naru635

正直、腹立たしいの一言です。

 

筆者は、相棒が好きでずっと視聴していたのですが、成宮寛貴くんが相棒のときが一番好きでした。

最近、成宮寛貴くんが薬物を使用していた疑いを受けて、芸能界を震撼させ、ファン側も心配していましたよね。

 

本日、12月9日に様々な検査を受けて、成宮くんの薬物使用疑惑はほとんど解決。

 

しかし、それと同時に筆者を驚かせる文字が。

「成宮寛貴が芸能界引退」

 

本当に泣きそうです。

薬物使用疑惑は、成宮寛貴くんの全てを奪ったと言ってもいい。

 

この流れには、何か裏があるな…

と筆者も感じていますが、それよりも引退することが非常に悲しいのです。

 

本ブログでは、成宮寛貴くんの芸能界引退に関して、その理由や薬物使用疑惑の裏側など、これまでの経緯を紹介していこうと思います。

 

スポンサードリンク

成宮寛貴が芸能界を引退!その理由とは

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

成宮寛貴くんが芸能界を引退するということで、どのような理由があるのか。

 

それは、自身が綴った直筆メッセージに全てが載っていたと言ってもいいでしょう。

 

まずは、成宮くん自身の言葉に耳を傾けたいと思います。

 

全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。
心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が
仕掛けた罠に落ちてしまいました。

この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな
部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が
拡がり続ける事に言葉では言い表せないような
不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです。

今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により
世間に暴露され続けると思うと、
自分にはもう耐えられそうにありません。

今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい。

今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき
関係者や身内にこれ以上迷惑を掛ける訳にはいかない。
少しでも早く芸能界から去るしか方法はありません。

元々何もない自分をここまで育ててくださった関係者の皆様
本当にありがとうございました。
応援してくださったファンの皆様、こんな形で去っていく
自分を許してください。
本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました。
2016.12.8 成宮寛貴

 

本当にかわいそうだと思うのは、筆者がファンだからでしょうか?

何かやりきれない気持ちしか出てきません。

 

 

今回の芸能界引退に関して、その理由を挙げるとすれば、以下の三つとなるでしょう。

 

  • 薬物使用疑惑によるイメージ
  • 自らのプライベートに関わること
  • 周囲への迷惑

 

薬物使用疑惑が報道されたことで、成宮くんが受けた損害はお金で解決できるレベルを超えていると思います。

薬物というワードもそうですが、自らのセクシャリティに関する部分もかなり大きい。

 

俳優という仕事上、成宮寛貴という人間へのイメージは非常に重要です。

 

例えば、恋愛ドラマに成宮くんが出演したとします。

それを見た視聴者が、「でも、成宮くんは男が好きなんだよね」と思ってしまう。

 

これは、成宮寛貴くんがいくらいい演技をしても、振り払うことはできないのです。

 

そして、今後は成宮寛貴くんのプライベートまで侵入してくる週刊誌が後を立たなくなってしまうでしょう。

これら全てのことに耐えられる人間などいない。

 

筆者はそう思います。

 

「自分を許して下さい。そしてありがとうございました」

この言葉が非常に痛ましい。

そして、フライデー。

許せません。

 

少し文章にまとまりがなくなりそうなので、今後は感情論抜きでこれまでの経緯をお話しましょう。

 

スポンサードリンク

 

成宮寛貴の薬物使用疑惑から引退まで経緯と真相

44fbf4889434dba5f72cac1f45d0602b

 

では、成宮寛貴くんの薬物使用疑惑から引退までの経緯をお話しましょう。

 

12月2日のFridayで成宮寛貴の薬物使用疑惑が浮上

これが、一番最初の出来事です。

 

フライデーの記者が、写真とともに薬物使用疑惑を報道しました。

そして、この報道がきっかけで成宮くんにとって不利な状況が出来上がってしまいます。

 

この写真を提供したのが、成宮くんの友人A。

この時点で、成宮くんは友人に裏切られています。

 

そして、引退を語った後、「罠にはめられた」と語っています。

 

その友人Aが男性だった

フライデーは、さらにこんな情報も掲載しました。

 

「友人Aは同性愛の相手と周囲に疑われるのが嫌だとして関係を断ち切りたくなった」

 

