一時期テレビを賑わせた「ゆるキャラの代表格」であるふなっしー。

個性的な見た目と愛らしいキャラクターが爆発的な人気を呼び、まさにテレビでは見ない日が無いという状態になりました。

 

「梨汁ブシャー」

「◯◯なっしー」

 

このようなワードも流行し、子供の間で大人気の存在でしたね。

ただ、いつからでしょうか?

ふなっしーは全くテレビで見かけないようになりました。

 

テレビで見かけなくなってしまったことから、「ふなっしーが消えた」という噂を度々耳にするように。

ふなっしーは今現在どうしているのでしょうか?

 

今回は、ふなっしーの今現在について、どのような活動をしているのか?

テレビから消えた理由などについてまとめていきましょう!

 

 今回の要点!

・ふなっしーがテレビから消えた理由は、「仕事を選ぶようになったから」

・ふなっしーは営業で荒稼ぎ中

・全国イベントもチケットが完売

・イベントのギャラが高額らしい

 

スポンサードリンク

ふなっしーは今現在どうしているのか?

では、さっそくふなっしーの今現在についてお話していきます。

テレビから消えたふなっしーですが、今現在は「営業活動」を通して、荒稼ぎしているらしいのです。

 

テレビから消えたことから、「引退したのか?」「食べていけているの?」と心配になった方もいるでしょう。

しかし、今現在は営業活動で多数のイベント会場に顔を出し、子供たちを喜ばせているとのこと。

 

直近の営業だと....

◯あさくら絆フェスティバル(5月20日)

 

◯フナのミ(5月12日)

 

◯始球式(5月7日)

SNSで発信している大きいイベントは3つでした。

これらのイベントは日本全国で行われており、各地を飛び回っているようですね。

 

実際は、もっとイベントをこなしています。

 

  • 5月4日→楽天VS西武戦(始球式)
  • 5月6日→ふなのミ(大阪)

 

そして、この他にも撮影や番組収録、CDを出すための音声収録....

テレビで稼いでいた時代と同じ「過密スケジュール」をこなしています。

 

ポイントなのは、「フナのミ」というふなっしーの公式ファンクラブ限定のイベントでしょう。

こちら、毎回チケットは完売で、満員の中行われているようです!

 

ファンクラブ会員のイベントが満員となると、人気はまだまだ継続していると考えても良いと思います。

 

スポンサードリンク

 

ふなっしーが営業で荒稼ぎ!?ギャラは一本いくらなのか

さて、毎日のように営業をこなし、テレビから消えた今現在でも大きな収入を得ているふなっしー。

 

テレビで活躍していたときから噂されていたのは、「年収7億円」という数字でした。

本業でも未だに稼いでいるという噂もあって、盤石の生活を得ているふなっしー。

 

イベントには月20本以上は確実に出ているようですが、今現在はどれくらい稼いでいるものなのでしょうか?

 

一発屋と呼ばれる芸人さんやタレントさんは、その後の営業活動で十分食べていけるようになります。

ふなっしーの場合も同じで、営業のギャラが非常に大きいのです。

 

では、ギャラは一本でどれくらいのなるのでしょうか?

芸能人の営業のギャラに関しては、噂でしかありませんが、非常に高額なギャラが支払われています。

 

例えば、もっとも安いもので、「結婚式のお祝いコメント」があります。

結婚式にわざわざ出なくとも、お祝いのコメントをビデオで送るだけで一本10万円のギャラになるようです。

 

パチンコ店のイベント来店が一本10万円〜20万円

地方のショッピングセンターに30分出演するだけで、40万円〜60万円のギャラ。

 

有名な一発屋芸人「テツandトモ」さんは、地方営業で一本平均70万円のギャラで、年収は今でも億超えなんだとか。

 

これらの話を聞くと、今現在まだまだ人気を保っているふなっしーのギャラも相当なものだと思われます。

仮にイベント出演が一本50万円だとして、月20本出れば1000万円。

 

ふなのミに関しては、ふなっしーファンクラブ会員のイベントであるため、ギャラはさらに高いでしょう。

 

こういったことを考えると、イベントや関連商品の売上だけでも、年収は億を軽く越えていると考えるのが妥当。

「テレビ時代より稼いでいる」という話は、噂には留まらない可能性が高いですね。

 

ふなっしーはどうしてテレビから消えたのか?

人気が高かったふなっしーですが、テレビから消えた理由に「ふなっしー自身が仕事を選び始めた」という背景があるそう。

 

テレビは華やかで、人気が直接現れる指標です。

しかし、人気が上がり始めるとふなっしーのギャラも高額に。

 

そうなると、高額なギャラを払うテレビ側は「派手な画を撮らなければ」という考えに至るのです。

その結果、ふなっしーは芸人並のきつい仕事が増えるようになりました。

 

ドッキリ企画などは、ふなっしーの体に相当応えたものだったとか。

 

ふなっしーはもともと、芸人でも無い「素人」のゆるキャラなのです。

そんなふなっしーに、芸人並のきつい仕事が何本も届けば、テレビとも距離を置きたくなりますよね。

 

知名度が一度付くと、「楽な仕事」でも稼げるようになります。

ふなっしーも時が経つに連れて、そういった営業の仕事を選ぶようになったわけですね。

 

こういった背景があり、ふなっしーはテレビから消えたということになります。

今現在、営業で何億ものお金を稼いでいるようですし、まだまだ人気は衰えないようですね!

 

まとめ

今回は、ふなっしーの今現在、何をしているのか?についてまとめていきました。

テレビから消えた理由は、ふなっしーが仕事を選ぶようになったという背景があるようです。

 

実際、営業で年収億超えを達成しているようですので、まだまだ人気は衰えていないということなのでしょう。

一発当てた芸能人は、一生営業で食べていけると言われていますが、ふなっしーもそのようになるのでしょうか?

 

子どもたちからも絶大な人気を誇るゆるキャラということで、今後も注目ですね!

 

スポンサーリンク
コメントを残す

コミックスの関連記事
  • 【ハイキュー】33巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【よつばと】15巻の発売日はいつ?休載情報とネタバレを紹介
  • 【キングダム】51巻の発売日と特典情報!画像つきネタバレも紹介
  • 【ふなっしー】現在は営業で荒稼ぎ!?消えた今どうしているのか
  • 【ゴールデンカムイ】14巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【亜人】13巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
おすすめの記事