ダウンロード (10)

公開前から大人気!?

 

映画「君の名は」でヒロインの声優を演じるのは上白石萌音(かみしらいしもね)さん!

君の名はという映画は、「言の葉の庭」などを世に送り出した新海誠さんの最新作。

 

絵がとにかく綺麗で、新海ワールド前回の作品となっています。

このメインヒロインに抜擢されたのが、上白石萌音さんなのです。

 

筆者は、上白石萌音さんの名前を初めて聞きました。

新海誠さんの映画はかなり知名度も高く、ダブル主役として神木隆之介さんと映画を作るわけですから、かなり有名な方なのかな?と思っていましたが、これからの女優さんのようです。

 

今回は、そんな上白石萌音さんに関する情報をまとめていきたいと思います。

彼氏はいるの?という話題や大学はどこ?という話題に関しての情報を中心にまとめていきますよ!

では、はじめて行きましょう!

 

スポンサードリンク

上白石萌音さんのあれこれ

上白石萌音さんのこれまでの経歴をまとめていきましょう!

ネット上では上白石萌音さんに対し「かわいい!」「歌がうまい!」などの好意的な感想が送られていますね。

 

上白石萌音さんはこれまでどんな活動をしてきたのでしょうか?

 

上白石萌音さんの経歴/h3>

 

上白石萌音さんは、鹿児島県出身の現在18歳。

images (1)

東宝芸能に所属しています。

芸能界に入ったのは2011年のこと。

 

2011年に行われた「東宝シンデレラオーディション」で審査員特別賞を獲得。

その後、事務所に入所し芸能界入り。

 

上白石萌音さんは小学生のころメキシコで3年間を過ごしており、現在その経験から英語やスペイン語が得意なようです。

 

上白石萌音さんは、2015年に「舞妓はレディ」という作品で日本アカデミー賞の新人俳優賞を獲得するなど、将来が非常に期待されている女優さん。

特に、2016年の勢いはなかなかすごいもので、広瀬すずさん主演の「ちはやふる」に出演し、秋公開の「溺れるナイフ」にも出演が決定しています。

 

それに加え、今回の「君の名は」でかなり有名になると思いますから、今後が非常に楽しみですね。

 

妹も芸能活動!

上白石萌音さんには、二つ下の妹がいます。

 

名前は上白石萌歌さん!

妹の萌歌さんはモデル活動もしています。

 

また、今年は赤毛のアンの主演を演じているみたいですね。

(こちらは上白石萌音さんの引き継ぎで主演になったようです)

 

こちらの妹さんは、ドラマに重点を置いているようです。

 

上白石萌音さんは、ドラマよりは映画に多く出演している印象になっています。

今後が非常に期待される姉妹ですね。

 

スポンサードリンク

上白石萌音さんの大学はどこ?

さて、本題に入っていきましょう!

上白石萌音さんの大学はどこなのでしょうか?

 

こちらは現在、公開されていない情報となっています。

上白石萌音さんはブログやツイッターをやっていないため、なかなか情報が見えにくいという実情があります。

 

現在、公式プロフィールでは大学一年生で在学中となっていますので、大学に行っていることは確かです。

 

東宝芸能の事務所があるのは東京都千代田区です。

仕事的にも、東京都内or神奈川県あたりの大学に進学していると思われます。

 

また、可能性が高いのは私立の大学です。

私立の大学は、場所にもよりますが出席なども緩いですからね。

 

撮影などがあると学校にいけないこともあると思われますから、そのような面も考えて選んでいるのではないでしょうか?

 

また、学部的には言語系の学部が考えられます。

英検2級&スペイン語の資格も持っているということでそちらの系統の大学を選んでいる可能性も高いですね!

 

上白石萌音さんに彼氏はいるの?

さて、最後に上白石萌音さんの彼氏に関する情報をまとめていこうと思います。

 

こちらに関しても、今までスキャンダルなどが発覚したことはないようです。

ネット上では、菅田将暉さんと映画で共演することから熱愛になるか?という情報がありますが、可能性は非常に低いでしょう。

 

上白石萌音さんは今回の「君の名は」のインタビューでこのように問われます。

「今まで好きな人の夢をみたことはありますか?」

 

その答えは….

「ないです」

 

ばっさりといきました(笑)

これまで、彼氏がいたこともあるかもしれません。

もう18歳ですからね。

 

今後、芸能界で生活していくうえで、彼氏の発覚の可能性は十分にあります。

今後の動向に注目ですね。

 

上白石萌音は歌がうまい?

上白石萌音さんは「歌がうまい」と言われることが多いようです。

それもそのはず、肩書は女優と歌手です。

 

YOUTUBEなどで動画が投稿されていましたが、実際上手いです!

 

少し見てみましょう。

 

「奏」カバー

 

「home」カバー

 

やはり上手いですね。

そして、動画の雰囲気がけっこういいですね。

筆者はこの雰囲気が結構すきなんです(笑)

 

今後は、歌手としても様々な活動をしていって欲しいです。

今は、メインが女優業になっていると思いますが、映画の役柄で歌をうたうこともできますし、幅も広がりますね!

 

今後、ブレイクの可能性は十分にある女優さんですから、注目していきたいですね!