【ヒルナンデス】水卜アナの後任候補を3人ピックアップしてみた

日テレお昼の帯番組。

「ヒルナンデス」でついに水卜麻美アナウンサーが卒業…..!

日テレに限らず、女子アナ界のトップに君臨し続ける水卜麻美アナ。

そして、水卜麻美アナの番組と言っても過言ではない「ヒルナンデス」

ついにヒルナンデスを卒業してしまうということで、筆者自身もかなり悲しいです。

(最近はあまり見ていませんでしたが….)

ヒルナンデス=水卜麻美アナというイメージが強いため、後任のアナウンサーは非常に荷が重い仕事になりそうですね。

今回は、そんなヒルナンデスの水卜ちゃんの後任について、3人の後任候補をピックアップして紹介していこうと思います。

バラエティ色の強いヒルナンデスに、どんな後任候補がいるのか?

そこをうまく紹介していければと思います。

では、はじめていきましょう!

スポンサーリンク

水卜麻美アナプロフィールと卒業理由

まずは、年齢などでの比較もありますので、水卜麻美アナのプロフィールとヒルナンデスを卒業した理由などに触れていきます。

名前 水卜麻美
生年月日 1987年4月10日
年齢 30歳
出身 千葉県
身長 158cm

千葉県出身の、現在30歳の水卜麻美アナ。

30歳とは思えないほど若々しいですよね。

これまでヒルナンデスを始め、有吉ゼミ、幸せボンビーガール、24時間テレビと人気番組の司会を担当。

言わずと知れた「日テレのエース」です。

司会の技量以上に、バラエティ色の強い番組での貢献は凄まじいものがあります。

アナウンサーというよりは、タレント寄りの活躍をしてくれるアナウンサーというイメージ。

人気が非常に高いため、ヒルナンデスの降板は視聴率に大きく影響しそうです。

卒業の謎が….

不可解な点として、卒業の時期があります。

なぜ、9月いっぱいでの卒業なのか。

3月で卒業することが、一般的な業界ですからね。

これが非常に気になる部分であります。

現在、卒業報道が出たばかりに書いているので、卒業の理由は明かされていません。

可能性として考えられるのは、2点あります。

  • フリーアナ転身
  • プライベートの事情

この2つではないかと思います。

どちらも、年齢的には考えられる時期。

プライベートにしても、そろそろ結婚しないとマズイ段階に入っていますし、フリーアナの転身はフジテレビのカトパン(加藤綾子アナ)の例もあります。

このどちらかだと筆者は見ていますが、今後水卜アナの口から理由が明かされるのでしょうか?

スポンサードリンク

ヒルナンデスの後任候補はだれ?

では、この記事の本題となる部分に入ります。

ヒルナンデスの後任は一体誰になるのでしょうか?

9月いっぱいで水卜麻美アナが卒業ということで、10月〜新しいアナウンサーが入ることになります。

ここで、後任候補の条件として、2つの条件が考えられます。

  • 水卜麻美アナより年下
  • バラエティに対応可能

この2つの条件が重要になりそうです。

特に、水卜麻美アナより年下、それも2015年以降に入社したアナウンサーが適任でしょう。

9月卒業ということで、番組を改革したいという意味合いは薄いです。

しかし、人気帯番組のアナウンサーは若いほうが良い。

こういった理由から、年齢的な部分は重視されるでしょう。

では、3人の後任候補をピックアップしていきます。

下記のポイント欄をご覧ください。


POINT

ヒルナンデス後任候補

  • 尾崎里紗(2015年入社)
  • 郡司恭子(2013年入社)
  • 佐藤真知子(2016年入社)

以上が、ヒルナンデスの水卜麻美アナの後任候補アナウンサーです。

では、それぞれのアナウンサーについて、プロフィールと推薦理由を紹介していきましょう。

後任予想No.1-尾崎里紗アナ-

名前 尾崎里紗
生年月日 1992年11月21日
年齢 24歳
出身 福岡県

後任候補の中で、最も可能性がありそうなアナウンサーではないかと思います。

「水卜麻美の後継者」とも呼ばれる尾崎アナ。

その理由として、ルックスと食レポがあります。

年々、少しずつぽっちゃりしていく尾崎アナ(笑)

