全国大会編が始まり、毎回のように熱い試合が繰り広げられているハイキュー。

ついに実現する「ゴミ捨て場の決戦」

 

烏野vs音駒の戦いが進行し、より「細かい描写」が増えているハイキューです。

お互いの強固なブロック。

バリエーションが豊富な攻撃。

 

今までで最も熱いハイキューを見ることができますね。

今回は、烏野vs音駒の戦いがメインとなる34巻の発売日と特典、画像つきネタバレを紹介していきます。

 

スポンサードリンク

ハイキュー34巻の発売日情報!

まずは、ハイキュー34巻の発売日を紹介していきます。

はじめに、ハイキューのこれまでの発売日を見ていきましょう。

 

【ハイキューの発売日】
19巻→「月の輪」2015年12月4日発売
20巻→「こだわり」2016年3月4日発売
21巻→「コンセプトの戦い」2016年5月2日発売
22巻→「陸VS空」2016年7月4日発売
23巻→「ボールの“道”」2016年10月4日発売
24巻→「初雪」2016年12月2日発売
25巻→「返還」2016年3月3日発売
26巻→「戦線」2017年5月2日発売
27巻→「繋がれるチャンス」2017年8月4日発売
28巻→「2日目」2017年10月4日発売
29巻→「見つける」2017年12月4日発売
30巻→「失恋」2018年2月2日発売
31巻→「ヒーロー」2018年4月4日発売
32巻→「ハーケン」2018年7月4日発売
33巻→「バケモンたちの宴」2018年8月3日発売
34巻→

大体、2ヶ月〜3ヶ月に一度の発売日になります。

ただ、32巻、33巻は2月連続発売になっていましたね。

これは、話のストックがたまりすぎていたため、それを消化した形になっています。

 

連続発売でストックを消費したものの、まだまだストックは残されていたため、34巻の発売日も遅れない模様。

では、ハイキューの34巻の発売日を紹介していきます。

 

ハイキューの34巻の発売日は、2018年10月4日(木)の発売予定です。

こちらは、公式発表なので、発売日が遅れる可能性は低いでしょう。

 

アマゾンや電子書籍系列でも、予約などが始まりますので、気になる方はチェックしてみましょう。

また、特典が欲しい場合は、特定の書店で購入することをおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

ハイキューの34巻の特典情報

続いて、ハイキューの34巻の特典情報を見ていきましょう。

ジャンプコミックスは、基本的には特典が付きません。

 

他の月刊誌コミックスなどは、特典がつくことも多いのですが、ジャンプコミックスは特典には力を入れない傾向にあるのです。

 

しかし、店舗特典については、「アニメイト」で特典が配布されることが多いです。

SCFカードを始め、これまでにほとんど毎回特典がついてきました。

 

ハイキューは人気漫画なので、全国の書店でフェアを開催することも多いです。

ただ、その中でも店舗特典が配布されることが多いのが、アニメイトですね。

 

このようなことを言っていますが、ハイキューの33巻では、久しぶりに店舗特典が付きませんでした。

おそらく、32巻までにフェアなどを含めて、大量の特典が付けられてきたことが影響しているのだと思います。

 

また、32巻〜33巻までの発売日が1ヶ月しか無かったことなども影響しているでしょう。

33巻は、豪雨の影響で書店での入荷が遅れるなど、いろいろとありました。

 

34巻は追って特典情報を紹介していきます。

 

ハイキューの34巻のネタバレ情報

最後に、ハイキュー34巻のネタバレを紹介して、こちらのページを締めていきたいと思います。

ハイキューの34巻に関しては、297話〜305話となっています。

 

ハイキューも300話に到達し、かなりいいところまで来ていますね!

