codiw-boxart5-1

COD:IW!みなさんは楽しくプレイできていますか?

 

筆者は、毎日IWで楽しく遊んでいます。

最初こそ、「クソゲー」とネガティブキャンペーンがされていましたが、今ではかなり良い評価が並んでいます。

 

BO3をやらなかった友達もIWはなぜかやっていますね。

 

今回はCOD 4が同梱してくるのも非常に大きな要素の1つでしょう。

 

さて、今回はそんなCOD:IWのアサルトライフルのオススメ武器とアタッチメントに関して情報をまとめていきましょう!

 

スポンサードリンク

COD IWにおけるアサルトライフルの位置づけとは

20160519-codiw-03

IWにおいて、アサルトライフルはどのような立ち位置にいるでしょうか?

 

IWは、武器の種類によってしっかりとバランス調節されています。

 

筆者も、序盤はサブマシンガン優勢かな?と感じていましたが、マップによって強い武器は変わってきます。

 

狭いマップや、ロングで打ち合うことが少ないマップであれば、アサルトよりもサブマシンガンの方が強い。

 

しかし、中距離から長距離にかけては、ARを選ぶ人も多いかな?という印象です。

長距離を打ち合ったり、広いマップならばアサルトライフルはかなり安定した強さを発揮してくれますよ!

 

アサルトライフルの武器の一覧とそれぞれの特徴

では、続いてアサルトライフルの性能一覧に移っていきましょう。

 

アサルトライフルのオススメ武器を比較する際は、初期から出ている5種類のみとしています。

(新武器の情報は追加できたらします。)

では、はじめていきましょう。

 

アサルトライフルの武器の種類は5種類。

NV4、R3K、KBAR、TYPE2、Volkの5つの武器がアンロックされます。

 

注意①

おすすめのアタッチメントに関しては、武器ごとに紹介します。

 

注意②画像内の能力値に関してごとに能力値が示されています。

ACCURACY:命中率

DMAGE:威力

RANGE:射程距離

FIRERATE:連射速度

MOBILITY:移動速度

画像が見えない場合は、ページを更新するとうまく表示されます。

 

NV4

20160910101041

解放条件:初期武器

マガジンサイズ:30

総弾数:30/60

形式:実弾フルオート

クラス随一の安定性を誇る

 

プロトタイプラボ

ノーマル ストックバイル(弾薬の増加)
レア センサー(ダメージを与えた敵がマップに表示)

レディネス(マガジンが空でリロード速度上昇)

レジェンド アトミック(戦術核)

安定性(フォアグリップの性能上昇)

エピック プレジョン(有効射程が無限になる)

フォーカス(エイム中のブレ軽減)

こちらは、超有名実況者である「弟者」がIWで非常に好きな武器。

 

ベータ版のときは、ほぼコレしか使っていませんでしたね(笑)

やはり、説明書きにあったとおり安定感は抜群。

 

バランスの良い武器で、初期からアンロックされているため、初心者にも使いやすい武器となっています。

 

サブマシンガンに近距離は打ち負けますが、なるべく近距離を減らす立ち回りをしていけば強いですね。

 

中級〜上級者の方で、NV4が好きな人は早めにプロトタイプラボで育てておくと良いでしょう。

NV4の最上級であるエピックは、有効射程が無限とチート武器になっています。

 

NV4エピック+サプレッサーは、サプレッサーの弱みを全て消してくれるため、非常におすすめです。

今作は、BO3から継続してサプレッサーが強いです。

 

NV4のエピックを開放して、使ってみると面白いかもしれません。

 

オススメアタッチメント

クイック、グリップ、サプレッサー、拡張マガジン

 

 

・使用感


 

 

R3K

20160910101240

解放条件:初期武器

マガジンサイズ:35

総弾数:35/61

形式:エネルギー3点バースト

バーストごとの正確な間隔で極めて高いストッピングパワーを示す

 

プロトタイプラボ

ノーマル 安定性(グリップの効果増加)
レア スクランブラー(キルで付近の見方がレーダーから消える)

シャープシューター(有効射程が拡大)

レジェンド エールザダイス(アタッチメントを獲得)

レディネス(マガジンが空でリロード速度増加)

エピック ブレークポイント(フルオートで反動が小さい)

ストックバイル(弾薬が増加)

こちらは、エネルギー3点バーストのAR。

 

エネルギー3点バーストということで、武器を持っていれば勝手にマガジンの弾が補給されます。

ただ、リロードはしっかりとしなければならないイメージがあります。

 

3点バーストなので、一回打つと3弾なくなりますからね。

 

こちらは、3点バーストの銃ということで初心者にはあまりオススメできない銃です。

 

