【一人暮らし】新生活に必要なもの・便利なものリスト【学生編】

ダウンロード

もうすぐ新しい生活を始める方も多いのではないでしょうか?

大学に合格!

新しい会社に入社!

このような方が増えてくる3月、4月。

一人暮らしの新生活は必要なものがたくさん!

今回は、無くてはならない、超重要なものを、一気にチェックしていきましょう。

また、必要なものの他に、あったら新生活に便利なものも紹介していきますよ!

では、はじめていきましょう!

スポンサーリンク

新生活の買い物は大変!

悩んだり困っている女性を助けてあげてモテよう

筆者も、新生活の準備を3年前にしたのですが….

購入するものが多く、非常に大変!

筆者は「家具家電付き」の住宅を選んだため、家具と家電を買わないで済んだ点は楽でした。

正直、あの買い物の後に家具や家電を揃えるのは非常に大変だったと思います。

また、引っ越しの新生活に必要なものは、とにかく体力です。

新生活の前に、家族とケンカ….

なんてこともあるので、イライラしないように注意しましょう!

家具や家電はネットで注文すると、待っているだけなので楽です。

大学生の方は「レオパレス」などに入居すると、新生活も非常に楽にスタートできます。

(筆者もレオパレスでした)

家具家電付きは、長い目で見ると、非常にお得です。

なぜなら、就職で実家に戻る時に、家具家電を処分するのがとても大変だから。

長い目で見ることも重要ですよ!

新生活に必要なものチェックリスト!【一人暮らし・学生編】

ここからは、新生活に必要なものをチェックリスト形式でまとめていこうと思います!

(一番右は重要度です。)

一人暮らしの学生で必要なものリスト【リビング】

カーテン A
座卓・テーブル A
カーペット B
TV A
TVボード A
勉強机 B
ベッド・布団 A
照明器具 B
時計 A
ゴミ箱 A

カラーボックス B
スタンドミラー B
アイロン台 B
壁掛け収納 C
椅子・ソファー A

クッション C
本棚 B

カーテン

ほとんどの部屋で付いていません。

必ず買うようにしましょう!

座卓・テーブル

レオパレス等ではついているかもしれません。

筆者の周りは、9割型座卓です。

テーブルを置いている友達はいません。

TV

人によっては、無くても生活できますね。

ただ、友達が家に来るときなど、テレビが無いと物足りない感が出てしまいます。

スマホがあれば、テレビは使わないかもしれませんが、小さめのテレビを購入しておきましょう!

TVボード

テレビを買ったなら、これは忘れないようにしましょう。

結構忘れがちなんですよね(笑)

筆者も、テレビだけ買って、テレビボードを買うのを忘れていました。

カーペット

床だけだと殺風景ですし、座ると痛いです。

カーペットやラグなどは購入しておきたいもの。

当初は筆者も購入していなかったのですが、1年ぐらいして必要性を感じ始めたものです。

絶対必要というわけではないので、好みの問題かもしれません。

勉強机

学生なら、親御さんが買ってくれると思います。

(いらないと言うと怒られます)

ただ、こちらの重要度がBなのは、筆者の周りでは「座卓で勉強する」という友達が多いんです。

勉強机+座卓だと、狭い部屋ではかなりスペースが圧迫されてしまいます。

座卓で勉強できるよ!という方は、いらないかもしれません。

ベッド・布団

これは、確実に必要ですね。

ベッド派か布団を敷く派かに別れますが、安く済ませるなら布団だけでOK。

ベッドにはメリットとデメリットがあります。

メリットは圧倒的に楽なことですね。

また、部屋もキチンとして見えます。

ただ、ベッドがあると部屋を圧迫してしまうことも。

費用もかかりますし、こちらの人によって差が出てくる部分です。

照明器具

こちらは、部屋に照明がない場合ですね。

ただ、学生向けの部屋だと、ほぼ100%照明が付いています。

勉強机用のライトなどは必要かもしれません。

ロフトがある家でも、照明はついているので、必要なら買うぐらいでいいと思います。

時計

スマホで見るからいいよ!という方もいるかもしれませんが、時計は必須です。

筆者は、壁掛けの時計と卓上のデジタル時計を置いています。

便利なもの、ではなく確実に必要なものに入るでしょう。

ゴミ箱

リビングに1つ、台所に1つは必ず置いておきましょう。

ただ、男性の方はゴミ箱ではなくゴミ袋をそのままという方も。

(筆者がまさにそれです笑)

カラーボックス

これはあると便利なものに入ります。

食品の収納、他の雑貨類の収納に便利。

見栄えも良くなりますし、一人暮らしの家だと収納も少ないです。

カラーボックスに収納してあげましょう。

スタンドミラー

これもあると便利ですね。

持っていない友達もいますが、7〜8割の家でスタンドミラーは置いています。

アイロン台

アイロン台もあると便利です。

学生の方は、将来的に就活もあります、

新生活がはじまるうちにアイロンとアイロン台は揃えておいたほうが効率的です。

壁掛け収納

狭い部屋には、重宝します。

壁掛け収納の良い部分は、おしゃれなインテリアにもなる点です。

椅子・ソファー

ソファーがあるのと無いのでは、快適さが違います。

また、椅子はあったほうがいいです。

筆者がおすすめするのは、圧倒的にソファーベッド。

本当に便利です。

もし、ベッドを買う方がいましたら、ソファーベッドがおすすめですよ!

