【なばなの里】イルミネーションのおすすめスポット5選!告白場所やカップルでも楽しめる!

日本で最もきれいなイルミネーションとして、人気度が非常に高いのは「なばなの里」のイルミネーションではないかと思います。

毎年、イルミネーションのランキングでは上位を獲得している有名なスポットですよね。

全国から人が集まり、混雑もかなりあると噂のなばなの里ですが、そんななばなの里を最大限に楽しむべく、今回は5つのおすすめスポットのまとめていきます。

また、所要時間や混雑状況などの基本的な情報もまとめていきますよ。

では、はじめていきましょう。

スポンサーリンク

なばなの里のイルミネーション おすすめスポット5選

早速、本題に入っていきましょう。

なばなの里のおすすめスポット、言い換えれば「見どころ」の部分ですね。

ここからは、なばなの里に行ったらここに行こう!というおすすめのスポットをみていきます。

今年のメインイルミは「くまモン」

毎年変わるメインイルミネーションとして、今年は熊本県のゆるキャラ「くまモン」とのコラボイルミネーションが開催!

毎年なばなの里のイルミネーションに行っている方にも、確実におすすめできるスポットとなっています。

演出も凝っていて、最新技術が駆使されたイルミネーションとなっており、自然との融合も実現されています。

くまモンが熊本県の観光地を楽しむ姿が表現されており、見ているだけで可愛いイルミネーションです。

一般的に、こういったキャラクターを表現する際は「投影技術」を用います。

しかし、なばなの里では投影技術一切使わず、LED電球だけでくまモンを表現。

非常にレベルの高いイルミネーションとなっているため、見ない手はない!というおすすめスポットになりますね。

告白ならここ!カップルで確実に見たい「光の雲海」

イルミネーションといえば、好きな人とデートに行くには最適な場所かもしれません。

綺麗な景色にちょうどよい暗さもあって、イルミネーションの期間はカップルで溢れますよね。

そんなカップルで行く場合や、なばなの里で告白したい!なんて場合には、「光の雲海」がおすすめとなっています。

画像を見ていただければ分かる通り、もうロマンチックです。

そして、光の雲海では二人で通ると幸せになるという「アーチ」が存在します。

信じるか信じないかはみなさん次第ですが、この話をしながら通れば、確実に笑顔になれる。

光の雲海はそんな場所なので、告白する場合やカップルで行く場合は必ず行っておきたいおすすめスポットになります。

なばなの里の本気?「水上イルミネーション」

他ではなかなか見ることの出来ないイルミネーションといえば水上イルミネーション「光の大河」でしょう。

他のイルミネーションでは、水上イルミネーションをやっているところは少ないため、見ておくべきスポットです。

120mもの広大な水上イルミネーションは、一目見るだけで圧倒されます。

大自然の美しさと壮大な世界観を表現したイルミネーションは、なばなの里の一押しスポットとなっています。

なばなの里のシンボル「ツインツリー」

こちらも、告白のスポットとしてはかなりおすすめの「ツインツリー」。

チャペル前にそびえ立つ20mのツリーが2本も立ち並びます。

神々しい雰囲気があるため、告白されたら思わずOKしてしまう?というスポットになります。

(失敗した場合は自己責任でお願いします)

シンボルツリーが2本立ち並ぶというイルミネーションは、他ではなかなか見られない光景であるため、写真を撮るにもかなりおすすめ。

「インスタ映え」スポットでもあるため、友達と行っても楽しめる場所になると思います。

ここを通らない理由はない「光のトンネル」

くまモンのメインイルミネーションへと続くのは「光のトンネル」でしょう。

毎年開催されるイルミネーションですが、必ず通りたくなってしまう。

そんなイルミネーションとなっています。

花びらの形に型どられたLED電球は柔らかな光を灯すため、包まれるような感覚に。

今年は「桜」をイメージした光のトンネルも制作されたようで、最近行っていないな、という方もおすすめのスポットになりそうです。

スポンサードリンク

なばなの里をきちんと知る!2017年イルミネーションの日程確認

おすすめスポットに関してきちんと確認していただけたと思います。

最後に、なばなの里の2017年のイルミネーションに関して、基本的な情報をまとめていきます。


なばなの里の2017年イルミネーション

  • 日程:2017年10月14日〜2018年5月6日
  • 点灯時間:日没〜21:00
  • 混雑度:高
  • 費用:小学生以上2300円

では、それぞれに関して、簡単に解説を加えていきましょう。

日程と点灯時間について

日程は10月14日〜5月6日までと非常に長い時間点灯しています。

シーズン初め〜年明け頃までは非常に混雑がありますが、4月以降ともなると混雑も解消されていきます。

やはり、イルミネーションを長い時間やってくれるのはうれしいですよね。

期間が長いため、非常に行きやすいイルミネーションとなっています。

点灯時間に関しては、基本的に日没〜21:00までの点灯となっていますが、クリスマス期間等は22:00まで延長されることもあるようです。

このあたりは、公式サイトやSNSを参考にしていただけると幸いです。

なばなの里の混雑度

混雑に関しては、先程もお話したとおり、シーズン序盤ほど混雑する傾向にあります。

特に、クリスマス期間は凄まじい混雑になるようです。

やはり、全国的に有名な「名所」ですので、かなり人が集まってくる傾向にあります。

混雑を避けるには、以下の3つの日程で行くと良いでしょう。

  • シーズン後半(3月以降)
  • 平日
  • 雨天日

この3つの期間であれば、混雑は比較的緩和されているでしょう。

特に、スムーズに見たいならば、シーズン後半をおすすめしますよ。

費用

なばなの里のイルミネーションにかかる費用は、一律で2300円です。

こちら、小学生以上が対象で、小学生以下は無料となっています。

ただし、2300円で入園する際に、園内で使用できる1000円分の金券をもらうことができますので、実質1300円で入園できますね。

まとめ

今回はなばなの里のおすすめスポットに関して、5つのスポットを紹介していきました。

カップルでも、告白する場所としても優秀なイルミネーションなので、ぜひ行ってみてください。

ただ、全国的に有名なイルミネーションですので、クリスマスシーズン等は非常に混雑が激しくなります。

この点に注意しながら行ってみると良いですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です