【お花見】防寒対策の服装を紹介!寒さ対策のアイテムをチェック

a65fcea9eb4a07767a7460d47a0f45f3

春といえば、満開の桜とお花見!

みなさんは、お花見する予定がありますか?

筆者は、今年はお花見をして、癒やされようかな?と思っていますよ!

新たな出会いを予見させる春と桜。

新しい友達と!

いつも一緒にいる友だちや家族と!

色んな人と花見をしたいですね!

さて、今回は、そんなお花見シーズンに関して、

「春の防寒対策」の話題を紹介します。

桜のシーズンは、時間帯によってはまだまだ寒いですよね。

春先から、花見で風邪を引いた….

こんなことがあると、非常にテンションも下がります。

花見シーズンは、しっかりと寒さ対策をして、楽しく花見がしたいですね!

今回は、花見の寒さ対策や防寒アイテム、花見の必需品などを

まとめていこうと思います!

では、はじめていきましょう!

この記事で分かること
①花見の必需品がわかる
②花見の防寒対策がわかる
③花見の寒さ対策アイテムがわかる

スポンサーリンク

花見の必需品のアイテムとは?

z_0036_main

花見の防寒対策に触れていく前に、

花見に持っていく必需品のアイテムを一覧にしてまとめていこうと思います!

◯花見の必需品

レジャーシート
マジックやペン
紙皿、紙コップ等
ウェットテッシュ
ゴミ袋
防寒用具
ガムテープ
折りたたみの椅子
保冷剤

花見の必需品や便利なアイテムとしては、

以上のようなものが考えられますね!

特に重要なのが、

レジャーシートやゴミ袋です。

レジャーシートが無いと、場所取りや座るところを確保できません。

また、レジャーシートを拡大するために、貼り合わせる必要があります。

その際に、ガムテープ等も必要になるでしょう。

この他、食べ物や飲み物は確保しておきたいですね!

では、前置きはこのくらいで、お花見の防寒対策をまとめていきましょう!

お花見に必要な防寒対策とは?

E1427955729476_2a68_2

お花見に必要な防寒対策をまとめていきます。

重要なポイントは、以下の3点です。

お花見の防寒対策で重要なこと
①調節できるような服装にすること
②体を冷やすような食べ物や飲み物を食べすぎない
③防寒グッズを上手く使いこなす

以上の三つが、お花見の防寒対策では重要な点になります!

ここからは、一つ一つを詳しく見ていきましょう!

調節できる服装を用意しよう!

まずは、一つ目の重要な点です。

あらかじめ、寒さ対策ができるような服装を、

着ていくか、持っていく必要があるでしょう!

上着・ジャンパー

hw8073-

これは、確実に用意しましょう。

春先は、日中暖かいことが多いです。

しかし、気温は変わりやすく、風も強いですね。

日差しがさしている時は、暖かくても、

太陽が隠れると、一気に寒くなることもあります。

このような場合を想定し、上着等を確実に用意しておきましょう!

手袋やマフラーなどのアクセサリー

上着の他に、マフラーや手袋などをバックに入れておきましょう。

こちらも、急な気温の変化に対応する際に、

非常に役にたちます。

防寒対策は、入念な準備が必要になりそうですね!

スポンサードリンク

体を冷やす食べ物を食べすぎない

detail330_img06

意外に多いのが、冷たいものの食べ過ぎや飲み過ぎです。

春先は、冬の後ということで、

冷たいものを食べる機会が多くなります。

この際、冷たいものや体を冷やすものを食べ過ぎたり、

飲みすぎたりしてしまうと、一気に体を冷やしてしまいます。

さらに、気温の変化などにより、

風邪をひく原因にも!

このあたりをしっかりと注意して、

対策をしておきたいですね!

【知識】体を冷やす食べ物とは?

体を冷やす食べ物には、何があるでしょうか?

以下、一覧にしたので、参考にしてください!

