【あんハピ】2期製作情報まとめ!可能性はどれくらい?

あんハピ

「くまみこ」と1、2を争う可愛さ!

2016年春は注目のアニメが多かったですよね。

日常系枠が多く、激戦区となりました。

その中でも、あんハピはとにかくキャラの可愛さで勝負でした。

三者三葉と少しかぶる、三人の主要キャラで進むストーリーが特徴ですが、筆者的には三者三葉よりもあんハピかな?という印象でした。

評価もなかなか高く、人気のアニメでしたね。

さて、そんなあんハピですが2期製作の可能性はどれくらいあるのでしょうか?

アニメの2期製作には、越えるべき壁が多くあります。

円盤の売り上げやストックなど、非常に重要な要素があり、それらをしっかりと超えられるかにかかっていますよ!

では、あんハピの2期の可能性を検証していきましょう!

スポンサーリンク

あんハピの2期の可能性を検証!

images (1)

あんハピの2期製作の可能性を円盤やストック、人気の面から見ていきたいと思います!

まずは、円盤から見ていきましょう!

あんハピの2期製作を円盤から見る

あんハピの2期製作の可能性を円盤から見ていきましょう。

アニメが2期製作に移行するときに、一番重要な要素が製作委員会の財政状況になります。

円盤やグッズなどの売り上げが良くない場合、製作委員会の中では、2期の二文字は全く浮かんできません。

浮かんでくるのは、いかにして「赤字回避をするのか」の一点になるそうです。

そんな財政状況を決める一番の要素が、先程から出てきている円盤の売り上げなのです。

円盤は、一番儲けの大きい商品になるので、円盤がいくら売れるかが2期製作の運命を大きく左右してきます。

では、あんハピが2期製作に移行するためにはどれくらいの円盤が売れればいいのでしょうか?

一般的に、円盤が5000枚売れればいいと言われています。

しかし、ジャンプやサンデーなどの人気週刊誌の漫画が原作のアニメは3000枚でも2期に移行しているものもあったり、逆に1万枚でも2期にいけないアニメも。

あんハピの原作は、「まんがタイムきらら フォワード」で連載中です。

まんがタイムきららと言えば、ごちうさやけいおんなど伝説となったアニメ原作が多い印象ですよね。

では、どれくらい円盤が売れればいいのか?ですが…

最低5000枚は欲しいところです。

ただ、確定は6500枚くらいになると思われます。

まんがタイムきららの枠は、ほかもかなり強いので例えばごちうさ、キンもざなどと比べて劣るならば、他の新しい作品をアニメ化しよう!となりかねません。

(ラノベ原作の世界ではよくあることです)

いかに円盤が売れるかが、非常に大きな鍵となるでしょう。

あんハピ2期をストックから見る

ダウンロード (20)

あんハピの2期をストックの面から見ていこうと思います!

こちらは、アニメが終わり次第追記していきたいと思いますが、おそらく高い確立でストックが足りなくなると思われます。

あんハピは現在5巻まで原作が出ています。

おそらく、1期分でほぼほぼ使い切るペースですね。

まんがタイムきららが月刊誌ということを考えても、ストックが貯まるのはかなり先になる可能性が高いですよ!

あんハピの2期を円盤の購入以外で応援するには?

あんハピの2期をどうしても応援したい!

でも、円盤は高いし、邪魔だし、そもそもいらない!

こんな悩みを持つ方も多いと思います。

円盤って、今の不景気に反してかなりコスパが悪い商品ですよね。

ただ、裏を返せば円盤をファンが購入すると、それだけ製作委員会の儲けも大きいということになりますよね。

こちらができる最低限の応援は「どれだけ製作委員会に金銭的支援ができるか」ですから、やはり円盤の購入は一つの鍵です。

しかし、この他にもアニメの2期を応援する方法はいくらでもあります。

よく、2期製作してほしいから原作を買う!と言う人がいますが、製作委員会に出版社が大きく関わっていないと、あまり応援にならない可能性もあり、非常に注意が必要です。

では、まずあんハピの製作委員会を調べてみましょう。

あんハピは、製作委員会の会社がどれくらいの割合で出資しているのかを明記していませんでした。

ただ、企画のメンバーから察すると、芳文社とシルバーリンクという会社は大きく関わっているのではないか?と思います。

今回の場合は、原作の購入も非常にオススメの方法になりそうです。

また、公式サイトから出るグッズなども積極的に購入していきたいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です