上戸彩さん、武井咲さんを始め、芸能界で最も華々しくデビューを飾ることができるオーディションではないかと思います。

「国民的」という言葉は、非常にキャッチーですし、清楚な雰囲気を持つ女の子が多いため、ブランド力が非常に強い傾向にありますね。

今回、2017年の国民的美少女が13歳の「井本彩花」さんに決定。

 

これからオスカープロモーションとともに、多方面で活躍をしていきそうですね。

さて、そんな井本彩花さんですが、今非常に話題になっているのが「歌唱力」

なんでも、めちゃくちゃ歌が下手ということで...

国民的美少女らしい可愛さを持ちながらも、それがかき消されるほどの歌の下手さ。

 

今回は、井本彩花さんの歌に関する情報と、その裏の努力の部分に触れたり、中学校はどこ?という情報などを一挙にまとめていこうと思います。

では、はじめていきましょう。

 

スポンサードリンク

井本彩花のプロフィールを紹介

まずは、井本彩花さんのプロフィールを紹介していきます。

名前 井本彩花
生年月日 2003年10月23歳
年齢 13歳
身長 162cm
出身 京都府

 

井本彩花さんは京都府出身の13歳。現在中学二年生です。

162cmとかなりスラリとしたイメージがあり、可愛いというよりは「綺麗」という言葉が良く似合う女の子。

今回、30周年記念大会で見事グランプリを勝ち取ったわけですが、審査員の方々も非常に悩んだようです。

「日本の女性の美を意識した」という選考結果。

 

確かに、最近は「可愛くて清楚」が重視される傾向にありましたが、今年は「美」を重視した傾向にあるようです。

では、本題に入っていきましょう。

 

井本彩花さんの歌について、そして影の努力について紹介を加えていきます。

 

スポンサードリンク

 

井本彩花の歌が下手だけど...

では、本題です。

まずは、こちらの動画をご覧ください。

(歌は1分42秒〜)

 

歌はZARDで「負けないで」を歌いました。

ただ、かなり下手です。

音程も取れていないし、なかなかやばいレベルだと思います。

 

しかし、本人は歌が下手なことを自覚しており、それを踏まえて「思い切りやろう」としています。

その気持ちを象徴した言葉が、会見で見られました。

 

「歌が下手で音程が外れてもいいけど、自分らしさを出して精一杯かんばりました」

審査員の目にも、「ひたむきさ」「頑張っている」という部分は高評価に繋がったのではないでしょうか?

歌が下手でも、堂々としている。

これが、非常に良い部分につながっているのだと思います。

 

しかし、歌が下手ということをしっかりと自覚していることから、努力は怠っていないようです。

先日もブログで「カラオケに来て、歌の練習をしています」とお話していました。

美少女コンテストに出るまでは、カラオケに来たことも無かったそう。

今後、努力を積み重ねて、確実にステップアップしていくと思います。

 

女優さんは、正直歌が下手でも大丈夫な職業です。

歌手をするわけではないですし、実際に今も歌が下手でも活躍している女優さんはいます。

(最近は、能年玲奈さんが歌が下手で叩かれていましたね)

 

ただ、歌が下手なことで、演技の幅が狭まってしまうのは勿体無いですよね。

例えば、歌をメインにしたお芝居には出れませんし、CMでは女優さんが実際に歌をうたうことが多いです。

 

そういった意味で、今後は事務所のトレーニングなどを積み重ねて、歌が下手な部分を改善する必要があると思います。

まだ13歳ですし、今後に期待ですね!

 

井本彩花の中学校はどこ?

井本彩花さんの中学校はどこなのか?

普通、芸能人の在籍中学はあまり公開されないことが多いです。

しかし、しっかりと情報を規制していないと、今のネット社会では簡単に特定されてしまいます。

さて、このような前置きをしたからには、井本彩花さんの中学校に関して、かなり有力な情報を得ているということになります。

 

井本彩花さんが、現在通っている中学校は京都府「洛南中学」という情報があります。

井本彩花さんのブログ内で、「2016年12月6日」に科学センターで校外学習をしたという記載がありました。

※こちらのブログは現段階では閲覧できない状態になっています。

 

検索をかけてみると....

洛南中学HP

 

確かに行事予定に書いてあります。

この中学校、非常に細かく行事予定が記載されていて、非常にすごいですね。

筆者が通っていた中学校は、このような予定は記載していなかったように思えます。

 

こういった根拠から、京都府の洛南中学に通っているのでは?という情報がネット上で出回っているのです。

では、洛南中学はどういった中学校なのでしょうか?

 

ネットでは、「昔からバレエをやっていたこともあり、富裕層が通う私立中学なのでは?」という予測もありました。

ただ、洛南中学は一般的な市立中学です。

京都市内でも、部活がなかなか強いようです。

バレーやソフトテニス、バスケなどが強いみたいですね。

それにしても、この中学校はブログが非常に優秀。

最近の中学校は、ここまで細かくブログの更新をするのか、といった感じです(笑)

 

さて、ここまで証拠が揃うと、洛南中学の可能性が高まってしまいます。

ただ、東京に毎日通うことになりますので、転校の可能性も考えられます。

 

芸能人は働かないでもお金がもらえると思っている方もいるみたいですが、それは本当に空想です。

特に、事務所に入りたての頃が一番厳しく、毎日レッスンがあります。

高校は120%上京することになりますから、中学生のうちに転校...なんてこともありえますね。

 

まとめ

今回は、国民的美少女コンテストでグランプリを勝ち取った井本彩花さんについて、歌や中学校はどこ?という情報をまとめていきました。

まだまだたくさんの魅力がありそうな井本彩花さん。

今後に注目ですね。

 

スポンサーリンク
コメントを残す

芸能の関連記事
  • 【野邊大地】プロフィールを紹介!スタント俳優の練習は危険なのか?
  • 【うごくちゃん】顔バレ画像は本物なのか!使用IDもまとめてみた
  • 【ももクロ】有安杏果(緑)の卒業理由とは?芸能界からは引退なのか
  • 【山本千尋】出身高校や大学はどこ?彼氏の存在についても解説
  • 【宮沢氷魚】名前の読み方は何!目の色や髪の毛の色は本物?
  • 【au CM】2018年新春!三太郎のCM曲「笑おう」を歌っている歌手はだれ?
おすすめの記事