【クラブW杯2016】マメロディの注目選手・メンバーまとめ!かなり強いと話題に

gettyimages-617619712-800x600

今年もこの時期がやってきましたね!

クラブワールドカップは毎年のように燃えます。

特に、Jリーグチャンピオンがどれだけやれるのか?が日本の方々にとっては注目するべきところでしょう。

去年は、広島が3位という高順位につけ、日本を沸かせました。

若きエース・浅野拓磨が躍動し、非常に注目を浴びましたよね!

さて、今年は鹿島が浦和から逆転優勝を奪い、クラブワールドカップに参戦します。

去年のように、素晴らしい戦いを見せて欲しいですね!

そこで、今回は「マメロディ・サンダウンズ」というチームについて紹介。

鹿島が一回戦を突破すれば対戦することになるマメロディ。

なんでも、アフリカの代表メンバーが数多く在籍し、非常に強力なチームとのこと。

非常に注目が集まるマメロディサンダウンズに関して、メンバーや注目選手について紹介していきましょう!

スポンサーリンク

マメロディサンダウンズってどんなチームなの?

76ce4550-6777-459e-b566-26a8d37c53f1

まずは、マメロディ・サンダウンズはどんなチームなのか?に関して紹介していきましょう!

マメロディは、南アフリカのプレトリアを本拠地としたサッカーチーム。

創立は今年で50年を超えました。

南アフリカでは毎年のように優勝争いを繰り広げ、今年までにリーグ制覇が7回。

非常に力を持ったチームとなりました。

しかし、CAF(アフリカチャンピオンシップ)では、なかなか優勝できず、2016年大会が初の優勝。

チームの悲願達成ということで、初のクラブW杯に挑みます。

南アフリカのリーグ最多得点記録を保持!

マメロディは南アフリカの一試合最多得点記録も保持しています。

みなさん、何点だと思いますか?

なんと、一試合に24点!

非常に高い攻撃力を持っているようです。

スポンサードリンク

アフリカの代表選手が多く在籍!目標はやはり決勝進出か

大陸ごとのサッカーのレベルの差は、年々縮まっているように感じます。

特に、ヨーロッパ以外の大陸において、レベルの格差が無くなってきていますよね。

筆者は、南米クラブを倒せるのはこのマメロディなのでは?と考えています。

レベルの高いサッカーをしてきますし、身体能力の差ははっきり言ってないでしょう。

アフリカの代表選手を多く抱えるマメロディなら、可能性は十分。

では、マメロディサンダウンズの注目選手やメンバーをみていきましょう!

マメロディサンダウンズのメンバーや注目選手まとめ!

では、マメロディの注目選手・メンバーをみていきましょう。

まずは、クラブワールドカップ後にヨーロッパへ渡るだろうという選手から。

それが、キーガンドリー選手。

キーガン・ドリー

先日行われたオリンピックでは、南アフリカ代表の10番を背負っていました。

マメロディの若き才能の魅力は、左足から放たれる強烈すぎるシュートにあります。

また、ドリブルの精度が非常に高く、「何か起こしてくれる選手」であることに疑いの余地がありません。

今後、ヨーロッパのクラブに引き抜かれる可能性が大ですね!

カーマ・ビリアッド

アフリカのクリスチアーノ・ロナウドという名のもとに、高速ドリブルからの鮮やかなタッチが非常に魅力的。

ジンバブエ代表として活躍しています。

とにかく、スピードとテクニックが高く、このドリブルは南米相手にも通用しそうな勢いを感じます。

特に、動画を見るとわかりますが、綺麗なカットインが素晴らしい。

あのスピードでカットインする姿はクリロナにも引けを取らないでしょう!

テコ・モディセ


南アフリカワールドカップのとき、代表として活躍したテコ・モディセ。

屈強なMFで、バランスを取るのも非常に上手いです。

また、非常に強烈なミドルシュートや、ロングパスが上手い選手。

まだわかりませんが、最後のクラブワールドカップになる可能性もありますね!

まとめ

今回はマメロディサンダウンズの注目選手やメンバーについて紹介しました。

鹿島アントラーズの前に、アフリカの強豪が立ちふさがるということで、非常に注目ですね!

個人的には、決勝でどちらが本当のクリロナかを決める戦いをしてほしいです。

いや、クリロナはクリロナですね(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です