つかっている人もあまりいないイメージですね。

エイムが正確になって、はじめて戦える武器という印象があります。

 

エピックまで進化させると、3点バーストからエネルギーフルオートの武器に変化します。

ただ、こちらも「それならNV4使えば?」となってしまいそう。

 

こちらは、R3Kのエピックまで開放できた場合に使用感をお伝えします。

中級者〜上級者向けの武器となりますね。

スポンサードリンク

 

KBAR-32

20160910101334

 

解放条件:レベル3

マガジンサイズ:36

総弾数:36/72

形式:実弾フルオート

軽量ボディで腰だめの精度UP

 

 

プロトタイプラボ

ノーマル レディネス(マガジン空でリロード速度向上)
レア ヘッドラッシュ(ヘッドショットでペイロードのゲージUP)

ファーカス(エイム中のブレを抑制)

レジェンド リフレッシャー(連続5キルでリーサルがもらえる)

ステディ(腰撃ちの精度向上)

エピック ジョーブレイカー(ヘッドショットの威力向上)

安定性(グリップの効果UP)

 

 

こちらも、非常に安定した武器でとにかくブレが少ない。

近距離〜中距離のブレは気にしなくてもいいレベルですね。

(筆者が使ったときはグリップをつけていました。)

 

ただ、それだけに武器の威力が弱く、近距離での打ち合いに負けやすい特徴もあります。

なるべく、中距離を意識した立ち回りが必要。

 

ただ、近距離での打ち合いになった場合、腰だめを使うとかなり勝ちやすくなる印象でした。

KBARの元々の特徴である「腰だめの精度に優れる」という部分は想像以上に使えます。

 

レア度:レジェンドまで開放できれば、ステディの効果が発揮されるので、腰だめがさらに当たりやすくなるのです。

 

近距離の場合は腰だめで敵を狙いつつ、徐々にエイムしていくという技術も必要になります。

 

こちらも使いやすいのですが、初心者〜上級者で運用方法は変わってくる気がしますね。

 

オススメアタッチメント

クイック、グリップ、レーザーサイト

 

 

・使用感

 

 

TYPE2

20160910101415

解放条件:レベル22

マガジンサイズ:35

総弾数:35/61

形式:エネルギーフルオート

△ボタン長押しでディアルに切替可能

 

プロトタイプラボ

ノーマル ステディ(腰撃ち精度向上)
レア デスプリンガー(ダブルキルで即座にリロード)

ストックバイル(弾薬増加)

レジェンド ギャンブラー(3人連続キルでパーク獲得)

シャープシューター(射程が拡大)

エピック エイティイレブン(デュアルショットガン使用可能)

レディネス(マガジンが空でリロード速度UP)

 

 

今回、IWでは切り替え武器が非常に活躍しています。

 

SMGだと、PRP EVOがARモードとSMGモードに切り替え可能に。

また、SRだとEBRがSRモードとARモードに切り替え可能となっています。

 

筆者がよく使うのが、PRP EVOですが、想像以上に切り替え武器は強いです。

本当に使い勝手がいい武器になっています。

 

TYPE2の場合、腰だめに切替可能というこちらもかなりおもしろい武器。

TYPE2を使ってみた感想としては、普通にARとして使いやすいです。

 

サイトをつけなくても見やすく、安定したパフォーマンスを見せてくれます。

ただ、あまり威力が高くないので、倒しきれないという部分も出てきてしまう点がネック。

 

近距離の火力をデュアルで補う戦い方が良いでしょう。

 

筆者が非常に気になるのが、エピックまで進化させるとデュアルショットガンになる点。

エピックまで進化できれば、かなり幅広い状況に対応できるようになりそうです。

 

オススメアタッチメント

クイック、グリップ、ラムサーボ

 

VORK

アンロック後に紹介します。

 

 

 

アサルトライフル(AR)のおすすめ武器はどれ?

ARのオススメ武器はどれになるでしょうか?

 

ARのオススメとしては、今のところNV4一択かな?と感じます。

こちらは、とにかく使いやすく王道のARということで、初心者〜上級者まで幅広く対応している武器。

 

筆者個人では、TYPE2のエピックが出せればかなり強そうだと感じます。

(アンロック後に、使用感をお伝えします)

 

ただ、アンロックするのにもハードルがありますから、現時点でARの強武器はNV4でしょう。

 

まとめ

アサルトライフルは、今作も安定した動きを見せてくれそうです。

 

サブマシンガンとアサルトライフル、どちらを使うかという部分は「マップによって決める」というのが正解。

 

ロングレンジが多くある場合はAR、室内戦や近距離メインの場合はSMG。

この両者を使い分けることが今作は重要だと感じますね!