この文章が原因で、成宮寛貴くんが「同性愛者」であるという噂がガッツリ流れてしまうのです。

元々、同性愛者ではないか?という噂があったため、それが相乗効果となって、まるで真実であるかのようにネットで拡散してしまいます。

 

いや、真実なのかもしれませんが、それが一気に拡散してしまったことがダメなのです。

 

さらには、「シドロモドロ」という言葉や「目が据わっている」という言葉で、完全に薬物使用を裏付けるかのような噂を流します。

 

人間は、確証がない段階でも、「目が据わっている」と言われればそう見えてしまう。

話し方がおかしい、と言われればそう見えてしまう生き物です。

 

このイメージを払拭するのは相当難しい。

 

トップコートは訴訟を起こす考え→フライデーは受けて立つ

トップコートは、すぐに動きました。

薬物使用疑惑を完全に事実無根と振り払い、フライデーに対して、訴訟を申し立てる考えを示しました。

 

また、成宮くん自身も「やっていない」と薬物使用疑惑を完全に否定。

 

しかし、それを聞いたフライデーは「材料はまだある」と徹底的に叩きのめす意向を示したのです。

 

その材料とは、成宮寛貴くんの肉声でした。

「美味しかったぁ」という言葉や「2個欲しい」という薬物を要求しているような言葉がのった肉声を公開。

薬物の名前を隠語で発していると言うものなど、様々な証拠を揃えました。

 

また、友人Aは「薬物を買いに行かされるので縁を切りたかった」とも供述。

全面的に成宮寛貴くんが薬物使用をしている記事を書いたのです。

 

 

成宮寛貴の薬物検査の結果は「陰性」

少し時系列が前後してしまいますが、12月7日にトップコートを介し、薬物検査を受けた成宮くん。

 

そこでは、結果が「陰性」となっており、改めて事実無根であることを主張。

現段階では、成宮寛貴くんと事務所側で訴訟を起こすかという話し合いをしている段階だということでした。

 

そして、この発表とともに、成宮寛貴くんの芸能界引退が報じられるのです。

おそらく、自身の疑いのせいで、非常に心に傷を負っていると思います。

 

今後、芸能界で生きていくことを考えると、一生つきまとうこの疑惑。

非常に痛ましい限りです。

 

ただ、素行の悪さはあった

 

なるべく平等に書いていきたいので、ここも付け加えておきます。

 

成宮寛貴くんは、家庭を助けるために俳優になりました。

しかし、「ごくせん」でブレイクすると次第に夜遊びがエスカレートしていったようです。

 

毎晩のようにクラブへ出向き、「酩酊(めいてい)」状態を目撃されることも少なくなかった様子。

新宿2丁目に出向いたところも、度々目撃された。

 

このような部分に付け込まれてしまった可能性は、大いにありますね。

 

 

 

 

芸能活動を続けていても….

rimg0587-640x480

芸能活動を続けていても、成宮くんが完全に復活するのはかなり厳しいと思います。

 

まず、この薬物疑惑が原因で、1月に決まっていたドラマは降板が確実視されていました。

それに伴って、これまで持っていたCMなども契約が打ち切られる可能性も。

 

そして、自身につきまとう疑惑は、今後も週刊各紙によって、毎週のように報道されるわけです。

はっきり言って、いいことなど1つもありませんよね。

 

フライデーは1人の芸能人、いや1人の人を殺したと言っても過言ではありません。

事実かどうか、確証があったでしょうか?

 

仲の良い友人や周囲の人間を巻き込んで、成宮くんを犯罪者に仕立て上げたのでしょうか?

 

はっきり言って、こういう報道があれば、私たちの疑問は晴れません。

これから一生、疑われ続けるのです。

 

真実はどうなのか?

今後は、きちんとした場を設けて、明らかにしてほしいです。

 

私たちは、成宮くんの言葉を信じるしかありません。

今後、成宮くんをテレビで見れなくなるのかと思うと….

 

悲しい….

 

 

ネット上の意見はどうなっている?

最後に、ネット上の意見はどうなっているのか?という部分をまとめたいと思います。

 

 

あのような報道をすれば、マスコミは確実に動きます。

 

テレビでも自分の疑惑を話している。

ネットをみれば、自分の事を悪く書かれているかもしれない。

 

耐えられる人なんてそういません。

マスコミの報道のあり方などは、昔から議論されていました。

今後は、もう少し慎重に報道して欲しい限りです。