注意:体を冷やす食べ物&飲み物
◯緑茶
◯コーヒー
◯トマト
◯きゅうり
◯こんにゃく
◯こんぶ
◯ナシ
◯スイカ
◯白砂糖

以上が、有名な食べ物です。

注意してほしいのが、緑茶とコーヒーですね。

こちらは、温かい飲み物でも体を冷やしてしまいます。

ホットコーヒーだからといって、飲みすぎると、一気に体が冷えてしまいます。

花見シーズンは、ホットコーヒーやお茶を飲む方が多いでしょう。

このあたりを特に気をつけて欲しいですね。

防寒グッズを上手く使いこなす

上着や手袋、マフラーだけでは寒い!

気温によっては、こんなこともあるでしょう。

また、女性の方は足元が冷える傾向にもあります。

そんな時は、防寒アイテムを駆使して、寒さを乗り切りましょう!

では、次の章で防寒アイテムに関して、たくさん紹介していきます!

お花見に使える!防寒アイテムを紹介

beautiful-streets-trellis-canopies-14__700_R-640x423

では、お花見に使える防寒アイテムを紹介していきます!

まだまだ寒いお花見シーズン。

十分に防寒対策をして、寒さを乗り越えましょう!

ホッカイロは必須アイテム!

mig (10)

お花見に行くなら、「必需品」といってもいいでしょう。

特に、夜桜を見に行く場合は、必ずカイロを持っていく必要があります。

自分が寒くなくとも、必ず誰かが「寒い」と言い出します(笑)

去年、夜桜を見に行った際も、筆者の友人が寒がって、

桜を楽しむより、寒さに耐えている雰囲気でした。

こういうときに、ホッカイロなどを渡してあげれば、

かなり印象もいいですよね。

バッグに1つ入れておくだけでいいため、

かなり使い勝手がいい防寒アイテムです!

1つは欲しいブランケット

ダウンロード

こちらも、足元が冷えやすい女性は、持っていく必要がありそうです。

ひざ掛けは、冷えがちな足元を全てカバーしてくれるため、

バッグの中に、1つ入れておきたいですね。

ただ、コンパクトにできない場合もあるので、

バッグに入らないという方は、ホッカイロを常備したほうがいいでしょう。

2017年から話題になる?お花見コタツ

みなさんは、こちらのCMを見たことがありますか?

こちら、毎日のように流れていたCMなので、

印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

そう、「花見コタツ」です。

このCMで、一気に注目が集まった花見コタツ。

コタツの中に、「ゆたんぽ」を入れて、温めるという方法です。

「コタツの中にゆたんぽ入れて、温かくなるの?」

こんな疑問をお持ちの方がいると思います。

実はこれ、かなり暖かいんです!

筆者は、震災の時、宮城県に住んでいました。

その際、一週間以上電気が使えず、温度も低かったため、

非常に寒い思いをしていたんですね。

しかし、父親が湯たんぽをコタツに入れてくれたおかげで、

寒さを凌ぐことができたのです!

やはり、災害の時は「昭和からの知恵」がすごく役に立つのだと感じました。

この「花見こたつ」であれば、寒いときの花見でも、

温かく過ごすことができます。

また、コタツに入ることで、全員の距離も近づきます。

ここで、さらに仲を深めることもできますね!

まとめ!

今回は、お花見シーズンの防寒対策や、

寒さ対策のアイテムなどをまとめました。

暖かくなる春。

ただ、その反面、まだまだ寒さの勢力も残されています。

「春だから…」

このように、あなどって防寒対策をしないと、

寒さで花見を楽しめなくなる可能性があります。

当ブログの情報で、お花見の寒さをしのいでいただけると幸いです!

では、まとめをしていきましょう!

今回のまとめ!
①お花見の寒さに注意!
②お花見の時は、服装に注意!
③お花見のときに食べるもので体を冷やさないで
④防寒対策アイテムをバッグに忍ばせておこう
⑤「花見こたつ」を試してみては?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です