女子アナファンの間では、この姿と水卜ちゃんを重ねる人が多いんだとか。

そして、上の画像にもあるとおり、食レポが非常に上手。

「美味しそうに食べてていいね!」

「口いっぱいに頬張るから可愛い!」

こんな声が多く、ツイッターの反応を見ていても、後任予想の中ではダントツに名前が上がっていました。

笑顔も可愛く、昼間から癒やされたい人が増えそうな予感です。

ZIPで活躍-郡司恭子アナ-

名前 郡司恭子
生年月日 1990年6月26日
年齢 27歳
出身 東京都

先程の尾崎アナ同様、バラエティ色の強いZIPで活躍する郡司恭子アナ。

清楚で美人というイメージが強かったのですが、ZIPではバラエティに対する適応力も見受けられます。

コメントなども面白く、場を盛り上げる力は意外にあるんですよね。

キャラも好評で好感度も高いところを見ると、尾崎里紗アナの次に可能性が高いアナウンサーかな?と考えられます。

ただ、年齢的な部分を見ると、他の二人の候補に少し劣ります。

水卜アナも24歳のときにヒルナンデスのレギュラーとなり、ここまで6年半も頑張ってきました。

番組を将来的にも続けるならば、ここで若い女子アナを投入する可能性が高いと思われます。

そういった意味では、尾崎里紗アナに軍配が上がる気がしますね。

バラエティに憧れ?-佐藤真知子アナ-

名前 佐藤真知子
生年月日 1993年7月9日
年齢 24歳
出身 東京

ルックスレベルが非常に高い!

ZIPでバラエティを学んでいる佐藤真知子アナ。

入社当初からの夢は「さんまさんと共演したい」でした。

先日、踊るさんま御殿に出演し、ついに共演を果たした佐藤真知子アナ。

バラエティにかける思いはかなり強いようです。

ルックス的にはかなり綺麗ですが、受け入れられやすいキャラのため、ヒルナンデスでも活躍できそうな気がします。

ただ、後任予想には同期の滝菜月アナの名前も多く挙がっていました。

まだまだ、筆者もあまり知らないアナウンサーが適任の可能性も残っているため、一概にこの3人が後任候補だとは言えません。

ただ、この3人を後任予想として選んだことには、1つ共通点があります。

みなさんもおそらくお気づきかと思いますが、3人共「ZIP」のアナウンサーという点ですね。

ZIPはバラエティ色が強く、特有の雰囲気に慣れている。

ヒルナンデスの雰囲気にも適応しやすい環境だといえますね。

また、ZIPの良いところは、一人抜けても大打撃にはなりにくい部分でしょう。

ZIPのメインは枡アナ。

「女子アナが一人抜けても」という言い方は良くないでしょうが、視聴率競争に大きく影響することはない点で、ZIPのうち一人が移籍してくるのでは?と考えられますね。

まとめ

今回は、ヒルナンデスの水卜アナの卒業に関して、後任候補の3名のアナウンサーを紹介していきました。

他にも、後任候補はいるでしょうが、筆者が思いつく限りではこの3人かな?と思います。

ヒルナンデスは日テレでも重要な帯番組です。

中途半端な人は入れられないでしょうから、次のエース候補を入れてくるのではないか?と考えられますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名の名無し より:

    何故9月に卒業か?
    ってあるけど 9月は番組の改編期でしょ

    ヒルナンデスだって毎年10月からリニューアルするし
    水卜ちゃんはそれに合わせただけの話

    • mediaplus より:

      コメントありがとうございます!

      自分の中では、3月に改編する印象が強かったので….
      9月も改編期なのですね。
      教えていただきありがとうございます。

      ちなみに、卒業の理由は朝の「スッキリ」のテコ入れらしいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です