【暗殺教室】19巻の発売日情報!ネタバレも紹介

ansatsu019-thumb-400x635-3443

いよいよクライマックスを迎える暗殺教室。

殺せんせーの最終暗殺計画も進行し、暗殺教室も終わりを迎えているようです。

アニメ化、映画化ときてコミックスの売り上げも上々。

筆者が最初にこのタイトルを見た時、「少し子供っぽいな」と思ったものですが、内容はかなり作りこまれており、さすがジャンプ漫画だなと感じます。

アニメは2期で最終回まで持っていくようですし、これからも見どころ満載ですね!

では、暗殺教室の19巻の発売日の情報や簡単なネタバレを紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

暗殺教室の19巻の発売日はいつ?

さて、暗殺教室の19巻の発売日はいつごろになるでしょうか?

まずは、これまでの発売日一覧を載せておこうと思います!

◯暗殺教室の発売日一覧

13巻→「進路の時間」2015年3月4日発売

14巻→「期末の時間」2015年5月1日発売

15巻→「嵐の時間」2015年7月3日発売

16巻→「過去の時間」2015年10月3日発売

17巻→「分裂の時間」2015年12月28日発売

18巻→「バレンタインの時間」2016年3月4日発売

19巻→?

さて、暗殺教室19巻の発売日はいつになるのでしょうか?

暗殺教室19巻の発売日は、2016年4月4日に決定しました!

完結が21巻のようですので、あともう少ししかありませんねぇ….

暗殺教室19巻の簡単なネタバレ

さて、ここからは暗殺教室19巻の簡単なネタバレを紹介していこうと思います。

カルマとチンピラ

スポンサードリンク

チンピラに絡まれ、喧嘩をはじめようとするカルマ。

しかし、殺せんせーは即効で土下座(笑)

カルマはそんな殺せんせーの話を聞き、

「あんな雑魚相手に頭なんか下げたら自分のほんとうの刃を無くしちゃうよ」

と反発します。

しかし、殺せんせーは目標まで向かうために必要なことを示してくれるのです。

「大きな目標を達成するためには、小さなことでプライドを誇示する必要はない」

カルマとイトナ

カルマとイトナは帰り道、強さについての話をします。

カルマは、イトナが昔自分のほうが強いと言っていたことを思い出し、なぜ今はその事を言わないのかについて問います。

するとイトナは

「オレが本当に欲しかったのは強さじゃなかった」

「だからカルマ、お前のほうがオレより強い。それでいい」

イトナもかなり成長しましたよね。

いろいろと考えや信念を持つイトナはかなりかっこいいです。

カルマ、頭を下げる

帰り道、外人の男に絡まれる矢田さんの姿が。

カルマは外人達の気をひこうと挑発します。

しかし、外人は相当な実力者揃い。

一瞬で勝てないと判断します。

7f3d81f01823d66426161167d5578a3d

特に、カルマが注目したのが奥の「北条」という男。

前回出てきたときも別格のオーラを出していましたからね。

カルマが取った行動。

それは、頭を下げるという行動でした。

自分の実力をよく知ったうえで、自分の刃を置いて帰ります。

今後、北条との戦いも見れますし、いよいよ後2巻で完結!

映画も公開していますし、最後まで全力で走りきって欲しいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です