【BG-身辺警護人-】原作情報まとめ!脚本家は超有名なあの人!

2018年、新年から非常に面白そうなドラマが増えてきます。

キャスト陣が豪華なドラマが多く、要注目の作品が非常に増えている印象となっている今季ですが、そのうちの一つといえば「BG-身辺警護人-」です。

木村拓哉さん主演の「BG-身辺警護人-」ですが、キャスト陣も非常に豪華。

制作陣にも力が入っていて、さすがキムタク主演のドラマだなといった感じです。

内容的にも主婦層を取り込めそうなスリルのある内容となっているため、注目が集まるドラマとなってくるでしょう!

今回は、そんなドラマ「BG-身辺警護人-」に関して原作の情報をメインとして、脚本家に関する情報をまでまとめていきます。

では、はじめていきましょう。

スポンサーリンク

「BG-身辺警護人-」のドラマ基本情報

まずは、「BG-身辺警護人-」に関して、ドラマ基本情報をまとめていきたいと思います。

以下、「BG-身辺警護人-」のドラマ基本情報になりますので、参考にしてくださいね。


「BG-身辺警護人-」のドラマ基本情報

  • 放送日:毎週木曜日夜9時〜
  • 放送局:テレビ朝日系列
  • 主演:木村拓哉

2018年1月より、テレビ朝日系列で放送される「BG-身辺警護人-」。

主演の木村拓哉さん他、江口洋介さん、石田ゆり子さん、上川隆也さんなどなど豪華俳優陣がキャストとして名を連ねます。

石田ゆり子さんに関しては、木村拓哉さんとの14年ぶりの共演ということで、このあたりも注目になってきそうですね!

では、続いて簡単なあらすじを紹介し、本題となる原作の情報をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

ドラマ「BG-身辺警護人-」のあらすじ

では、ドラマのあらすじをまとめていきたいと思います。

「BG-身辺警護人-」のあらすじは以下のとおりです。


ドラマ「BG-身辺警護人-」の簡単なあらすじ

「武器を持たず、人を護る」

それがボディーガード(BG)という仕事である。

人を護る中で生まれていく人間描写。

泥臭く戦う男たちは毎日を命がけで守っていく。


BGという仕事と関わる中で、濃密な人間ドラマが描かれていく今作。

これまで、様々な役を演じてきた木村拓哉さんだからこそできる、人間の生き様に期待が持てますよね。

では、そんな「BG-身辺警護人-」に原作はあるのでしょうか?

本題に入っていきましょう。

ドラマ「BG-身辺警護人-」に原作はある?

では、ドラマ「BG-身辺警護人-」に原作あるのか?についてまとめていきたいと思います。

結論からお話しますが、「BG-身辺警護人-」に原作はありません。

つまり、ドラマオリジナル原作となっているわけですね。

2017年はドラマに原作があるタイプのドラマが非常に増えていました。

筆者はドラマの原作について多数調べていたのですが、半分以上が原作ありタイプのドラマだったような気がします。

原作ありのドラマは原作ファンに批判されることも多く、ネタバレも出回るため安定した視聴率を取りにくいという状況にもなります。

反対に、原作の無いタイプのドラマは先が見えないため、次を楽しみにする方が多くなってきます。

筆者的には原作がないタイプのドラマのほうが好きなので、「BG-身辺警護人-」にも注目しているところです。

さて、ドラマ原作が無いということですが、ドラマのお話を作る方はだれになるのでしょうか?

みなさんもご存知かと思います。

そう、脚本家の方がドラマオリジナル原作を作ってくれるんですよね。

続いては、ドラマオリジナル原作を制作する脚本家はだれ?という情報をまとめましょう。

ドラマ「BG-身辺警護人-」の脚本家はだれ?

では、「BG-身辺警護人-」に関して、ドラマオリジナル原作を制作する脚本家について解説していきます。

今回、ドラマオリジナル原作を制作するのは、井上由美子さん。

これまで、「白い巨塔」や「昼顔」、「緊急取調室」といった有名作を生み出してきた脚本家さんですね。


井上由美子さんってどんな人?

  • 生年月日:1961年〜
  • 出身:兵庫県神戸市
  • 大学:立命館大学文学部
  • デビュー作:過ぎし日の殺人

脚本界でもかなり実力がある方で、キャリアも非常に長いです。

これまで制作したドラマの脚本は50本以上にもなり、特に「ヒューマンドラマ」系のドラマに強い脚本家さんです。

ドラマを1から作るタイプの「オリジナル原作」のドラマに関しても多数製作している方なので、非常に安定感のある面白いドラマが多い印象。

特に、最近でいうと「昼顔」がかなりヒットしていました。

映画化もされ、話題作でもあり問題作でもあった作品でしたね。

他にも、超有名作である「白い巨塔」をはじめ、緊急取調室などの様々なジャンルのドラマで活躍をされている井上由美子さん。

今回は「ボディーガード」のお話ということですが、井上由美子ワールド全開のヒューマンドラマとなっており、非常に注目できそうですね。

木村拓哉×井上由美子作品といえば….

今回は脚本を井上由美子さんが担当するということですが、木村拓哉さんとタッグを組むのは実に13年ぶりのこと。

これまで「GOOD LUCK!!」と「エンジン」にて、この二人はヒットを出しているため、今回に関しても注目が集まる作品となりそうです。

木村拓哉さんは一時は勢いが落ちたように感じていましたが、視聴率が取れる点に関しては衰えを知りません。

今回もヒットさせてほしいですよね!

まとめ

今回は「BG-身辺警護人-」に関して、原作の情報や脚本家の情報についてまとめていきました。

木村拓哉さん主演ということで、非常に期待できる今作。

オリジナル原作を制作する井上由美子さんとは、過去にヒットさせた例もあるため、注目が集まりそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です