クッション

ソファーなどを購入した方は最低限あると便利です!

インテリアにもなりますよ!

本棚

学生さんだと、教科書やゼミで使う本などが徐々に増えてきます。

それを机の上に置いていると邪魔だったり、部屋が汚くなってしまいます。

本棚をひとつ買っておけば、綺麗に収納できますよ!

ニトリの三段になっている本棚がコスパ最強です。

一人暮らしの学生の家に必要なものリスト【キッチン編】

炊飯器 A
ポット B
冷蔵庫 A
包丁 A
まな板 A
フライパン A
洗い物入れ B
電子レンジ・トースター A
A
ざる A

食器類 A
箸・スプーン A
コップ・マグカップ A
計量カップ A
キッチンバサミ B
ふきん A
水切り袋 B
三角コーナー B
ピーラー B
ボウル B

サランラップ B
アルミホイル B
洗剤 A
スポンジ A

炊飯器

ほとんどのアパートで付いてこないのが炊飯器。

確実に購入するようにしたいです。

レオパレスでも、炊飯器は付いてきませんでした。

ポット・湯沸かし器

こちらも必須です。

学生の強い味方、カップ麺を食べるための最重要アイテム。

包丁

自炊をしないと思っていても、かならず使う時がきます。

新生活が始まる際に買っておくのが効率的。

まな板

こちらも包丁と同じく、必要なアイテムですね。

冷蔵庫

こちらは、家具家電付きの住宅を選べば、確実にセットになっています。

もし、家具・家電付きを選ばなかった場合は購入しましょう。

無いと話になりません。

フライパン

自炊をするときに使います。

必要ないと思っていても、かならず買いましょう。

洗い物入れ

筆者は購入しませんでした。

あると便利なものですね。

そばやうどん、袋麺を調理するときに必須。

学生の強い味方の食品を調理できるマストアイテム。

ざる

鍋を買ったなら、ザルも買いましょう。

こちらも必要ですね。

電子レンジ・トースター

家具・家電付きのアパートならば、確実に付いてきます。

特にいいたいのは、電子レンジとトースターが一緒になっているものを選ぶ点。

それぞれを買うと、スペースを取ってしまいます。

電子レンジとトースターを別々で買うのではなく、一緒についているものを購入しましょう。

食器

大皿・平皿・小皿などは確実に必要です。

またお茶碗とどんぶりも必要ですね!

箸・スプーン

こちらも必須アイテム。

フォークも必要な方は購入を。

ちなみに、筆者は割り箸だけで生活できています(笑)

スプーンもスーパーでもらえるもので事足りるので、洗うのが面倒な方はそちらをオススメします。

計量カップ

自炊をする方には、必須のアイテムです。

また、米の計量もするため、自炊をしない方も必要です。

自炊はしなくても、米は炊くという方が多いです。

キッチンバサミ

袋を開けたり、何かと便利。

普通のハサミとしても使えるため、重宝しています。

ふきん

机を拭く際に使用。

確実に2〜3枚は用意しておきましょう。

水切り袋・三角コーナー

台所の綺麗を保つためには、用意しておきたいアイテムですね。

排水口のところにも設置しておけば、ものが詰まることもないです。

ピーラー

皮むきをするときに必要。

包丁で向ける方はいらないです。

ボウル

筆者はほとんど使いません。

ただ、あると非常に便利です。

こまめに自炊をする方は購入しておきましょう。

サランラップ

食品をレンジで温めるときなどに使います。

色々な用途があるため、便利です。

アルミホイル

自炊をするときに使えるアイテム。

フライパンを汚したくない方は、アルミホイルの上で調理すると、洗い物も減って楽ですよ!

洗剤・スポンジ

洗い物をする時は、かならず必要ですね。

こちらのキッチン編のものは、ほぼ全てが100均で揃います。

ニトリでも安く売っていますが、最近の100均商品は質もいいため、そちらでの購入がいいでしょう。

スポンサードリンク

一人暮らしの学生に必要なものリスト【風呂場・洗面所】

せっけん・ボディソープ A
シャンプー A
リンス A
風呂用スポンジ A
風呂用洗剤 A
タオル A
バスタオル A
洗顔 B
泡立てネット B
ドライヤー A

くし B
歯ブラシ A
歯磨き粉 A
ひげそり B
足ふきマット A

せっけん・ボディソープ・シャンプー

このあたりはお風呂で必須のアイテムですね。

リンス

女性の方は必須でしょう。

筆者はリンスを使っていません。

風呂用スポンジ・風呂用洗剤

お風呂掃除をする際に必要になってくるアイテムです。

スポンジは100均で5個入りのものが購入できますので、そちらをばらして使えるといいですね。

タオル・バスタオル

お風呂から出たときに、バスタオルがないと拭けません。

こちらも必須のアイテムになりますね!

