんね!

追記 3位決定戦のチケット情報!3位決定戦の当日券はある?

日本、韓国に敗れてしまいました….

こればかりは勝負の世界ですから仕方が無いですね…..

しかし、侍ジャパンの戦いがこれで終わったわけではありません!

まだ3位決定戦が残っていますよ!

3位決定戦のチケットを持っていないという方も大勢いるでしょう!

そんな方は、ローチケ、e-plus、サークルKサンクスの各プレイガイドで3位決定戦のチケットを購入することができますよ!

3位決定戦のチケットの発売日は明日の2015年11月20日(金)の18:00〜

先ほどのローチケ、e-puls、サークルKサンクスの各プレイガイドで購入が可能となります!

予定枚数的には、一般販売が終了していますのでかなり少なめでしょう。

当日券の分も持ち越す可能性もありますので、おそらく少なくなるのでは無いでしょうか?

上記の日程でチケットの販売が行われますが、連日の侍ジャパンの激闘をみて、需要が高まっているように思えます。

必ず、電話・インターネットの前で待機して、3位決定戦のチケットを入手しましょう!

チケットを取る際によく耳にするのは、「繋がらない」という現象です。

それを回避するには、回線の安定している固定電話、そしてガラケーのネット回線がおすすめです!

スマホで繋ぐ人が多いため、ガラケーの回線はかなり穴場だと言われています(あくまでも噂ですが)

侍ジャパンの相手がどのチームになるのかわかりませんが、3位決定戦は勝って大会を締めくくりたいですね!

余談ですが、野球の日韓戦は最終回に逆転するパターンが非常に多いようです。

今回の負けもそのようなジンクスにやられてしまったのかもしれないですね!

3位決定戦は、必ず勝ってほしい!

まとめ

侍ジャパンは、実力で言ったら確実に世界一になれる力を持っています。

また、決勝・準決が東京ドームということで、日本での盛り上がりは確実です。

もし、生で決勝・準決を見たい!という方は、ぜひ当日券のチケットを検討してみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です