 

【ハイキュー34巻の見どころは...】
・ブロックやトスなど細かい戦術
・音駒の手堅すぎる守備
・攻撃を拾われまくる烏野
・それを打ち破るのは...?
・お互いの武器がぶつかり合う激戦

ハイキュー34巻は、お互いの武器のぶつかりあい、成長した力の見せあいに注目。

両者、穴などない「全国大会らしい戦い」を見ることができます。

まさに、正面から向かい合う「ゴミ捨て場の決戦」に期待しましょう。

 

今回は、冒頭一話のネタバレをしていきます。

 

強固なブロック

烏野はバリエーション豊かな攻撃で、音駒を攻め立てる。

しかし、音駒も昔のままではありませんでした。

 

「1stテンポの同時多発位置差攻撃!」

 

なんと、音駒がシンクロ攻撃を発動。

しかし、その攻撃を見切る月島。

 

月島「ワンチ!」

日向「カバー!」

 

このカバーから、一気にスイッチを入れる烏野。

 

「同時多発位置差攻撃」

「オール!」

 

なんと、全員が攻撃に入るシンクロ攻撃。

攻撃5枚の最大威力をぶつけます!

 

しかし、それを見切るのはキャプテン・黒尾。

完全にブロックを決め、いよいよエンジンが掛かります。

 

実況「早くもブロックポイントがでました、音駒高校ーー!」

黒尾「へっへー!」

 

両者の強靭な盾。

多彩な攻撃。

まさに、矛と盾がぶつかり合う戦い。

 

菅原「音駒相手に5枚攻撃は初だよな」

菅原「黒尾しっかりついてきやがった」

 

日向「なんつっても黒尾さんはネチネチブロックの月島の」

日向「師匠ですから」

 

ブロック戦と煽りあい

黒尾「吹っ飛ばされんのはまだ手が上なんじゃない」

黒尾「手は前っつったでしょ ノブカツくん」

 

以前、月島に「タダ・ノブカツ」というあだ名を付けた黒尾。

その時の名前で煽る。

 

月島「アドバイスなんて相変わらず余裕ですね」

黒尾「いや、煽ってるだけ」

 

月島、静かにブチギレ....!

 

最高の守備を打ち破るのは!

何度も多彩な攻撃を仕掛けるも、すべて拾われてしまう烏野。

レシーブやブロックで、全く穴が無い音駒。

 

追い込まれる烏野。

 

コートを出ていた月島が、もう一度コートに入ります。

菅原「行けっ月島!黒尾にまけんな」

 

黒尾「菅ちゃんが今日もホットだな」

猛虎「あの人見かけによらずテンション高いっすよね」

 

そんな熱い菅原を背に、月島は冷静に言います。

 

月島「無理ですよ」

日向「言うと思った!」

 

月島はコート内の黒尾に向けて、言う。

 

月島「僕、格上の誰かに勝とうと思ったことなんて一度も無いです。」

月島「黒尾さんに勝とうなんてまさか!そんな!」

笑顔で言う月島と苦笑いの黒尾。

 

「僕一人で勝とうなんて、1mmも思ってません」

 

背後には山口!流れを変えることができるのか!

最強の守備に風穴を開ける!?

この続きは、34巻を実際に読んでお確かめください。

 

ハイキューの34巻を無料で読む方法

ハイキューの34巻を今すぐ読みたい!という方は、「U-NEXT」がおすすめです。

「U-NEXT」は動画見放題×電子書籍のサービスです。

 

U-NEXTでは、加入時に600円分のポイントが配布されています!

このポイントで書籍を購入するため、どんなコミックスでも1巻無料で読むことが可能。

 

登録はたった2ステップで完了するため、一瞬で34巻を読めてしまいます。

無料期間に退会すれば、完全無料で読めてしまうため、暇のある方は試してみてください。

 

 

まとめ

今回は、ハイキュー34巻の発売日と特典情報、ネタバレを紹介していきました!

かなり熱い戦いが続く全国大会編。

「ゴミ捨て場の決戦」が実現し、ヒートアップする両者。

 

今後の展開もかなり面白いものとなりますよ!

34巻の発売日は、2018年10月4日発売予定!

期待して待ちましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事