洗顔フォーム

人によっては必要になってくるアイテム。

あまり洗顔をしない方はいらないかもしれませんね!

泡立てネット

洗顔フォームを購入した方は忘れずに買っておきましょう。

ドライヤー

髪を乾かす際に必要なので、必ず購入したいですね。

備え付けのものはアパートだと確実にないので、購入は必須です。

くし

女性の方は必要になってくるでしょう。

ドライヤーについているものを使用してもいいかもしれません。

歯ブラシ・歯磨き

こちらも上の物と同様に、必要です。

買い忘れやすいので、注意。

ひげそり

男性の方は、購入しておいたほうがいいでしょう。

新生活で、ひげが伸びていると印象も悪くなってしまうかも。

足ふきマット

床が塗れてしまうので、足ふきマットは必須。

1、2枚は用意したいですね!

一人暮らしの学生に必要なものリスト【洗濯関連】

洗濯機 A
洗濯洗剤 A
洗濯干し A
柔軟剤 B
ハンガー A
洗濯バサミ A
洗濯カゴ A

洗濯機

こちらも、家具・家電付きのアパート出ないなら購入が必要でしょう。

安いものだと、1万円台で購入可能なため、電気屋だったり、ネットで安いものを購入してみるといいですね。

洗濯洗剤・柔軟剤

洗濯洗剤は、新生活用に大きいものを選びましょう。

落ち着くまでは、最初に買ったもので間に合うようにしておきたいですね。

柔軟剤は入れる人、入れない人で別れると思います。

ハンガー

ハンガーは不足しがち。

服が増えたりする可能性も考えて、多めに買っておいたほうがいいです。

筆者も、最初に買った分では全く足りなかったので、多めかな?と感じるくらいで、

ちょうどいいと思います。

洗濯バサミ

洗濯バサミは下着だったり、靴下を乾かすときに使います。

ハンガーと同じく、多めに干す想定をしておきましょう。

洗濯カゴ

洗濯かごは必要な方、必要でない方で分かれると思います。

ちなみに、筆者は洗濯機に直接いれてしまうので、必要ないです。

(一応、家にはあります)

一人暮らしの学生に必要なもの【玄関周辺】

玄関マット B
傘立て B
スリッパ A
靴箱 A

玄関マット

筆者は使っていませんが、玄関マットが欲しい場合は敷いておきましょう。

友人の家で、玄関マットを敷いているところを見たことはありません。

傘立て

傘をたくさん持っている方は、傘立てがあっても良いですね。

ただ、一人暮らしなので大体が立てかけておくぐらいになると思います。

スリッパ

スリッパは特に冬に重宝します。

また、来客用にスリッパを用意しておいてもいいでしょう。

靴箱

大抵のアパートでは、靴箱が付属しています。

ただ、靴箱がない場合もちらほら。

そういう場合は靴箱を買っておくといいと思います。

ラックに収納するのもGOODです。

一人暮らしに必要なものリスト【電気・配線系統】

PC A
プリンター B
延長コード A
Wifi A

PC

学生生活を送る上で、必要不可欠なのがPC。

PCプリンターがないと、不便どころの話ではありません。

大学に入学するときに、必ず購入すると思います。

筆者がおすすめするのは、圧倒的にMac Bookです。

Windowsは持ち運びが非常に不便です。

学校にPCを持っていくことを想定するならば、macをお勧めします。

プリンター

必須ではありません。

なぜなら、学校でプリントアウトできるからです。

しかし、プリンターがあると非常に便利です。

例えば、学校のパソコンを使用できる時間が指定されている場合があります。

その時間外に印刷をしなければならない場合、とにかく大変。

筆者は、レポートをプリントアウトするために2、3時間プリンターを持っている友達を探しました(笑)

持っている人が少ないんですよね!

延長コード

アパートの最大の欠点として、電源が足りない点が挙げられます。

正直、かなり良い家でないと、確実に電源が足りない自体に。

その際、延長コードを二つほど買っておくことで、その不便も解消されます。

Wifi

Wifiが通っていない家はなかなかありません。

Wifiが通っていないと、不便どころではなく、筆者は生活できないレベルになると思います。

家でPCを使用する場合も、非常に重宝しますので、契約しておくことをオススメしますよ。

まとめ

今回は、学生が一人暮らしをする上で、必要なものリストというテーマでまとめました。

また、あると便利なものもリストアップしておいたので、参考にしてほしいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です