【クラブW杯2015】マゼンベは強い!メンバーや注目選手まとめ

12月に2012年以来の日本開催となるFIFAクラブワールドカップ2015。

今年は、世界一のチームとして名高い欧州王者・バルセロナが日本にやってきます。

日本開催ということもあり、今年はJリーグのチームも開催国王者として参加。

クラブワールドカップでJリーグのチームは毎回実力以上の力を発揮して、楽しい試合を見せてくれますよね!

そんな各大陸の代表が集まるクラブワールドカップに、アフリカ王者として参加するのがマゼンベです。

まずはこちらを御覧ください。

これは5年前、2010年のクラブワールドカップの映像です。

マゼンベは南米の強豪・インテルナシオナルを2−0で下し、クラブワールドカップ史上初となる、欧州・南米以外からの決勝進出チームとなりました。

このキーパーの動きをみて、「あぁー!これか!」と思いだした人もいるのではないでしょうか?

今回は、そんなマゼンベについて注目するメンバーについてまとめていこうと思います!

<追記あり:マゼンベニュース>

スポンサーリンク

マゼンベはどんなチーム?独特のスピード感とワザ

EntryImage

マゼンベはコンゴ共和国のサッカーチームで、アフリカではかなりの強豪国として名が知られています。

国内でも最多リーグ優勝、アフリカ最強を決めるCAFチャンピオンズリーグでは、2番めに多い優勝数を誇ります。(一位はアル・アハリ)

そんなマゼンベですが、やはり一番印象に残っているのは、5年前のクラブワールドカップでしょう。

インテルナシオナルを破った試合では度肝を抜かれた人も多かったはずです。

何がすごかったかと言えば、南米の個人技に全く引けをとらない個々の能力です。

アフリカ特有というか、個人技では南米と同等の力がありましたね。

先ほどの動画でも、ゴールシーンは個人の力で打開した得点です。

今回もクラブワールドカップの舞台であの個人技を見せてくれると思います。

まず、準々決勝でJリーグの王者と激突するんですよね。

これはかなり注目が集まるのではないかと考えています。

アフリカ独特のステップと個人技には非常に興味が集まりますね!

そして、もしマゼンベがJ王者に勝てば、次は南米王者のリーベルプレートです。

リーベルプレートは非常に強いチームですが、マゼンベとチーム力的には同等なのではないか?と考えます。

なぜなら、リーベルプレートは現在アルゼンチンのリーグでも不振が続きいい選手も引きぬかれたため、チーム状態的には不安が残るようです。

リーベルプレートの強さとは?注目選手まとめ

そのため、マゼンベは南米王者相手に非常に良い試合ができると思います。

前回の実績もありますから非常に期待が持てますね!

続いて、チームの注目選手を見ていこうと思います!

強固な守備と魅力的・豪快な攻撃陣

スポンサードリンク

マゼンベは、アフリカチャンピオンズリーグでは数字的にかなりの好成績を残しています。

まず、守備からですが全試合14戦のうち失点はたったの9点です。

これはかなりいい数字ではないでしょうか?

まず、5年前と変わらないキーパーのムデギ・ギディアバ選手。

5年前は、好セーブを連発しインテルナシオナルに一点も与えませんでしたね。

現在は完全にベテランの生きに達した彼ですが、その実力は衰えるどころか増す一方で数字にもその実力が現れていますね。

続いて、脅威のスリートップです。

ウリムウェング、サマッタ、トラオーレの攻撃トリオは個人技と身体能力、経験など全てにおいて豊富。

1de46060-s

特に、足技とスピードにはかなり注目です。

サマッタは大会で7ゴールをあげ大会得点王。

クラブワールドカップでも確実に注目選手の一人となりそうです。

そしてもう一人注目なのが、チャンピオンズリーグ決勝で途中交代ながらも鮮烈な印象を与えたコートジボワール代表のアサーレは非常に強いです。

特に中に切り込む動きは相手DFにとってかなりの脅威です。

その動きで、チャンピオンズリーグ決勝でPK獲得し&ゴールで優勝に導きました。

マゼンベはアフリカの各代表選手が集まるチームです。

アフリカの星は、クラブワールドカップでもかなり恐いチームですよ!

マゼンベニュース1:12月13日追記

さて、初戦の相手は広島になりましたね!

広島とマゼンベ、両チームの良さは何処にあるでしょうか?

まず、マゼンベです。

マゼンベは身体能力を活かした攻撃を展開してきます。

個人技でどんどん攻めてきますよ。

逆に広島はチーム力が強いチームです。

最終ラインで詰まっても、中盤の青山選手にボールを集めることでそこを打開し、一気に展開します。

ただ、懸念点があるとすれば過密スケジュールですね。

中3日なので少しきついスケジュールになりそうです。

また、初戦は少しミスが多かった印象。

マゼンベは初戦をしっかりと研究していると思いますので、そこをつかれないか心配ですね!

テレビでは、広島2−1(手越くんの予想)で勝利との予想です。

しかし、マゼンベはそう簡単には行かない気が..

マゼンベニュース2

マゼンベには、強力な仲間がいます。

それがサポーターですね。

2010年の時も個性的すぎるサポーターが話題になりました。

しかし、今回はビザが発行されずまだ到着していないとのこと。

早くても決勝戦に着くみたいですね。

マゼンベはサポーターのためにも勝ち上がらなければなりませんね!

f343da61

まとめ

マゼンベは南米王者に匹敵する力を持ったチームと見ても良いかもしれません。

個人技と身体能力では、南米・欧州にも迫る勢いです!

これが言い過ぎかどうかは、クラブワールドカップを見ればわかると思いますよ!

ぜひお楽しみに!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です