【COD:WW2】アタッチメントを3つに追加するやり方!武器ごとのおすすめも解説

帰ってきた地上戦!

初日からWW2を楽しんでいる方がかなり多いようですね!

そのせいで、サーバーダウンが何度も起き、批判の声も多く上がっているようです(笑)

WW2は神ゲーという方とクソゲーという方が大きく別れている状況ですが、おそらくBO3から入った人には好みが別れる作品になっているのだと思います。

筆者もBO3からCODに入りましたが、実際WW2は神ゲーだと感じています。

さて、そんなCOD:WW2ですが、武器のアタッチメントに関して疑問の声が上がっています。

従来では、武器のアタッチメント追加がどのクラスでも可能となっていました。

しかし、今作は戦略性の幅を一気に狭め、個別の師団や基礎トレーニングでしかアタッチメントを追加できない形となっています。

今回は、アタッチメントを3つ、4つにする方法を解説。

その後、武器クラス(AR、SMG、LMG、SG、SR)ごとにおすすめのアタッチメントを紹介していきます。

では、はじめていきましょう。

スポンサーリンク

COD:WW2でアタッチメントを3つにするやり方

さっそく本題に入ります。

COD:WW2でアタッチメントを3つにする方法はどんな方法があるのでしょうか?

今作のアタッチメントを増加させるやり方としては、以下の2つがあります。

  • 師団クラス「歩兵」をレベル2にする
  • 基礎トレーニング「プライム」を使用する

現状、調べたところだとこの2つの方法でしか武器のアタッチメントを追加できない形となっています。

こちら、歩兵をレベル2にした状態です。

メインウェポンのアタッチメントが3つになっていることが確認できます。

こちらは、師団を山岳にし、基礎トレーニングを「プライム」にした形です。

この状態だと、プライムの効果でアタッチメントが3つになっています。

以上が、基本的なアタッチメントの追加方法になります。

では、アタッチメントを4つにする方法は何があるでしょうか?

ここまででみなさんも察しているかもしれませんが、「歩兵レベル2」+「プライム」を使用することによって、アタッチメントを4つに追加することができます。

この状態ですと、アタッチメントを4つに追加することができます。

スポンサードリンク

従来であれば、アタッチメントを4つにすることで、戦略の幅が狭まるという現象が起きていました。

しかし、今作はアタッチメントを4つにしても、歩兵クラスの能力は当然ついています。

また、プライム自体もかなり強い基礎トレーニングとなるため、フルカスタムでもデメリット無く戦える形ですね。

もし、武器をフルアタッチメントにしたい!という方は、歩兵+プライムの組み合わせを試してみてはいかがでしょうか?

武器クラスごとのアタッチメントのおすすめを解説

続いて、COD:WW2のアタッチメントのおすすめについて解説を加えていきます。

武器ごとにおすすめのアタッチメントを紹介していきますので、こちらを参考にしてください。

ただ、おすすめ自体は筆者が簡単に検証し、ランクまで使用してみての印象になります。

おそらく、CODを長らくやっている方は好みのアタッチメントが出て来ると思いますので、あくまでも参考程度にとどめておいてください。

AR部門のおすすめアタッチメント

AR部門では、「フルオートor単発」で大きくアタッチメント選びに差が出ています。

M1941のおすすめアタッチメント

M1941はレートが高く、マガジン数が少ない点がネックとなります。

  • 拡張マガジン
  • グリップ
  • 大口径

M1ガーランドのおすすめアタッチメント

大口径ヘッショ1発は最強

  • 拡張マガジン
  • 大口径
  • ラピファ
  • リフレックスサイト

STG44のおすすめアタッチメント

好みの分かれるSTG。おすすめアタッチメントは人次第です(笑)

  • クイック
  • グリップ
  • 大口径
  • 拡張マガジン

M1A1カービンのおすすめアタッチメント

現状最弱の単発銃。極限まで火力を高めたい

  • ラピッドファイア
  • 大口径
  • クイック

FG42のおすすめアタッチメント

銃弾は少ないものの、火力は随一のフルオート。

  • グリップ
  • 大口径(ヘッショ2発)
  • 拡張マガジン

BARのおすすめアタッチメント

こちらも弾薬が少ないものの、威力自体は高いAR。

  • 拡張マガジン
  • グリップ
  • 大口径
  • クイック

SVTのおすすめアタッチメント

ガーランドに似た単発銃。ガーランドより使いやすい気もする。

  • 大口径
  • 拡張マガジン
  • ラピッドファイア

SMG部門

ARに押され気味のSMG。レートが早いor遅いでアタッチメント選びに差が出ます。

GREASE GUNのおすすめアタッチメント

ベータのときは希望が持てましたが….KudaにはなれなかったSMG。

  • ラピッドファイア
  • 拡張マガジン
  • レンズサイト

PPSHのおすすめアタッチメント

最強SMG。やはり強い&使いやすい。

  • グリップ
  • 拡張マガジン

百式機関短銃のおすすめアタッチメント

ベータのときは最強。製品版は弱体化されました。

  • ラピッドファイア
  • グリップ

WAFFEのおすすめアタッチメント

火力最強のSMG。じゃじゃ馬だけステディエイムの腰撃ちはめちゃくちゃ強い。

  • ステディエイム
  • 拡張マガジン
  • グリップ

M1941のおすすめアタッチメント

普通に強い。PPSHと張る強さです!

  • グリップ
  • ラピッドファイア
  • 拡張マガジン

MP40のおすすめアタッチメント

かなり微妙なSMG。今後上方修正されないと日の目を見ないかも。

  • ラピッドファイア
  • グリップ
  • ステディエイム

LMG部門

今作のLMGの立ち位置はかなり微妙です。

ただ、ベータ時から強かった「ルイス」の強さはまだまだありますね。

ルイス軽機関銃

ベータ時から強かったLMG。使うならこれか。

  • グリップ
  • リフレックスサイト
  • クイック
  • 拡張マガジン

MG15のおすすめアタッチメント

これを使うならARでOK。

  • グリップ
  • 拡張マガジン
  • リフレックスサイト

ブレン軽機関銃のおすすめアタッチメント

芋LMG枠だが、BO3のGORGONほどの強さはない。

  • リフレックスサイト
  • 拡張マガジン

MG42のおすすめアタッチメント

近距離〜長距離までバランスの取れたLMG。

  • クイック
  • グリップ
  • 拡張マガジン

ショットガンのおすすめアタッチメント

ショットガンに関しては、ほとんどおすすめのアタッチメントがかわりません。

そのため、一箇所にまとめておきます。

  • ステディエイム
  • アドバンスドライフル
  • ラピッドファイア

SRのおすすめアタッチメント

SRに関しても、おすすめアタッチメントがかなり限られるため、まとめていきます。

(決して面倒くさいわけではないです。)

最後のスナイパーである「Kar」だけはアイアンサイトが面白いので使ってみてほしいです。

  • 4xスコープ
  • 弾道修正

まとめ

今回は、アタッチメントを3つ〜4つに追加する方法やそれぞれの武器のおすすめアタッチメントを簡単にまとめていきました。

今作はアタッチメントを追加する方法が限られているため、武器ごとにアタッチメント枠を増やすか?などを考えてみてください。

また、アタッチメントのおすすめをまとめていきましたが、参考程度にしてください。

先程もお話しましたが、アタッチメントに関しては好みが大きく分かれます。

人によって、ラピッドファイア派・大口径派などに分岐してくるところですので、みなさんもお好みでアタッチメントをつけてみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です