default_2af879b8fe76713d9199239fae193120

シンガーソングライターで元「L⇔R」の黒沢健一さんが脳腫瘍であることを発表しました。

先日から話題になっており、容態も心配されていましたが、まさかの脳腫瘍。

 

難しい病気であるだけに、今後の進展に注目があつまります。

黒澤健一さんは現在48歳。

 

癌は治る時代ですが、状況によってはかなり危ないのかもしれない。

そんな状況の様子。

 

最近は、市川海老蔵さんの奥さん、小林麻央さんも乳がんと診断され、非常に大きな話題となりました。

家族で支え合う姿が連日メディアで持ち上がっている状況でしたよね。

 

黒沢健一さんにも支え合う家族がいる様子。

今回は、黒沢健一さんの結婚相手や家族に関する話題、そして脳腫瘍の状態などについて情報をまとめていきましょう。

 

スポンサードリンク

黒澤健一に結婚相手はいるのか!嫁についての情報は

odd_7033ok

さて、まずは黒沢健一さんに結婚相手がいるのか?と言う話題について。

 

結論からお話しますと、結婚相手はいる様子です!

過去に結婚しており、お嫁さんがいるようですね。

 

ただ、結婚相手の情報などは一切公開されておらず、画像などもない状態とのこと。

今は、厳しい状態のようですから、今後何か進展がありそうです。

 

ちなみに、黒沢健一さんの弟さんはミュージシャンの黒沢秀樹さん。

現在、黒沢秀樹さんが黒沢健一さんに関して、何か情報を発信しているといったことはありませんが、容態によっては何かを発言する可能性は十分にあります。

 

結婚相手の奥さんや家族とともに頑張って欲しいところです。

 

黒沢健一に子供はいるのか

黒沢健一さんにお子さんはいるのでしょうか?

 

現在、ネット上でもメディアでも子供がいるという情報はありません。

そのため、子供が「いる」とも「いない」とも言える状態ですね。

 

ただ、お子さんができた場合など何か発表が合ってもいいと思いますが…

これは今後情報が出てきそうです。

 

スポンサードリンク

黒沢健一の脳腫瘍の容態は?

main-1

さて、黒沢健一さんの脳腫瘍の容態はどうなっているのでしょうか?

 

メディアでは、このように報道されています。

◯黒沢健一の脳腫瘍の容態とは

「黒沢健一 with KACTUS ~Special Cover Song Party 2015~」と題したライブを行った際、リハーサル中にめまいを覚え、病院で検査したところ脳腫瘍が発覚したとのこと。

(ナタリー)

 

まず、発覚は去年のことだったようですね。

黒沢健一さんの脳腫瘍発覚に関して、このタイミングでの発表には、何か裏があるのか?

 

このような疑問を持ちましたが、そこに関しては公式サイトにて発表がありました。

◯黒澤健一さんの発言

当初はライブ会場で「こんな病気だった」と過去形でお話しできるよう治療に専念してきましたが、病気が発覚してあっという間に1年が経ってしまうこともあり、皆様にお知らせすることで、不安や心配をかけてしまうことを心苦しく思うと同時に、お知らせしないこともまた逆に無用な憶測を呼びかねない事を考え、今、皆様に報告することを決めました。

(黒沢健一公式サイトより)

病気の発覚から1年が経ち、節目だと考えたのでしょう。

「もっと早く治るはずだった」というのが、この文面からも推測できます。

 

抗ガン剤治療など、厳しい治療もあるかもしれません。

ここで少し知識を入れておきたいのですが、脳腫瘍とは治りにくい病気なのでしょうか?

 

黒沢健一さんが患った病気・脳腫瘍とは

癌には良性と悪性があることはみなさんご存知でしょうか。

 

良性の場合は、経過観察だったり簡単な治療で済む場合が多いのですが、悪性の場合は治りにくく、治療が難しいとされます。

脳腫瘍は、悪性で見つかる確率がかなり高いそうです。

 

特に、45歳〜65歳の男性の発症率が高いという統計があり、今回黒澤健一さんが48歳ということで、タイミングの部分もあったかもしれません。

 

初期症状としては、慢性的な頭痛だったり吐き気がするなどがあります。

 

さて、今回の黒沢健一さんの場合は良性の癌なのか、悪性の癌なのかということですが…

 

おそらく、悪性の脳腫瘍ではないか?と考えます。

理由は1年以上完治していないこと。

 

良性の癌の場合、癌自体を摘出すれば治るケースがほとんど。

手術で摘出できない状況or摘出よりは抗ガン剤や放射線治療のほうが良い状況も考えられますが、悪性の可能性が高いのではないでしょうか。

 

ここまで完治していないということ、また黒沢健一さんの発言の中に「良くなったり悪くなったりを繰り返している」というものがあったことから、悪性の脳腫瘍である確率が高いです。

 

脳腫瘍の5年生存率は?

昨今、医療技術の進化によって脳腫瘍の5年生存率は75%を超えたそうです。

ただ、完治するケースは、ほとんどが良性のようです。

 

悪性になってしまうと、5年生存率が50%以下でグッと下がってしまう状況のようですね。

黒沢健一さんお脳腫瘍の状態が悪性であると決まったわけでは無いのですが、悪性の場合は治療がかなり難航するでしょう。

 

黒沢健一さんの病気に関するネット上の反応

最後に黒沢健一さんの病状に関するネット上の情報をまとめていきましょう1

 

ネット上では、驚きの声が多い様子。 ファンの方は非常に心配していると思います。   現在、闘病生活を送っているとのこと。 こういうとき、無責任に「頑張って」とは言えませんが、なんとか病状が回復されることを願います。  

まとめ

今回は、黒沢健一さんの結婚に関する情報や脳腫瘍の状態に関する情報をまとめました。

結婚相手や嫁に関する情報は、かなり少ない情報となったため、今後メディアなどの対応が問題となってきます。

こういう時、テレビが騒ぎ立てるケースが多いです。

 

マスコミには誠意ある対応をしてほしいですね。