【俺ガイル】3期の可能性を検証!放送はいつになる?

スクリーンショット 2017-06-12 6.46.49 1

史上最悪!?

あの終わり方はないでしょう?という感想が多数寄せられた、

俺ガイルの2期。

なんというか、もどかしい。

そして、意味不明な言動を繰り返す由比ヶ浜。

公式の解釈を読んで、やっと理解できました。

様々な比喩表現から、勘違いをしている人が非常に多いみたいです。

あのラストは、難関大学の国語の問題に出てきてもおかしくないレベルでしょう(笑)

さて、そんな俺ガイルの2期が終了したわけですが….

やはり、あのエンドだと3期が気になりますよね。

今回は、俺ガイルの3期の可能性を検証。

放送はいつごろ?という情報をまとめていきますよ!

では、はじめていきましょう。

スポンサーリンク

俺ガイルの3期の可能性を検証!

スクリーンショット 2017-06-12 6.47.44

では、早速本題に入っていきましょう。

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の3期の可能性を、

円盤の売上、原作ストックの有無、最終回の状態等から多角的に検証します。

俺ガイルの3期を円盤からみる

まずは、俺ガイルの3期の可能性を、円盤の売上からみていきましょう。

なぜ、アニメの続編を作る際、

円盤の売上を考慮しなければならないのでしょうか?

それは、アニメの製作委員会の財政状況に問題があります。

アニメの製作委員会は、毎回カツカツの状態で運営されており、

資金が非常に重要な問題になるのです。

もし、製作委員会が黒字化できれば、

続編、2期、3期と続けていこうという意向になります。

反対に、赤字であれば、続編の「ぞ」の字も出てこないわけです。

こうした、製作委員会の財政状況を考える際、

一番重要視されるのが、円盤の売上です。

円盤は、利益率が非常に高く、

一枚売れるだけでも、大きな利益になります。

そのため、製作委員会の財政状況を考えるならば、

円盤の売上を見ることが、一番わかりやすいのです。

では、円盤の売上を見ていきましょう。


POINT 俺ガイル(2期)の円盤売上

01巻 合計 13,495枚
02巻 合計 12,503枚
03巻 合計 11,330枚
04巻 合計 *9,796枚
05巻 合計 *9,657枚
06巻 合計 *9,799枚
07巻 合計 10,025枚


簡潔に言うと、これで3期が無いのはおかしい。

そのレベルの円盤売上です。

円盤が平均1万枚を越えるアニメは、

かなり高い確率で続編が公開されます。

また、1期と比べても円盤の売上が良いことも、

かなりGOODなポイントになります。


参考 俺ガイル(1期)の円盤売上

01巻 合計 13,567枚
02巻 合計 *9,559枚
03巻 合計 10,748枚
04巻 合計 *7,924枚
05巻 合計 10,468枚
06巻 合計 *7,807枚
07巻 合計 *7,913枚


この傾向によって、製作側も非常に続編が作りやすい環境になりました。

普通は、1期が好調で円盤売上が良くても、

2期はそれより減少してしまう形の方が多いのです。

そういった点からも、

この数字は、しっかりとファンがついてきているという証拠になりそう。

スポンサードリンク

3期の障壁となるのは、原作ストックがないこと

f2d46d9c

やはり、大きな問題として挙げられるのは、

俺ガイルの原作ストックが無い点でしょう。

現在、俺ガイルは11巻まで発売されています。

アニメの2期が放送された際、この11巻分をすべて使い果たしてしまいました

問題は、ここからなのです。

2015年、6月を最後に俺ガイルの原作の続編は発売されていません。

え?

12巻はまだ発売されていないの?

そうです。

発売されていません。

このように言う筆者なのですが、

2017年6月にはじめて俺ガイルを見ました(笑)

そこで、3期が気になり、調べているわけですが…

まさかの、原作の方も描かれていない!

これは、3期の可能性を非常に低くしてしまう要因になります。

ちなみに、2017年4月には俺ガイルの12巻が発売される予定でした。

しかし、製作側の意向上、延期に。

2017年6月現在、12巻は発売されていません。

だいたい、5−6巻分のストックが必要になる俺ガイル。

3期放送の可能性は、ストックの面から非常に低くなったと言わざるを得ません。

俺ガイルのアニメ最終回的には…..

さて、一応こちらも検証に入れておきます。

アニメの2期の最終回的な部分を考えると、続編は製作されるのか?

当然ですね。

あのストーリーを最後にアニメが終わってしまっては、

史上最悪のラストとなってしまいます。

まだ、作品自体は終わっていない。

続編が製作される可能性は、この点では十分にあるといえるでしょう。


MEMO 2期最終回の由比ヶ浜の言葉

これは、ネット上でも議論になっていた部分です。

最後の由比ヶ浜の言っていることが全くわからない!というもの。

こちら、筆者もよくわからなかったので、調べてみました(笑)

由比ヶ浜の「全部欲しい」という発言ですが、

筆者的には「比企谷との恋も、雪ノ下との友情もどっちも欲しい」的な意味だと思ったのです。

しかし、そうではなかった。

全部欲しいの真相は「比企谷への恋心は全部しまって、3人の友情を取ろう」

このような発言のようです。

それを、雪ノ下に提案しているわけですね。

他にも、奥深い意味が込められていますが、そこを話すと長くなるので….(笑)

気になる方は調べてみてくださいね!


結論:俺ガイルの3期の放送はいつごろ?

スクリーンショット 2017-06-12 6.49.36

では、結論に入りましょう。

俺ガイルの3期の検証結果です。

検証の結果、高確率で続編は製作されます。

注意としては、3期が確実に製作されるというわけではありません!

むしろ、3期の可能性は非常に低いのでは?と思ってしまいます。

原作ストックが全く無い今の状態。

そして、放送後から既に2年という月日。

さすがに、3期が100%来る!なんてことは言えません。

ここで、俺ガイルの続編には2つの方向性があります。

  1. 映画化
  2. 3期で決着

今、最も可能性が高い続編は、映画の方でしょう。

3期が放送されないアニメは、映画化に移行することが多いです。

長い間、3期が待たれていた「ソードアート・オンライン」も、

映画化で決着になりそうです。

(3期の可能性はまだ捨てきれませんが)

俺ガイルの原作が2−3巻たまれば、

映画化は可能です。

比較すると可能性が低いのは、3期です。

放送終了から2年近く。

未だに、ストックが1巻もたまらない現状。

放送するとすれば、相当先の未来になってしまいます。

ただ、作者も本気を出せば、1年に2冊は出せます。

(急いで書いた作品がよくなるとは思えませんが)

最終ラインとして、5年までなら3期を待てるでしょう。

2020年までに3期が放送されないならば、3期は無いと思っていいと思います。

しかし、それでも3期を推す理由としては、物語を最後まで放送できる点。

さすがに、3期で全体的なラストが描かれるでしょう。

メディア化作品として、全体的な評価を決めるなら、アニメ3期を待つべきですね。


結論 俺ガイルの3期の可能性は?

  • 今のところ、3期の可能性は非常に低い
  • 続編として、映画化される可能性のほうが高い

まとめ

今回は、俺ガイルの3期の可能性を検証。

放送はいつ?という疑問も検証しました。

現状、3期の可能性は非常に低いかと思います。

円盤があれだけ売れていても、ストックがないのではどうしようもありません。

ここまで来たら、中途半端にアニオリを作らず、しっかりと完結させてほしいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です