2018年4月クールで大注目!

戸田恵梨香さんが久しぶりのヒロイン役を務めるドラマ「崖っぷちホテル」

筆者個人の感覚ですが、戸田恵梨香さんがヒロインを務めているのを久しぶりに見る気がします。

 

主人公はEXILEの岩田くんということもあって、どんなドラマになるのか?が非常に気になる部分です。

ただ、明るい雰囲気で進んでいきそうな内容でもあるため、非常に注目度の高いドラマになりそう。

今回はそんな崖っぷちホテルには、原作があるのか?についてまとめていきます。

 

また、脚本家はだれ?という情報についてもまとめていきますよ。

では、はじめていきましょう。

 

スポンサードリンク

崖っぷちホテルの基本情報まとめ

まずは、崖っぷちホテルの基本的な情報をまとめていきましょう。

崖っぷちホテルの基本情報は以下のとおりです。

 

崖っぷちホテルの基本情報
ドラマ名:崖っぷちホテル!
放送日:毎週日曜夜10:30〜
放送局:日本テレビ
主演:岩田剛典、戸田恵梨香

崖っぷちホテルは、略して「崖ホテ」というらしいですね。

最近はドラマ名を略すのが流行っていますが、崖ホテの場合はしっくり来る略称となっています。

放送局は全国の日本テレビ系列の放送局で、毎週日曜夜10:30のドラマ枠で放送となります。

 

主演は最近、色々なドラマに出まくっている岩田剛典くん。

 

今回は、破天荒なお客様という役で出演で、崖っぷちのホテルの経営を変える客なんだとか....

連ドラ初主演ということもあって、かなり意気込んでいる様子!

 

そのヒロインはこれまで数々の有名作、ヒット作でヒロイン役を務めた戸田恵梨香さん。

なんと、日本テレビの連続ドラマの出演は12年ぶり!ということで、やはり久しぶりな印象です。

最近はコードブルーでも大成功を収めましたし、ヒロインというキャラよりは「引っ張っていく」というイメージが強くなりました。

 

他にも、多数の豪華キャストの出演があると思いますので、注目したいドラマになりそうです。

 

スポンサードリンク

 

崖っぷちホテルのあらすじ

続いて、崖っぷちホテルに関するあらすじをまとめていきます。

 

あらすじ解説
「若すぎる新米女性総支配人」、「空気の読めない新人パティシエ」、「競艇狂いの総料理長」に「アメニティ泥棒の清掃員」、「24時間酩酊中のバー責任者」や「絶賛横領疑惑?の副支配人」などなど、このホテルのスタッフたち、
全員「クセ者」揃いのダメ人間!!現れたのはおよそクラシカルなホテルに似つかわしくない
超絶ラフで自由な格好をした若き男が一人。ヤル気はないがプライドだけはムダに持ち合わせたホテルマンが
嫌味な顔を男に向ける。
この男の来客が、このド底辺ホテルの全てを覆すことになるとは、
今はまだ誰も知らずに――

なかなか面白そうですよね!

かなり「明るい」雰囲気で進んでいくドラマだと思いますので、視聴者も付いてきやすいものになりそう。

 

キャストがユニークなので、「ギャグ寄り」にも出来ますし、公式サイトにもある通り「感動」を与えることも意識しているみたいですね。

では、そんな崖っぷちホテルの原作はどうなっているのでしょうか?

 

続いて、本題となる原作の情報をまとめていきます。

 

崖っぷちホテルに原作の存在はあるのか?

崖っぷちホテルに原作はあるのでしょうか?

最近は原作ありのドラマが非常に増えていきましたよね。

ただ、原作ありのドラマほど、原作と比べられてしまう傾向にあり、失敗しやすい傾向にあります。

 

原作が無いドラマは、明るい雰囲気であれば一定の視聴者数が付いてきやすい傾向にあるのです。

こういった影響を考えても、原作があるのか?ないのか?も重要になってきそう。

 

では、崖っぷちホテルはどうなのか?

崖っぷちホテルには、原作がありません。

つまり、原作なしのドラマオリジナル原作が作られるわけですね。

 

かなり明るい雰囲気で進んでいくドラマだと思いますので、大成功するかはわかりませんが、大失敗する可能性は非常に低そうです。

原作が無いことで、脚本家の方は自由にお話を作ることができます。

 

また、ドラマの雰囲気なども加味しながら、自由に脚本を制作できますよね。

では、ドラマオリジナル原作を制作する脚本家の方は誰なのでしょうか?

 

崖ホテの脚本家はだれ?

原作が無い方が、脚本は作りやすいと前の章ではお話しました。

しかし、裏を返せば、脚本家の重要度は非常に大きいということになります。

 

脚本家の作る原作が面白ければ、ドラマの出来は良いものになるのは当然ですよね。

では、崖っぷちホテルの脚本を担当するのは一体誰なのでしょうか?

 

今回、崖っぷちホテルの脚本を担当するのは、土田英生さん

主に、劇作家として活動している脚本家さんですね。

 

脚本を担当する土田英生さんってどんな人?

土田英生のプロフィール
生年月日:1967年3月26日
年齢:50歳
出身: 愛知県大府市
在住:京都府
事務所:キューカンバー

 

連ドラでの有名作は非常に少なく、「斎藤さん」や「東京タワー〜オカンと僕と、時々、オトン〜」ぐらいでしょうか?

ただ、劇作家としての経験は豊富で、レベルの高い脚本を描く人みたいですね。

 

愛知県大府市出身で、現在は京都府に住んでいるらしい。

ちなみに、俳優としての経験もあるため、マルチに活動している脚本家さんのようです。

 

これまで、ドラマでのヒット作が多いわけではありません。

しかし、劇作家としての実力もあるようですし、非常に期待できるのではないか?と思います。

崖っぷちホテルは後々盛り上がってくるタイプのドラマになりそうですし、安定した視聴率を獲得できそうです。

 

まとめ

今回は、崖っぷちホテルの原作や脚本家の情報をまとめていきました。

原作が無いということもあって、脚本家の方にかかる重圧は大きいでしょう。

 

内容やあらすじを見る限り、面白そうですので、期待したいですね!

スポンサーリンク
コメントを残す

ドラマの関連記事
  • 【獣になれない私たち】ドラマ原作情報まとめ!脚本家はだれ?
  • 【高嶺の花】ドラマ原作情報まとめ!脚本家はだれ?
  • 【Missデビル】原作情報まとめ!脚本家についても解説
  • 【未解決の女】ドラマ原作情報まとめ!脚本家はだれ?
  • 【崖っぷちホテル(崖ホテ)】原作情報まとめ!脚本家にも注目?
  • 【コンフィデンスマンJP】原作情報まとめ!脚本家はヒットメーカー?
おすすめの記事