32巻、33巻が2ヶ月連続で発売となるハイキュー。アニメも3期まで放送され、4期が待ち遠しいという方も多いでしょう。

 

さて、本編では全国大会編が順調に進んでいます。成長した烏野高校の前に、あの宿敵が立ちはだかります。そう、何度も合同合宿を重ね、ともに成長してきたライバル「音駒高校」との一騎打ち。

 

ついに「ゴミ捨て場の決戦」が実現するということで、非常に期待度の高い33巻。ハイキューファンなら、絶対にチェックしたい1巻ですね。

 

今回は、そんなハイキューの33巻に関して、発売日や特典情報、画像つきでネタバレを紹介していきます。では、はじめていきましょう!

 

スポンサードリンク

ハイキューの33巻の発売日はいつ?

まずは、ハイキューの33巻の発売日情報についてまとめていきましょう。

はじめに、ハイキューのこれまでの発売日について解説をしていきます。

 

ハイキューのこれまでの発売日一覧
19巻→「月の輪」2015年12月4日発売
20巻→「こだわり」2016年3月4日発売
21巻→「コンセプトの戦い」2016年5月2日発売
22巻→「陸VS空」2016年7月4日発売
23巻→「ボールの“道”」2016年10月4日発売
24巻→「初雪」2016年12月2日発売
25巻→「返還」2016年3月3日発売
26巻→「戦線」2017年5月2日発売
27巻→「繋がれるチャンス」2017年8月4日発売
28巻→「2日目」2017年10月4日発売
29巻→「見つける」2017年12月4日発売
30巻→「失恋」2018年2月2日発売
31巻→「ヒーロー」2018年4月4日発売
32巻→2018年7月4日発売
33巻→?

ハイキューは大体2ヶ月〜3ヶ月の間に発売されていきます。

ただ、先程お話したとおり、ハイキューの33巻に関しては、若干早めに発売されます。

 

ハイキューの33巻の発売日は公式でも発表されている通り、2018年8月3日(金)の発売予定。

アマゾン等でも、予約が開始されるため、要チェックですね。

 

33巻が1ヶ月後に発売ということで、作者さんへの負担が心配されていました。

32巻の発売日が若干遅れていたため、ストックが溜まっていたようですね。

 

そのため、33巻は1ヶ月後に発売される形になったようです。

 

スポンサードリンク

 

ハイキューの33巻の特典情報

続いて、ハイキュー33巻の特典情報に移っていきます。

ハイキューの33巻に特典は付くのでしょうか?

 

まずは、コミックス本体に付いてくる「本体特典」について。

今回は、限定版などの話も出てきていませんし、ジャンプコミックスは本体特典が付いてこないことがほとんど。

 

ただ、店舗ごとの特典に関して、ハイキューはジャンプコミックスの中でもかなり豪華な部類になります。

まず、確実に店舗特典が付いてくるのは「アニメイト」ですね。

毎回、SCFカードの特典が付いてきていました。

 

ハイキュー31巻では、SCFカードの他、関連4巻の購入で「ハイキュー特製BOX」も付属。

 

関連4冊ごとに、ポストカードやイラストカードも添付されていたとのこと。

 

ハイキューの31巻に関しては、他の書店でも特典が付いてきていました。

31巻は、関連商品が多かったため、全国的に特典が配布されたようですね。

 

33巻に関してはどうなるかわかりませんが、これまでの傾向からいくと、特典が配布されるのは「アニメイト」で間違いありません。

 

特典が配布されているか?店員さんに事前に確認してみると良いですね。

 

ハイキュー33巻のネタバレ

最後に、ハイキューの33巻のネタバレを紹介して、記事を締めていきたいと思います。

ここからはネタバレを含みますので、ネタバレを見たくない方に関しては、ブラウザバッグをお願いします。

 

今回、ハイキューの33巻の収録話は288話〜296話です。

 


<ハイキュー33巻の構成>

・288〜290話→稲荷崎との最終決戦!

・293話〜音駒戦スタート


今回は、熱戦の続く稲荷崎との最終決戦のネタバレをしていきますよ!

 

ブレイクするのは.....

伊達工の食堂で試合観戦をする

二口「どうなってる?」

作並「27対27で烏野が同点に追いつきましたよ!」

二口「ハン、しぶてえな」

 

一方、試合では....

 

実況「またも、またも....」

実況「またも上げた MB日向翔陽ー!」

月島の空けたスペースに打ち込まれたスパイク。

 

それを見事に上げた日向。

 

ベンチ「うわぁぁ 翔陽さぁぁぁん」

大きな歓声が上がる!

 

日向(ああくそ 今までだってわかってたつもりだったのに)

日向(けど、月島はブロックうめえんだなあ)

 

月島のコントロールされたブロック捌きに、感嘆する日向。

 

ボールを上げた日向は一気にスピードを上げる。

 

日向×影山「ウシロ・マイナス!!!」

 

「神様でも 仏様でも 女神様でもいい」

「この一点を 俺たちに」

 

両校の応援団、選手とも1点にかける

 

ウシロ・マイナスが起動か?と思われたが、日向はフェイク。

影山がトスを上げた先に、東峰。

しかし、東峰のスパイクは稲荷崎リベロ・赤木が拾う。

 

拾ったボールを宮侑は銀島へ。

銀島へ上がったボールに対して、月島は一瞬の遅れを許す。

 

思考停止した瞬間、負け

月島(くそ)

月島(頭はクリアなのに 脚が遅れる)

 

スパイクの前には澤村。

月島が遅れた分、ストレートのみを切る。

澤村(ストレートだけは通さない)

 

それを見て、銀島はスパイクをセンター方向へ。

 

そこに、一瞬で追いつく月島。

しかし、月島のブロックは弾かれ、ボールは後方へ。

勢い余って澤村にぶつかる月島!

 

月島「すいません!」

観客「烏野ヨレヨレじゃねえか」

 

後方に上げられたボールを間一髪で残したのは田中!

田中「かげやま!!!」

ボールは影山へ。

 

そして、影山は...

影山「東峰さん」

 

東峰とトス

影山からのトスに、東峰は身震いする。

そして、考える。

 

東峰(この先もこのトスを打つ1,2年が)

東峰(羨ましいと同時に)

東峰(少し同情する)

 

東峰の前には3人のブロック。

そのブロックに真正面から勝負をしかける!

東峰が放ったスパイクは、ブロックを弾く。

 

そして、ボールはコート外へ。

「烏野、ブレーーイク」

烏野、ついにブレイク。

烏野VS稲荷崎の決戦は、33巻で決着となります。

 

ここからラストまでは、実際に33巻を購入してお確かめください。

正直、33巻は目が離せない!鳥肌の連続です!

 

音駒高校との「ゴミ捨て場の決戦」では、烏野高校の圧倒的な攻撃力が炸裂。

チャレンジャーだったはずの烏野高校と音駒高校の関係性が逆転!

どうなっていくのか、ハイキューの33巻をご確認ください!

 

 

 

スポンサーリンク
コメントを残す

コミックスの関連記事
  • 【約束のネバーランド】11巻の発売日と特典!ネタバレを画像つきで紹介
  • 【ハイキュー】34巻の発売日と特典情報!ネタバレも画像つきで紹介
  • 【食戟のソーマ】31巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【約束のネバーランド】10巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
  • 【僕のヒーローアカデミア】20巻の発売日と特典!ネタバレも解説
  • 【ハイキュー】33巻の発売日と特典情報!ネタバレも紹介
おすすめの記事