ヤングジャンプで連載中の恋愛頭脳バトルマンガ(?)!

「かぐや様は告らせたい」1期が終了しましたね!

「チカッとダンス」がYoutubeで大ヒットし、多くの視聴者を集めるきっかけにもなった作品です。

 

かぐや様がとにかくかわいい!

書紀のチカがすごい好き!という感想が非常に多く、ギャグとしても笑える良いアニメでした。

さて、そんな「かぐや様は告らせたい」ですが、2期の可能性はどれくらいあるのでしょうか?

 

今回は、「かぐや様は告らせたい」の2期に関して、多角的に検証していきます。

また、具体的な放送時期や劇場アニメ化などの可能性も考察していきますよ。

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい!の2期制作の可能性とは?

「かぐや様は告らせたい」の2期に関して、どれぐらいの可能性があるのでしょうか?

今回は、3つの視点から2期制作の可能性を検証していきます。

 

かぐや様は告らせたいの検証要素
①円盤売上
②原作ストック
③アニメ人気

アニメの続編制作で、一番重要なのは「資金」です。

やはり、アニメを制作するにはお金がいるもの。

それを補填するものとして、円盤の売上の存在が非常に大きくなっています。

 

原作のストックやアニメ人気も重要ですが、円盤の売上が最も重視されている条件となります。

では、さっそく円盤の売上をチェックしていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

①かぐや様は告らせたいの円盤売上から2期を見る

一口に円盤の売上とは言っても、それぞれのアニメで目標とする売上が存在します。

基本的に、平均7500枚あたりまで売り上げると「ほぼ確実」といえるレベルです。

5000枚レベルの売上の場合は、製作委員会の規模や宣伝費などで決まってきます。

 

かぐや様は告らせたいの場合は、だいたい6000枚〜7500枚の売上が必要でしょう。

平均5000枚以下の売上では物足りないレベルです。

宣伝費の関係や、話題作であることも上記の売上の目安となっています。

 

では、実際に「かぐや様は告らせたい」の円盤売上を見ていきましょう!

「かぐや様は告らせたい」の円盤売上
1巻→5704枚
2巻→4800枚
3巻→2019年5月29日予定 
4巻→2019年6月26日予定
5巻→2019年7月24日予定
6巻→2019年8月28日予定 
(5月7日現在)

まだまだすべての売上が出ていませんが、売上はどうでしょうか。

はっきり言って、「確定」とは言えません。

ただし、可能性が0というわけでもありません。

 

円盤が売れない時代で、1巻を5000枚以上の売上を出せている。

これは、かなり立派な数字だと言えるでしょう。

 

また、2巻で売上を落としていない点も評価できます。

3話収録の「チカっとチカ千花っ」のCDがついている点を考慮しても、これだけ売り上げられるのはスゴイです。

 

円盤売上は、上出来だと言えるでしょう。

 

②「かぐや様は告らせたい」の原作ストックから2期を見る

続いて、原作ストックの方を見ていきましょう。

円盤売上は、2期制作の可能性を十分に残すレベルでした。

 

しかし、原作のストックが足りない場合、製作までの期間伸びてしまいます。

そうなると、2期の売上見込みに悪影響を及ぼすため、原作ストックの有無も重要な要素なのです。

 

では、「かぐや様は告らせたい」のストックはどうでしょうか。

現在、かぐや様のコミックスは14巻まで発売されています。

アニメでは、だいたい5巻の途中まで収録されました。

 

つまり、「かぐや様は告らせたい」は、すぐにでも2期を制作できる状態にあるということになります。

もし、1巻の売り上げが7500枚近く合ったのであれば、2期の速報が出てもおかしくはなかったでしょう。

 

原作ストックに関しては、現段階で問題ないと言えますね。

もし、アニメの続きが読みたいのであれば、5巻から購入すると良いと思います!

アマゾンリンク

 

③「かぐや様は告らせたい」のアニメ人気から2期を見る

最後に、「かぐや様は告らせたい」のアニメ人気から2期を見ていこうと思います。

「かぐや様は告らせたい」は、チカっとチカ千花っの影響により、多くのファンを獲得しました。

 

もともと、原作コミックスがかなりの人気でしたので、アニメ化が待ち望まれていたのです。

そして、実際にアニメ化されてみると、コミックスとは違った良さのある作品になりました。

そこで、さらにファンを獲得できている状況です。

 

 

2期を待つ声も非常に多く、作品人気の高さがわかります!

コミックスも好調で、アニメ人気もある。

今後、様々な展開方法がありそうな気がします!

 

「かぐや様は告らせたい」2期の検証結果

では、ここまでの内容をまとめていきましょう。

以上、3つの検証結果は以下の通りになっています。

 

「かぐや様は告らせたい」検証結果
円盤の売上→
原作ストック→
アニメ人気→

円盤の売上は、2期を確定させるものではありませんでした。

しかし、このまま3巻以降の売上が落ちなければ、かなり高い確率で続編が制作されます。

また、原作のストックも豊富で、アニメ人気も申し分ない状況です。

このことから、かぐや様は告らせたいの2期制作の可能性は、60%〜70%だと言えるでしょう。

前述の通り、3巻以降の売上が非常に重要になってきます。

もし、「かぐや様は告らせたい」の2期が見たいのであれば、円盤の購入で貢献していきたいですね。

 

まとめと放送時期

「かぐや様は告らせたい」の検証結果としては、2期の可能性は十分にあるという結論になりました。

では、放送時期はいつ頃になるでしょうか?

 

アニメでよくあるパターンとして、放送終了から半年後のイベントで2期を発表。

そして、その半年後に2期放送スタートという形が多いですね。

 

これらのパターンになるならば、「2020年冬クール(1〜3月期)」が最短になるでしょう。

それ以降だと、2020年内に放送されない場合、2期が怪しくなります。

 

また、コミックス関連だと、「作品が完結しそうなタイミング」は2期が放送されやすいです。

売上を上げたい時期なので、アニメの宣伝効果を利用するわけですね。

 

兎にも角にも、円盤の3巻以降の売上が重要です。

みなさんもしっかりと応援していきましょう!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事